« 11/9(月)悠里のグッドグッドミュージック | トップページ | 来年45周年! チェリッシュのお2人 »

2015年11月 9日 (月)

ヨネックス Presents 小川知子の ふらりまち歩き 虎ノ門。

毎週月曜日「お昼のスーパートーク」は、
「ヨネックス Presents
    小川知子の ふらりまち歩き」です。

TBSアナウンサー小川知子が、毎週、
ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
履いて、いろいろな場所に「ふらり」と出掛けて
おすすめの散歩コースを取材します。

ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
長時間歩いても「疲れにくい」と評判です。
「パワークッション ウォーキングシューズ」
こちらをクリックすれば詳細が見られます。

このほど、おしゃれなデザインで
歩きやすさスマートさを兼ね備えた新製品
パンプスタイプのウォーキングシューズ
「LC77」発売されました。

小川知子は、このシューズを履いて、出掛けています!

今回は、東京の「溜池交差点前」から
お散歩をスタートしました。
外堀通り六本木通り交差点
頭上には首都高都心環状線、
地下には、東京メトロの
「溜池山王駅」があります。

Img_11091

この交差点に面している
大手重機メーカーの本社屋上には、
かつて、ブルドーザーが展示されていて
周辺の目印でありシンボルとして
親しまれていました。
きっと、覚えていらっしゃる方も、
多いのではないでしょうか。

溜池から、外堀通りを新橋方面に歩き、
「虎ノ門交差点」を右折、
国道1号線を歩くと右にあるのが
金刀比羅宮」です。
真新しいビル「琴平タワー」の敷地内に
四国:香川県の「こんぴらさま」
金刀比羅宮東京分祠があります。
現在の社殿は、戦争で焼けたあと、
昭和26年に再建されたものです。

Img_11092

「こんぴらさま」をお参りしたあとは、
溜池から虎ノ門を抜けて汐留に抜ける
環状2号線「新虎通り」を歩きました。

さかのぼると関東大震頃に計画され、
さらに、戦後に具体化したものの進まず。
ようやく去年に開通しました。
総延長は約1・4キロ、
地下に幅24メートルの自動車専用道路が、
地上には車道と、幅の広い歩道があり、
美しい街並みの整備が進んでいます。

Img_11093

この付近には、東京メトロ日比谷線の
新しい駅の設置が計画されています。

そして、今回のまち歩きの終点
東京の新しいランドマーク
虎ノ門ヒルズ」に到着しました。
52階建ての超高層ビルには、
レストランやショップ、オフィス、
そして世界的高級ホテルチェーンの
「アンダーズ東京」などが入っています。

Img_11094

この「虎ノ門ヒルズ」、ホテルなどが
クローズアップされがちですが、実は
年配の方からお子さんまで、
幅広い世代におすすめのスポットです。
エリア内には、緑が計画的に配置され、
こんもりした丘や芝生などもあって、
プチ・ピクニック気分を味わえます。
休憩用の「ベンチ」が至る所にあるので
ちょっと腰をおろして休めますし、
全体的に起伏に富んだ設計ですから、
いい運動が出来ますよ。
もちろん、おなかがすいたら、
ビルの中には、いろいろなジャンルの
レストランが入っていますし、天井も高く
大きな窓の広い空間で気持ちよいです。

今回の出発点、「溜池交差点」は、
東京メトロ、銀座線、南北線の
「溜池山王駅」の真上です。
「金刀比羅宮」や「虎ノ門ヒルズ」には、
銀座線の虎ノ門駅の利用が便利です。

16時27分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.