« ヨネックス Presents 小川知子のふらりまち歩き             大手町~皇居外苑 | トップページ | 11/3(火)悠里のグッドグッドミュージック »

2015年11月 2日 (月)

3年ぶり、村松友視さん。

11月2日・月曜日、
11月最初のお客様
作家の村松友視さんをお迎えしました。
約3年ぶりのご出演です。

P1050180

祖父に「残菊物語」などで知られた
作家村松梢風さん、さらに
お父様は中央公論社にお勤めという
「文学一家」に生まれた村松さん。
慶応義塾大学卒業後、ご自身も
中央公論社編集者として勤め、
錚々たる文壇の皆さんと交友、
ご自身も執筆活動を始められます。
昭和57年、「時代屋の女房」
「直木賞」を受賞したことで、
一気に注目され、その後も、
小説ノンフィクション
エッセイなど様々な作品を上梓
さらに、テレビのコマーシャル
文化活動でも知られています。
鋭く時代を切り取る眼で、精力的に
書き続けていらっしゃいます。

P1050181

2日
の放送では、近況や、
「親代わり」だった祖父母の思い出
大好きなプロレスや歌舞伎のこと
編集者時代のお話しなどを
たっぷりと伺いました。

P1050182

村松友視さんの近著「老人の極意」
河出書房新社から、
本体価格:760円で発売中です。
本のお問い合わせは、河出書房新社
電話:03 3404 1201までどうぞ
こちらをクリックすればご本の購入が出来ます

17時30分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.