« 11/10(月)悠里のグッドグッドミュージック | トップページ | 失語症の方の支援に取り組む、沼尾ひろ子さん。 »

2014年11月10日 (月)

ヨネックス Presents 小川知子のふらりまち歩き  日本橋

毎週月曜日「お昼のスーパートーク」は、
「ヨネックス Presents
    小川知子の ふらりまち歩き」です。

TBSアナウンサー小川知子が、毎週、
ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
履いて、いろいろな場所に「ふらり」と出掛けて
おすすめの散歩コースを取材します。

ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
長時間歩いても「疲れにくい」と評判です。
「パワークッション ウォーキングシューズ」
こちらをクリックすれば詳細が見られます。

10日は、都心の散歩コースを紹介しました。
スタート地点は、東京の玄関口「東京駅」です。
東京駅は、来月に開業100周年を迎えます。
東京大空襲で焼け落ちた、丸の内口の
ドーム型の天井を復元し、おととし10月に
リニューアル・オープンしました。
反対側の「八重洲口」も、近代的なビルなどが
整備されてリニューアル・オープンしました

Marunouchi

新しく美しくなった東京駅を後にしまして、
丸の内・大手町のオフィス街を歩きました。
周辺は再開発が進んでいて、ここ数年でも、
JAビル、日本経済新聞社や読売新聞社などの
本社ビルが新しく建ったほか、
現在も、建設中のビルがいくつかあるようです。
この辺りは、歩道の幅が広くて歩きやすく
街路樹も植えられていて、良い気分でした!

「呉服橋」の交差点を越えますと、再開発ビルの
「コレド日本橋」を右に見ながら歩きます。
さらに進みますと、「日本橋」に到着します。

Nihonbashi

重要文化財指定の「石造りの二連アーチ橋」で
日本国の道路の起点であることを示す、
「日本国道路元標」が埋め込まれています。
日本橋のたもとで取材をしていましたら、
観光に訪れたというご婦人にお会いしました。

日本橋を渡って神田方面に少し歩きますと、
老舗の百貨店「三越」本店が見えてきます。
今年、開店100周年です。
大正時代の建造物の雰囲気を残し、天上が高く
広く落ち着いた空間が広がっていました。

Lion

今、東京駅開業100年を記念して、
東京駅・日本橋の周辺では、12月20日まで、
「あるこう!東京駅から日本橋 百年散策」
という散歩のイベントが行われています。
嬉しいプレゼントもありますので、
ぜひ参加してみてはいかがですか!

そして今回の最終目的地「福徳神社」です。
新しい神殿10月に完成したばかりです。
歴史と由緒ある福徳神社ですが、
火災や区画整理などで社殿が無くなり、
祠だけで長い間、存在していました。
時が過ぎ、再開発で社殿の再現が計画され、
10月、大型の複合施設「コレド室町」の奥
新しい社殿が完成しました。

Fukutoku

今回は、東京駅から日本橋界隈まで、
直線距離では、それほど長くはないのですが
ビル街の中を探検気分で散策したり、
名店の軒先やデパートの中をのぞいたりと、
とにかくゆっくり・のんびり、
2時間くらいかけて歩きました。
都会の真ん中のお散歩、心地よかったです。
「コレド室町」にあるシネマコンプレックスも
おすすめです!

今回の出発地は、東京の玄関口、東京駅です。
JR線と、東京メトロ丸ノ内線が通っています。
地下鉄の大手町駅からも便利です。
日本橋周辺へは、地下鉄の日本橋駅と
三越前駅が便利です。

14時06分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.