« 3/14(月)悠里のグッドグッドミュージック | トップページ | 3/15(火)のグッドグッドミュージック »

2016年3月14日 (月)

ヨネックス Presents 小川知子のふらりまち歩き「新大久保」

毎週月曜日「お昼のスーパートーク」は、
「ヨネックス Presents
    小川知子の ふらりまち歩き」です。

TBSアナウンサー小川知子が、毎週、
ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
履いて、いろいろな場所に「ふらり」と出掛けて
おすすめの散歩コースを取材します。

ヨネックス
「パワークッション ウォーキングシューズ」
長時間歩いても「疲れにくい」と評判です。
「パワークッション ウォーキングシューズ」
こちらをクリックすれば詳細が見られます。

今回は「新大久保駅」。
新大久保駅は大正3年の開業。
300メートルほど離れた場所にある中央線の大久保駅が
明治時代に開業していたため、“新”大久保駅となりました。
Img_1705

次は、皆中稲荷神社。
“皆中”というのは「皆、あたる」という意味。
この皆中稲荷神社があるのは新宿区百人町。
江戸時代、鉄炮組の同心が100人、
住んでいたことから名付けられたものです。
Img_1709

続いて、小泉八雲記念公園。
小泉八雲=ラフカディオ・ハーンは明治時代の文人。
ギリシャに生まれ、新宿区大久保で亡くなりました。
Img_1711

続いて、イケメン通り。
大久保通りから職安通りまでの細い道は、
通称「イケメン通り」と呼ばれます。
新大久保がコリアンタウンとして一気に人気に火が付いたのは、
ドラマ『冬のソナタ』が放送されたのがきっかけでした。
Img_1718

今回のスタート地点は、JR山手線の「新大久保駅」でした。
新宿から外回りで1駅、2分で到着します。

13時00分|スタジオ風景 |


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.