« ヨネックス Presents 小川知子のふらりまち歩き「東向島」 | トップページ | 8/18(火)悠里のグッドグッドミュージック »

2015年8月17日 (月)

「虫の虫」、養老孟司さん。

8月17日・月曜日のゆうゆうワイドは
解剖学者の養老孟司さんをお迎えしました。

Image_2yourrousan0_800x600

鎌倉出身の養老さん、お父様を早くに亡くされ、
小児科医お母様のもとで育ちました。
名門・栄光学園から、東京大学医学部へ進学、
卒業後、研修医を経て大学院へ進み、
昭和42年に医学博士号を取得されました。
昭和56年には東大医学部解剖学第二講座
教授に就任され、解剖学者として、そして
後進の指導にあたってこられました。
平成7年の退官後は、北里大学教授などを歴任、
作家としても活躍されています。

養老さんと言えば、やはり、平成15年
大ベストセラー「バカの壁」ですね。
犯罪、科学、教育、経済などの観点から
世界を、心地よく縦横無尽に斬った一冊は
大勢の人に読まれました。
タイトルの「バカの壁」は、
当時の流行語としてもおなじみでしたね。

Image_2yourousan1_800x600

そんな養老さん、「無類の虫好き」としても
知られています。「本の虫」ならぬ「虫の虫」です。
最初に昆虫の標本を制作したのが
小学生の時だそうで、以来、国内はもちろん、
海外にまで足を伸ばして、虫を探しています。
17日も、標本の一部をお持ちいただきました

17日の放送では、世相について、そして
「虫好き」の理由や、海外での虫探しのエピソード
年配者の生き方などについて伺いました。

Image_2youtousan2_800x600

養老孟司さんのエッセイ集「虫の虫」
廣済堂出版から
本体価格:1500円で発売中です。
こちらをクリックすれば詳細が見られます。

さらに、養老さんの、ラオスでの昆虫採集の
様子が収録されているDVDが付いた
「特装版」は、本体価格:2800円で、
廣済堂出版から発売中です!
こちらをクリックすれば詳細が見られます。

この本のお問い合わせは、廣済堂出版
電話:03 6703 0962までどうぞ。

養老さんは、22日と29日の土曜日、TBSラジオ
「土曜朝イチエンタ 堀尾正明プラス」
ゲスト出演されます。


16時11分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.