« ヨネックス Presents 小川知子のふらりまち歩き  日本橋 | トップページ | 11/11(火)悠里のグッドグッドミュージック »

2014年11月10日 (月)

失語症の方の支援に取り組む、沼尾ひろ子さん。

11月10日・月曜日は、アナウンサーで
ナレーターの沼尾ひろ子さんを迎えました。

P1040416

宇都宮市出身の沼尾さんは國學院大学卒業後
テレビ岩手アナウンサーとして活躍し、
その後、フリーアナウンサーに転向、
文化放送「吉田照美のやる気MANMAN」
TBS「ジャスト」「きょう発プラス!」
「ニュースの森」「ブロードキャスター」
などでレポーターナレーターとして活躍、
コマーシャルにも出演されました。

しかし、平成18年に突然、脳梗塞を患い
緊急入院言語をつかさどる左脳への発症
一時的な失語症に陥りました。
その後、ご家族らの支えにより退院、
必死にリハビリテーションを続けて、
奇跡的な復活を果たし、テレビ番組に
ナレーターとして仕事に復帰されました。
現在は、失語症の方を支援するNPO法人
「脳梗塞患者と失語症者の自立支援の会」
代表理事を務めていらっしゃいます。

P1040417

10日の放送では、近況報告はもちろん、
脳梗塞を発症した時の辛さ
リハビリ中の不安な気持ち再び話せる喜び
失語症の皆さんをサポートする活動について
たっぷりとお話しいただきました。
底抜けに明るいキャラクターで、
周りを明るくするチカラがある沼尾さん、
またのお越しをお待ちしています。

P1040418

沼尾ひろ子さんの著書
「ナレーターなのに失語症になっちゃった!」
エスコアールから
本体価格:1200円で発売中です。
お問い合わせは、エスコアール
電話 0438 30 3090までどうぞ

こちらをクリックすれば書籍を購入できます

こちらをクリックすれば
沼尾さんのホームページが見られます

17時45分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.