« 2/29(水)悠里のグッドグッドミュージック | トップページ | 3/1(木)悠里のグッドグッドミュージック »

2012年2月29日 (水)

方言学の篠崎晃一先生が登場

2月29日(水)のゲストは、方言学の篠崎晃一先生でした!

P1010799

篠崎先生の著書「出身地がわかる方言」で
紹介している“気づかない方言”
みなさんも方言だと気づかないで、失敗したことありませんか?

たとえば・・・
富山では「食事をおごってください」を
「だいてください」と言うそうです!
富山出身の女性が気づかないで他の県で使ったら、
大変なことになっちゃいます!

P1010800

篠崎先生によると、共通語と同じ語句で
意味が違うのも”気づかない方言”とのこと。
関西で片付けることをいう「なおす」は結構有名かもしれませんが、
広島の「とりあえず」を「たちまち」っていうなんてビックリですよね。

P1010801

放送では、紹介しきれませんでしたが、
山形では、「①(まるいち)」のことを「いちまる」
鳥取では、おなかがいっぱいになることを
「おなかがふとる」って言うそうですよ。
ホント方言って、不思議で面白いですね!

▼篠崎晃一さんの著書

 「出身地(いなか)がわかる方言」

 定価520円(税込)で幻冬舎から発売中!

20時57分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.