« 「大沢悠里のゆうゆうワイド ありがとう30周年!」 | トップページ | 今週はグッドグッドミュージックスペシャル! »

2016年1月25日 (月)

ヨネックス Presents 小川知子の ふらりまち歩き          品川駅港南口~天王洲

毎週月曜日「お昼のスーパートーク」は、
「ヨネックス Presents
    小川知子の ふらりまち歩き」です。

TBSアナウンサー小川知子が、毎週、
ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
履いて、いろいろな場所に「ふらり」と出掛けて
おすすめの散歩コースを取材します。

ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
長時間歩いても「疲れにくい」と評判です。
「パワークッション ウォーキングシューズ」
こちらをクリックすれば詳細が見られます。

小川知子は今、雪道や濡れた路面に強い
アイスキャッチソール搭載
パワークッション ウォーキングシューズ
「LC71」を履いて出掛けています!
この時期には、非常に嬉しいシューズですね!

今回は、品川駅港南口からスタートしました。

Img_1192

13年前の2003年
東海道新幹線の「品川駅」が開業し、東京の
新しい玄関としての機能が加わりました。
新幹線の駅の開業に先立つ1998年には、
品川駅を通る京浜急行線が、羽田空港の地下に
直接、乗り入れたため、品川駅は
「空の玄関」とも結ばれて、
一大ターミナルとして発展を続けています。
特に港南口の発展は目覚ましく、駅を出ると
大規模な高層ビル群が出迎えてくれます。

賑やかな品川駅港南口から歩いて10分、
「芝浦中央公園」に到着しました。
東京都水道局芝浦水再生センター
下水処理の「曝気槽(ばっきそう)」の上部を
鉄筋コンクリートで蓋をして造られた
人工地盤の上にある珍しい公園です。
芝生広場、遊具、ドッグラン、運動場、
さらにバラ園もある広大な公園です。

Img_1194

なんと、バスケットやバドミントンなどの道具を
無料で貸し出してくれます。
幅広い世代が楽しめる公園です。

芝浦中央公園から、旧海岸通りを歩き、
橋を渡って到着したのが、こちら、
再び品川駅方面に戻りました。
東京海洋大学「鯨ギャラリー」です。
こちらには、体長17mの
「セミクジラ」の骨格標本が展示されています。
1956年から68年にかけて実施された
「特別調査捕鯨」の際に、アラスカ沖でとれた
オスの全身骨格で、世界最大級だそうです。

Img_1198

校門で、守衛さんに声を掛ければ、学内に
入れてもらえますので、ぜひお出かけ下さい。

Img_1199

東京海洋大学を裏門から出て、
運河に架かる「天王洲ふれあい橋」を渡り
「天王洲アイル」に到着しました。
天王洲アイルは、1990年台前半、
全国最大規模と言われた都市開発により
オープンした街で、レストランや劇場、
ホテルなどが集まっていて、ドラマや
CMなどのロケにも使われています。
デートスポットとしてはもちろん、
最近は休日に散歩する人々も多く
東京のウォーターフロントとして
長年にわたって、人気を博しています。

Img_1202

天王洲の護岸は、江戸時代末期に
防衛のため築かれた「第四台場」跡です。

今回、スタートしたのは、
JR・山手線、京浜東北線、東海道線、
横須賀線、京浜急行線と
東海道新幹線の「品川駅」です。
最後に訪れた「天王洲アイル」には、
「東京モノレール」と
「東京臨海高速鉄道 りんかい線」の
「天王洲アイル駅」の利用が便利です。

13時18分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.