« 12/22(月)悠里のグッドグッドミュージック | トップページ | 特集  ありがとう 中島啓江さん。 »

2014年12月22日 (月)

ヨネックス Presents 小川知子のふらりまち歩き「国分寺」

毎週月曜日「お昼のスーパートーク」は、
「ヨネックス Presents
    小川知子の ふらりまち歩き」です。

TBSアナウンサー小川知子が、毎週、
ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
履いて、いろいろな場所に「ふらり」と出掛けて
おすすめの散歩コースを取材します。

ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
長時間歩いても「疲れにくい」と評判です。
「パワークッション ウォーキングシューズ」
こちらをクリックすれば詳細が見られます。

12月22日の放送では、
「国分寺駅周辺」の散歩コースをご紹介しました。
Img_0455_edit
「国分寺」という地名は、
奈良時代におかれた武蔵国分寺から取られています。
国分寺は、仏教によって国家を守ろうという考えで、
聖武天皇によって全国60カ所以上に作られたお寺なんです。

Img_0465_edit
続いては、駅から徒歩2分の殿ヶ谷戸庭園
もともとは、三菱財閥の別邸で、
春は梅から始まり、藤棚や萩のトンネルなど、
四季折々のお花が楽しめます。

Img_0471_edit
次に訪れたのは、「お鷹の道」
由来は、尾張徳川家の鷹狩りの場所だったことから。
石畳の脇に水路が走り、国の‘名水百選’に選ばれています。

Img_0476_edit
最後は、武蔵国分寺跡へ。
昔の武蔵国分寺の敷地は、東西1・5キロ、南北1キロもあり、
特に、七重の塔は高さ60メートルもあったそう。

今回のスタート地点・国分寺駅は、
中央線特別快速を使えば、新宿から3駅、最速で18分ほど。
快速でも30分弱で到着します。
西武多摩湖線、西武国分寺線も乗り入れています。

13時00分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.