2011/5/8までのスタジオ風景はこちら

2012年12月28日 (金)

12月28日(金)のレシピ

年越しの運がつく 紅白そば

(材 料)4人分
そば:4玉
大根:20cm
にんじん:1本
万能ねぎ(斜め薄切り)、大根卸し:各適量

(調味料)
(A)
だし汁:1700cc(8と1/2カップ)
酒:大さじ2(30cc)
みりん:大さじ4(60cc)
しょうゆ:100cc(1/2カップ)

七味唐辛子: 適量

(作り方)
1:そばをゆでる。大根、にんじんは、
 それぞれ食べやすい大きさの短冊切りにする。
2:鍋に(A)のだし汁 1700cc、酒大さじ2、
 みりん大さじ4、しょうゆ100ccを合わせ火にかけ、
 大根、にんじんを入れ弱火で2~3分煮た後そばを入れ、
 さらに2分ほど煮る。器によそい、
 仕上げに斜め薄切りにした万能ねぎ、大根卸しをのせ、
 お好みで七味唐辛子をふる。

13時06分|平野寿将の食育愛 |

2012年12月21日 (金)

12月21日(金)のレシピ

かきとわかめの炊き込みご飯

(材料)4人分
生かき:12個以上
わかめ:60g
米:3カップ
大根おろし:1カップ分

(A)
だし:600cc
みりん、酒:各大さじ2
醤油:大さじ3

(作り方)
1:米はとぎ洗いしておく。
 かきは、大根おろしで洗ったあと、
 水洗いしておく。
 わかめは、1cm幅に切る。
2:米とかきを(A)と共に炊飯器に入れ炊き上げる。
 かきご飯が炊きあがったら、わかめを入れ、
 しゃもじで切るように混ぜ合わせ、
 5分程むらした後、茶碗に盛る。
 *お好みで、柚子、又はすだちを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年12月14日 (金)

12月14日(金)のレシピ

大根すいとん鍋

(材 料)4人分
大根:2/3本
もめん豆腐:1丁
なめこ:1袋
小麦粉:1+1/2カップ

(調味料)
(A) 
だし汁:6カップ
味醂:大さじ3
酒:大さじ2
醤油:80cc

塩:適量

(つくり方)
1:大根は皮をむき、すり卸す。
 豆腐は8等分に切る。なめこはさっと洗う。
2:ボウルに小麦粉と塩少々を入れ、ここに、
 水気を絞らないで、1の大根卸しを1+1/2カップ分加え、
 よく混ぜ合わせる。 (これが、すいとんのタネ)
3:鍋にだし汁6カップ、味醂大さじ3、酒大さじ2、
 醤油80ccを入れ、火にかけ、
 煮立ったらなめこを入れる。
4:3の鍋に、すいとんのタネを、お玉などで、ひと口大に
 すくって落とし入れ、浮いてきたら豆腐を加え、
 さらに煮て、塩少々で味を調える。
 仕上げに、1の残りの大根卸しを加える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年12月 7日 (金)

12月7日(金)のレシピ

鶏つくねのみぞれ鍋

(材 料)4人分
鶏ひき肉:400g
長ねぎ:10cm
ごぼう:1本
ほうれん草:2株
大根卸し:5cm分

(調味料)
<A>
だし汁: 900cc
酒、みりん: 各大さじ2
しょうゆ: 大さじ4
ごま油: 大さじ1
塩: 少々

塩、粗引き黒こしょう: 各適量

(作り方)
1:長ねぎはみじん切り、ほうれん草はざく切りにする。
 ごぼうは笹がきにして、水にさらし水気を切る。
2:ボウルに鶏ひき肉、長ねぎ、塩、こしょうを入れて、
 粘りが出るまでよく練る。    
3:鍋に<A>を入れて火にかけ、沸騰したら、
 よく練った2をスプーンで丸めて落としていく。
 肉に火が通ったら、ごぼうを加えてさらに煮る。
4:3にほうれん草を加え、ひと煮たちしたら、火を止める。
 大根卸しをのせ、粗引き黒こしょうをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年11月30日 (金)

11月30日(金)のレシピ

揚 鶏もも肉 うま辛煮

(材料)4人分
鶏もも肉:2枚
長ねぎ(みじん切り):5cm分
生姜(みじん切り):小さじ1
にんにく(みじん切り):1/2片分
たかのツメ(輪切り):1本分

(調味料)
揚げ油、小麦粉:各適量
胡麻油:大さじ1

(A)
チキンスープ:100cc
醤油:大さじ2
砂糖、酒:各大さじ1

(つくり方)
1:鶏もも肉は、ひと口大に切り小麦粉をまぶし、
 180度の揚げ油で5分素揚げにする。
2:フライパンに胡麻油大さじ1を熱し、長ねぎ、
 生姜、にんにくを入れ、香りがたつまで炒め、
 ここに、揚げた鶏もも肉を加え軽く炒め、
 Aとたかのツメを入れ、一気に煮絡め器に盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年11月23日 (金)

11月23日(金)のレシピ

蟹の酢の物 たたき芋添え

(材料)4人分
かに身:150g
きゅうり:1本
長芋:5cm
柚子:1/2個

(調味料)
塩:適量
だし汁:100cc
味醂:大さじ2
醤油:大さじ3弱
酢:大さじ3

(つくり方)
1:きゅうりは、両端をきり落とし先の苦い部分を
 3cmほど皮をむき、たて1/2に切った後、
 薄く笹打ち切りにし、薄い塩水に15分ほど浸け置き、
 水気を絞っておく。
2:かに身はさっくりとほぐしておく。長芋は皮をむき、
 1cmのさいの目切りにし、キッチンペーパーでくるみ、
 包丁の背又はお玉などで細かくたたく。
3:だし汁100cc、味醂大さじ2、醤油大さじ3弱、
 酢大さじ3を合わせ、ここに柚子を絞り、柚子酢を作る。
 器にきゅうり、かに身、たたき芋を形よく盛り付け、
 柚子酢をかけ、柚子の皮を細かくきざみ、
 ちらし完成。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年11月19日 (月)

11月16日(金)のレシピ

揚げだし豆腐

(材料)4人分
もめん豆腐:2丁
大根おろし:10cm分
おろし生姜:1/2片分
万能ねぎ(小口切り):5本分

(調味料)
揚げ油、片栗粉:各適量
だし汁:300cc
味醂、醤油:各50cc
酒:15cc

(つくり方)
1:豆腐は重しをして、10分ほど水切りした後、
 縦1/2にし、2cm厚さに切る。
2:豆腐は全体に片栗粉をまぶし、170度に熱した揚げ油で
 3分強揚げ、器に盛る。
3:だし汁300cc、味醂、醤油各50cc、酒15ccを合わせ、
 ひと煮たちさせ、豆腐の上にかけ大根おろし、おろし生姜、
 万能ねぎを彩りよく盛り、お好みで七味唐辛子をふる。


12時15分|平野寿将の食育愛 |

2012年11月 9日 (金)

11月9日(金)のレシピ

鶏つくねとかぼちゃの煮物

(材料)4人分
鶏ミンチ:300g
卵:1個
長ねぎのみじん切り:5cm分
かぼちゃ:1/4個

(調味料)
だし:3カップ
味醂、醤油:各大さじ3
酒:大さじ2
塩、こしょう:適量

(つくり方)
1:かぼちゃは種とワタを取り、皮付きのまま大きめのひと口大に切る。
2:ボウルに鶏ミンチ、卵、長ねぎのみじん切りを入れ、
 塩、こしょうで下味をつけ、手でよく混ぜ合わせる。
3:鍋にかぼちゃとだし3カップ、味醂、醤油各大さじ3、
 酒大さじ2を入れおとし、蓋をし、弱火にかけ10分煮る。
 ここに、鶏ミンチを団子状にまとめ落とし、
 アクを取りながらさらに5分ほど煮て完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年11月 2日 (金)

11月2日(金)のレシピ

小かぶと三種木の子の生姜汁

(材料)4人分
小 かぶら:4個
しめじ:1/2パック
エノキ:1/2袋
舞茸:1/2パック
おろし生姜:小さじ1杯分

(調味料)
チキンスープ:1000cc
酒:大さじ3
味醂、醤油:各大さじ1
塩、こしょう:少量
水溶き片栗粉:適量
胡麻油:大さじ1

(つくり方)
1:かぶらは厚めに皮をむき、たて1/2に切り、薄くスライスする。
2:しめじは石づきを取る。エノキは石づきを取り、1/2長さに切り、
 粗くほぐしておく。舞茸はそうじし、形よくさいておく。
3:鍋にチキンコンソメスープ1000cc、酒大さじ3を入れ、
 かぶらを入れ、中火にかけ沸騰すると弱火にし、
 かぶらに火がはいるまで煮る(5分強)
4:鍋に木の子三種を入れ、アクをすくい味醂大さじ1、
 塩、こしょう少量、醤油大さじ1で味を整え、
 水溶き片栗粉でとろみをつけ、胡麻油大さじ1と生姜のおろし汁をしぼり
 椀に盛る。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年10月26日 (金)

10月26日(金)のレシピ

韓国風ハンバーグ

(材料)4人分
あいびき肉:400g
ニラ:5本
キムチ:50g
パン粉:大さじ6
サニーレタス:適量

(調味料)
塩、こしょう:各適量
胡麻油、サラダ油:各大さじ1
醤油:50cc
砂糖:大さじ3
酒:大さじ2

(作り方)
1:ニラとキムチはみじん切りにする。
2:ボウルにあいびき肉、ニラ、キムチ、パン粉を入れ、
 塩、こしょうで下味をつけ、手でよくこね4等分にし、
 1cm厚さに丸く平らに形作る。
3:フライパンに胡麻油、サラダ油各大さじ1を入れ熱し、
 ハンバーグを並べ入れ、
 フタをして弱火で3~4分ずつ両面を焼く。
4醤油50cc、砂糖大さじ3、酒大さじ2を合わせ、
 フライパンに加え、中火で煮詰めながら味をからませ完成。
 サニーレタスなどの野菜とともに皿に盛り、
 お好みでキムチを添える。


                             

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年10月19日 (金)

10月19日(金)のレシピ

里芋 柚子味噌田楽

(材料)4人分
里芋(中):6個
柚子:1個

(調味料)
塩:適量
味噌:1カップ
味醂、酒:各大さじ3
砂糖:大さじ4

(つくり方)
1:里芋は皮をむき、縦1/2に切る。
 里芋はたっぷりの水に塩少々を入れ弱火でゆがく。
2:田楽味噌を作る。
 鍋に味噌1カップ、味醂、酒各大さじ3、砂糖大さじ4を
 入れ、弱火でこがさないよう10分くらいねる。
3:ゆがいた里芋の上に、田楽味噌をぬる。
 ゆずの皮を薄くむき、細かくきざみ、田楽味噌の上にふり、
 オーブンで焼き色がつくまで焼き完成。
 *200度目安で約5分

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年10月12日 (金)

10月12日(金)のレシピ

しめじと笹身の香り焼き 塩昆布添え

Photo_7

(材料)4人分
しめじ:1パック
笹身:2本
きざみ塩昆布:適量

(調味料)
塩、こしょう、酒、わさび:各適量
サラダ油:大さじ2

(作り方)
1:笹身はすじをとり、観音開きにし、細切りにして、
 塩、こしょうで下味をつける。
 しめじは石づきをとり、塩、酒少々をふっておく。
2フライパンにサラダ油大さじ2をしき、中火で笹身、
 しめじに焼き色をつけ、中に火が入るまで炒め器に盛る。
3:笹身としめじの上に、きざみ塩昆布を好みの量のせ、
 わさびを添える。
*お好みの柑橘をしぼるとまた美味。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年10月 5日 (金)

10月5日(金)のレシピ

秋鮭 にんにく醤油焼

Photo_6

(材料)4人分
秋鮭:4切れ
レタス:1/4個
ニンニク:2片
白炒り胡麻:適量

(調味料)
醤油、味醂:各大さじ3
酒:大さじ2
砂糖:大さじ1
サラダ油、ごま油:各大さじ2
小麦粉:適量

(つくり方)
1:ニンニクは皮をむきおろしておく。
 レタスは水洗いし食べやすい大きさにちぎっておく。
2:ニンニクダレを作る。
 ボウルに醤油、味醂各大さじ3、酒大さじ2、砂糖大さじ1
 おろしたニンニクを入れよく混ぜあわせておく。
3:鮭は小麦粉を全体にまぶす。
 フライパンにサラダ油、ごま油各大さじ2を入れ、
 中火で鮭を両面焼く。
 鮭に焼き色がつき火が入れば、ニンニクダレをまわしかけ、
 強火にし全体にタレをからませる。
4:鮭を器に盛り、フライパンの中の残りダレをかけ、
 白炒り胡麻をふり、レタスを添え完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年9月28日 (金)

9月28日(金)のレシピ

わが故郷 愛媛の芋煮

Photo_5

(材料)4人分
鶏もも肉:1枚
里芋:8~12個
人参:1/2本
牛蒡:1本
しらたき:1パック

(調味料)
だし:1000cc
酒、味醂:各大さじ3
醤油:大さじ4
塩:少々

(つくり方)
1:里芋は皮をむき縦1/2に切る。
 人参は皮をむき、一口大の乱切りにする。
 牛蒡は皮をこそぎ、笹がきにし、水につけておく。
2:しらたきは食べやすい大きさに切る。
 鶏もも肉は一口大に切る。
3土鍋に、だし1000cc、酒、味醂各大さじ3、
 醤油大さじ4、鶏もも肉、里芋、人参、しらたきを入れ、
 弱火で火にかけ、細かくアクをすくい、15分くらい煮る。
4:材料に火が入れば、仕上げに塩少々で味を整え、
 笹がき牛蒡を入れ、中火にし、ひと煮たちさせ完成。
 お好みで七味をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年9月21日 (金)

9月21日(金)のレシピ

生姜の炊き込みご飯

Photo_4

(材料)4人分
米:3合
生姜:1片
黒炒り胡麻:適量

(調味料)
だし:500cc
酒、醤油、味醂:各大さじ2
塩:少々

(つくり方)
1:米は研ぎ洗いしておく。
 生姜は皮をよく洗い千切りにしておく。
2:米と生姜をあわせ、すべての調味料と一緒に
 炊飯器に入れ炊き上げる。
3:炊き上げれば、しゃもじで切るようにして空気をいれ
 5分ほど蒸らす。茶碗にご飯をよそい
 黒炒り胡麻をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年9月14日 (金)

9月14日(金)のレシピ

牛肉たっぷり鍋焼きうどん

Photo_3

(材料)4人分
うどん玉:4袋
牛肉:200g
ごぼう:1/2本
人参:1/2本
油揚げ:2枚
長ねぎ:1/2本
麩:適量

(調味料)
だし汁:1600cc
味醂、薄口醤油:各80cc
酒:60cc
塩:小さじ1/3

(A)具をつくる
だし汁:500cc
砂糖、濃口醤油:各大さじ3

(つくり方)
1:ごぼうは、包丁の背で表面を軽くこそぎささがきにする。
 人参は千切りにする。長ねぎは細かく切る。
 油揚げは2cm程度の幅に切り、
 熱湯をまわしかけ油抜きをする。
2:(A)具をつくる。だし汁500cc、砂糖、濃口醤油各大さじ3を
 鍋に入れて中火にかける。
 沸いてきたらごぼう、人参、牛肉、油揚げを入れ7~8分煮る。
3:土鍋に、だし汁1600cc、味醂、薄口醤油各80cc、
 酒60cc、塩小さじ1/3を入れ中火にかける。
 沸いてきたらうどんを入れほぐす。
 再沸騰したら、うどんの上に2の具と麩をのせ、
 長ねぎを彩りよくちらす。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年9月 7日 (金)

9月7日(金)のレシピ

さんまかば焼き丼

Photo_2

(材料)4人分
さんま:4尾
にんにくのみじん切り:大さじ2
万能ねぎ:適量

(調味料)
片栗粉:適量
サラダ油:大さじ3
酒、味醂、醤油:各大さじ3
砂糖:大さじ2

(作り方)
1:さんまは3枚におろし、腹骨をそぎとる。
 万能ねぎは斜め薄切りにする。
2フライパンにサラダ油大さじ3を熱し、
 片栗粉をまぶしたさんまの皮目を下にして並べ入れ、
 両面を焼いて中まで火を通す。
3:余分な脂をペーパータオルでふきとり、
 にんにくのみじん切り大さじ2と酒、味醂、醤油各大さじ3、
 砂糖大さじ2をまわし入れて強火にし、
 フライパンを揺すりながらからめ、照りよく仕上げる。
4:丼にご飯を盛り、3のさんまをのせ、万能ねぎを添え完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年8月31日 (金)

8月31日(金)のレシピ

しじみの味噌汁

Photo_23

(材料)4人分
しじみ:200g
長ねぎ:1/2本

(調味料)
だし汁:1200cc
酒:大さじ2
味噌:100g強
味醂:小さじ2
醤油:少々

(作り方)
1:しじみは水洗いする。長ねぎは3cm長さに切る。
2:だし汁1200ccを鍋に入れ、しじみを入れ
 中火でひと煮立ちさせる。
 アクをとり、酒大さじ2、味噌100g強を溶き入れ
 弱火にする。
3:しじみが口を開いたら、味醂小さじ2、
 醤油少々たらし味をひきしめ、
 味噌汁を椀に入れ長ねぎをちらし完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年8月24日 (金)

8月24日(金)のレシピ

桜海老とレタスの塩炒めビーフン

Photo

(材料)
桜海老:大さじ6杯
レタス:1/2個
きくらげ:大さじ2
ビーフン:150g
白炒り胡麻:大さじ1

(調味料)
鶏ガラスープ:1/2カップ
塩、コショウ:適量
サラダ油、ごま油:各大さじ1
酒:大さじ1

(作り方)
1:ビーフンときくらげはたっぷりの湯にひたし、30分おき、
 水気を切り、ビーフンは10cm長さに切る。
 きくらげは形よく切る。
2:レタスは、縦1/2に切り、5mm幅に切る
3:フライパンにサラダ油、ごま油各大さじ1杯をしき、
 中火で桜海老を炒め、香りがたてば、ビーフン、
 きくらげを入れ、さらに2~3分炒める
4:ビーフン、きくらげに火が入れば、
 鶏ガラスープ1/2カップを入れ、塩、コショウで味を調え、
 レタスを加え、酒大さじ1杯を全体にまわしがけ、強火にし、
 1~2分炒め完成。
 器に盛り、炒り胡麻をふる

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年8月17日 (金)

8月17日(金)のレシピ

つるむらさきとちりめんの炒めびたし

Photo_22

(材料)
つるむらさき:1袋
ちくわ:2本
ちりめん:大さじ3
タカのツメ輪切り:1本分

(調味料)
出汁:400cc
みりん、醤油:各大さじ3
砂糖、酒:各大さじ1

胡麻油:大さじ2

(作り方)
1:つるむらさきは、葉とじくの部分を切り分ける。
 葉は、3cm長さに切る。
 じくは下の部分5mmを切り落とし、薄く笹打ち切りにする。
 ちくわは輪切りにする
2:フライパンに胡麻油大さじ2をしき、つるむらさきとちくわを入れ、
 中火で炒める。しんなりしたら、出汁400cc、
 みりん、醤油各大さじ3、砂糖、酒各大さじ1とタカのツメを入れ、
 中火で3分ほど煮、ちりめんを加え、全体をよく混ぜ合わせ、
 器に盛る。
 お好みで炒り胡麻をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年8月10日 (金)

8月10日(金)のレシピ

豚バラとかぼちゃのスタミナ絡め

Photo_21

(材 料)4人分
かぼちゃ:1/4個
にんにく:10片
豚バラ薄切り肉:300g

(調味料)
サラダ油:大さじ4
ごま油:大さじ2
塩、酒、片栗粉:各適量
       
(タレ)
砂糖:大さじ1強
酒:大さじ4
醤油、味醂:各大さじ3
七味唐辛子:適量

(作り方)
1:かぼちゃは種とワタをはずし、
 大きめのひと口大に切り、
 塩、酒:各少々を入れた水から下茹でをする。
 豚バラ肉は3cm長さに切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ4、ごま油:大さじ2を弱火で熱し、
 にんにくを入れて焼き、竹ぐしがすっと通るくらいになったら、
 にんにくを取り出す。
3:豚バラ肉と茹でたかぼちゃにまんべんなく片栗粉をまぶし、
 にんにくを取り出した後のフライパンで、
 表面に焼き色がつくまで炒める。
4:焼き色がついたら、にんにくを戻し、
 合わせたタレ(砂糖大さじ1強、酒大さじ4、
 醤油、味醂各大さじ3、七味唐辛子適量)を回し入れ、
 強火でからませ、器に盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年8月 3日 (金)

8月3日(金)のレシピ

鶏レバーのたたき風

Photo_20

(材料)4人分
鶏レバー:300g
玉ねぎ:1/2個
万能ねぎ(小口切り):10本分
にんにく:1片
炒り胡麻:大さじ1 

(調味料)
(A)
醤油、味醂、酒:各大さじ2 
(B)
醤油、酢:各大さじ3
砂糖:大さじ1
和辛子:小さじ1

胡麻油:大さじ1

(つくり方)
1:鶏レバーは食べやすい大きさのそぎ切りにし、
 Aに5分間漬けおく。
2:玉ねぎは薄くスライスし水にさらす。
 ニンニクは薄くスライスする。
3:フライパンに胡麻油大さじ1をしきニンニクを加え、
 中火で鶏レバーを両面しっかりと焼き、器に盛る。
4:玉ねぎ、万能ねぎをレバーの上に盛り、
 Bのたたき酢を合わせ、上からかける。
 好みの炒り胡麻をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年7月27日 (金)

7月27日(金)のレシピ

ねばねば胡麻そうめん

Photo_19

(材料)4人分
そうめん:6束
オクラ:4本
長芋:10cm
卵:4個
すり胡麻:大さじ4

(調味料)
(A)
そうめんだし(濃いだし)
だし:500cc
味醂:大さじ5
醤油:100cc
酒:大さじ1

塩:適量

(つくり方)
1:そうめんはゆがいた後、冷水にさらしながら、
 表面をよく洗い、水気を切る。
2:オクラはへたをとり、軽く塩をふり板ずりにした後、
 水洗いし、生のまま細かくたたく。
 長芋は皮をむきおろしておく。
3:Aを合わせ大きめの椀に、そうめんだしを入れる。
 椀の中に生卵、オクラ、長芋、すり胡麻を入れ、
 よく混ぜ合わせ、わさびを少量添え完成。
*お好みで、酢少量を入れても美味。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年7月20日 (金)

7月20日(金)のレシピ

明太子とねぎの胡麻油和え

Photo_18

(材料)
明太子:約1腹
青ねぎ小口切り:3本分
胡麻油:大さじ1

(作り方)
1:明太子は薄皮をむく
2:ボールに明太子、青ねぎ小口切り、胡麻油を入れ
 よく混ぜあわせる。
 (お好みでラー油を少量入れても美味しい)

★明太子とねぎの胡麻和え応用★
・ご飯の上にのせる
・アジアンサラダに添える
・そうめんにのせる
・スティック野菜を付けて食す
・白身魚、イカの刺身と和える
・チャーハン、野菜炒めの仕上げに使う

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年7月13日 (金)

7月13日(金)のレシピ

たこと胡瓜のぬた和え

Photo_17

(材料)4人分
たこ足:1本
胡瓜:2本

(調味料)
白味噌:大さじ5
砂糖:大さじ1
酢:大さじ3
和辛子:小さじ2

塩(胡瓜用):小さじ2杯目安

(つくり方)
1:たこは薄くそぎ切りにする。
 胡瓜は先の緑の部分を薄くむき、輪切りにする。
 塩をふり、まんべんなくいきわたるようにし、
 4~5分置きしんなりさせ水気を絞る
 (塩辛いようだと一度軽く流水で洗う)
2:酢味噌を作る。
 ボウルに白味噌大さじ5、砂糖大さじ1、酢大さじ3、
 和辛子小さじ2を入れよく混ぜ合わす。
 ここに、たこと胡瓜を入れ全体に味がなじむように
 混ぜ合わせ、器に小高く盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年7月 6日 (金)

7月6日(金)のレシピ

焼き茄子香味野菜まぶし

Photo_16

(材料)4人分
茄子:4本
青じそ:10枚
みょうが:2本
にんにく:1片
たかのツメ輪切り:1本分

(調味料)
サラダ油:大さじ4~5
醤油、味醂:各大さじ3
砂糖、酒:各大さじ1

(つくり方)
1:茄子はがくをとり、縦に5mm深さの切り目を入れる。
 青じそは千切りにする。
 みょうがは縦1/2に切り千切りにする。
 青じそ、みょうがはいっしょにして水にさらし、
 ザルに打ち上げておく。
 ニンニクは薄皮をむき薄くスライスする。
2:フライパンにサラダ油大さじ4~5を入れ、
 にんにく、たかのツメを入れ、
 弱火にしにんにくをカリッっとさせ、にんにくチップを作る。
 にんにくとたかのツメはとりだしておく。
3:このフライパンに茄子を入れ中火で全体を5分強焼き、
 食べやすい大きさに切り器に盛る。
4:フライパンに、醤油、味醂各大さじ3、砂糖、酒各大さじ1を入れ
 強火で1~2割煮つめ、茄子の上からかける。
 仕上げににんにくチップ、たかのツメをちらし、
 みょうがと青じそを天盛りにする。


       

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年6月29日 (金)

6月29日(金)のレシピ

鶏ささ身ともやしの胡麻酢和え

Photo_15

(材料)4人分
鶏ささ身:2~3本
もやし:1袋
人参:5cm

(調味料)
酒:大さじ2
塩:適量

*胡麻酢
酢:大さじ5
醤油:大さじ4
砂糖:大さじ2
胡麻油:大さじ2
和がらし:小さじ2
白すりごま:1/4カップ

炒り黒胡麻:適量

(つくり方)
1:ささ身は水200cc、酒大さじ2、塩少々で
 弱火でアクをとりながらゆがき、
 冷ました後、細かくさいておく。
2人参は皮をむき、千切りにする。
 もやしと人参は、塩ゆがきにし、
 ザルに打ち上げ冷ましておく。
3:胡麻酢を作る。
 ボウルに白すりごま1/4カップ、酢大さじ5、醤油大さじ4
 砂糖大さじ2、胡麻油大さじ2、和がらし小さじ2を入れ
 よく混ぜ、ここにすべての材料を入れよく混ぜ合わせ、
 5分ほどおき味をなじませ器に盛る。
 仕上げに炒り黒胡麻を少量をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年6月22日 (金)

6月22日(金)のレシピ

スタミナキャベ豚丼

Photo_14

(材料)4人分
豚バラ薄切り:300g
キャベツ:1/4個

(調味料)
(A)
味噌       大さじ1
醤油       大さじ5
砂糖       大さじ3
酒        大さじ2
おろしニンニク  小さじ1
おろし生姜    小さじ1

胡麻油        大さじ2
塩、胡椒       適量
炒り胡麻       適量

(作り方)
1:キャベツは3cm角に切る。
 豚バラは3cm長さに切る。
2:ボウルにAを入れ、タレを作る。
 丼にご飯をよそっておく。
3:フライパンに胡麻油大さじ2をしき、キャベツを強火で炒め、
 塩、胡椒で下味をつけ、好みの固さになれば丼の上にしきつめる。
4:3のフライパンを使い、豚バラを強火で炒め、
 両面に焼き色がつけば、タレを入れ、全体に味を絡ませ、
 丼ぶりのキャベツの上に盛り、残りのタレをまわしがける。
 炒り胡麻をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年6月15日 (金)

6月15日(金)のレシピ

夏牛蒡としらすの柳川

Photo_13

(材料)4人分
牛蒡:1本
しらす:80g
卵:3~4個

(調味料)
だし:1カップ
味醂、醤油:各大さじ3
砂糖、酒:各大さじ1

(作り方)
1:牛蒡は表面をたわしで洗い、笹がきに切り、
 水につけアク止めをする。
 その後、流水でさっと洗いざるに打ち上げる。
2:卵はボウルに割り入れ、軽くかき混ぜておく。
 鍋に、だし1カップ、味醂、醤油各大さじ3、
 砂糖、酒各大さじ1を入れ、ひと煮立ちさせ、
 笹がき牛蒡を入れ、2~3分煮た後、
 とき卵としらすをまわしがけ好みの固さに仕上げ器に盛る。
 お好みの薬味をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年6月 8日 (金)

6月8日(金)のレシピ

空豆ジュレのおひたし

Photo_12

(材料)4人分
空豆:500g
板ゼラチン 5g

(調味料)
だし:300cc
味醂、酒:各大さじ1
薄口醤油:大さじ1+2/3
塩、酒:適量

(作り方)
1:空豆はさやから外し、薄皮を上1/3ぐらいむいておく。
2:水を沸騰させ、塩、酒を適量入れ空豆を2分強ゆがき、
 ざるにあげて冷ます。
 空豆はあら熱がとれれば薄皮をむいておく。
3:板ゼラチン5gは、5分位水につけておく。
 鍋にだし300cc、味醂、酒各大さじ1、薄口醤油大さじ1+2/3を入れ
 火にかけ、70℃位にして火を止め、
 もどした板ゼラチンを入れよく混ぜ合わせる。
4:鍋ごと氷水の上にのせ、あら熱を取り、ガラスの器にジュレだしと、
 空豆を彩りよく入れ、冷蔵庫で冷やし固め完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年6月 1日 (金)

6月1日(金)のレシピ

おかずになるかぼちゃの大学芋風

Photo_11

(材料)4人分
小 かぼちゃ:1/2個
炒り黒胡麻:大さじ1

(調味料)
グラニュー砂糖:大さじ6
醤油:大さじ1

(作り方)
1:かぼちゃは種をとり、2~3cm角に切り、軽く化粧包丁をする。
2:かぼちゃは170度の油で4~5分素揚げにする。
3:フライパンを中火で熱し、揚げたかぼちゃを入れ、
 グラニュー糖大さじ6をまんべんなくまぶし、
 フライパンをふりながら全体にからませるように炒める。
4:かぼちゃのまわりがアメ状になれば、
 仕上げに醤油大さじ1をまわしがけ、
 手早くからめ器に盛る。
 仕上げに炒り黒胡麻をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年5月25日 (金)

5月25日(金)のレシピ

切り干し大根とひじきの煮物

Photo_10

(材料)4人分
切り干し大根:40~50g
生ひじき:100g
人参:5cm
さつま揚げ:1枚

(調味料)
だし:500cc
味醂、醤油:各大さじ3
砂糖、酒:各大さじ1
胡麻油:大さじ1

(作り方)
1:切り干し大根は、たっぷりの水につけて戻し、
 軽くもみ洗いし、水気を絞る。
2:ひじきは水洗いした後、水気を切る。
 人参は千切りにする。さつま揚げは5mm幅に切る。
3:鍋に1、2の材料と、だし500cc、味醂、醤油各大さじ3、
 砂糖、酒各大さじ1を入れ、弱火で20分煮る。
 仕上げに胡麻油大さじ1をまわしがけ全体になじませ、器に盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年5月18日 (金)

5月18日(金)のレシピ

切り干し大根と若芽のハリハリサラダ

Photo_9

(材料)
切り干し大根:50g
生わかめ:100g
カニカマ:4本

(調味料)
だし:100cc
砂糖:大さじ1強
酢、醤油:各大さじ3

(作り方)
1:切り干し大根はたっぷりの水につけもどし、
 軽くもみ洗いし、水気を絞り、
 ボウルにだし100cc、砂糖大さじ1強、
 酢、醤油各大さじ3と共に入れ30分漬ける。
2:若芽は2cm長さに切る。カニカマはほぐしておく。
3:1のボウルにわかめとカニカマを加え、よく混ぜ合わせ
 器に盛る。お好みでわさびを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年5月11日 (金)

5月11日(金)のレシピ

さっぱりすだちうどん

Photo_8

(材料)
すだち:4個
うどん:4玉
三つ葉:適量

(調味料)
だし:1500cc
みりん、薄口醤油:各大さじ5
砂糖:大さじ1
酒:大さじ3
塩:小さじ1/3

(つくり方)
1:鍋にだし1500cc、味醂、薄口醤油各大さじ5、
 砂糖大さじ1、酒大さじ3を入れ、ひと煮たちさせ、
 うどん4玉を入れ、弱火で3分くらい煮た後、
 塩小さじ1/3で味をととのえ、丼ぶりに汁とともによそう。
2:すだちは輪切りにし、三つ葉は茎を切り3cm長さに切る。
 うどんの上に三つ葉、すだちをのせ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年5月 4日 (金)

5月4日(金)のレシピ

あさりの時雨煮

Photo_7

(材料)
あさり:1kg
生姜:1/2かけ

(調味料)
酒:100cc
醤油、砂糖:各大さじ3
みりん:大さじ2

(作り方)
1:あさりはよく洗い鍋に入れ、ひたひたの水を加え、
 弱火で貝の口が開くまで煮た後、ザルにうちあげる
 (この時煮汁は一度布でこし、鍋に移しておく)
2:生姜はよく洗い千切りにする。
 あさりは、身を外し、千切りの生姜と共に、酒100cc、
 砂糖、醤油各大さじ3で味を整え弱火で煮る。
3:煮汁のアクを取りながら、全体をかき混ぜ、
 煮汁が1/3になるまで煮た後、
 仕上げにみりん大さじ2をまわしがけ、2~3分煮て完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年4月27日 (金)

4月27日(金)のレシピ

たこブツと胡瓜の梅酢和え

Photo_6

(材料)
たこ足:2本
きゅうり:1本
生わかめ:100g
梅干し:中 2個

(調味料)
だし:60cc
みりん、酢、醤油:各30cc

(作り方)
1:きゅうりは上の部分の緑の濃いところを薄くむき、乱切りにする。
 きゅうりをボウルに入れ、塩少々で下味をつけ、軽く手でもみ
 表面のみしんなりさせておく。
2:たこは食べやすい大きさにブツ切りにしておく
 生わかめは2センチ長さに切る。
3:ボウルに、だし60cc、酢、みりん、醤油各30ccを入れ
 合わせ酢を作る。
4:たこ、きゅうり、わかめ、梅干しをボウルに入れよく混ぜ合わせ
 器 に盛り、上から合わせ酢をかける。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年4月20日 (金)

4月20日(金)のレシピ

ほたるいかの酢味噌和え

Photo_5

(材料)4人分
ホタルイカ:12杯
胡瓜:1本
独活:10cm

(調味料)
塩、酢:各少々
(A)  
白味噌:50g
酢:大さじ1
砂糖:小さじ1
和辛子:小さじ1/2

(つくり方)
1:ホタルイカは、目をとっておく。
2:胡瓜は縦1/2に切り、笹うち切りにし、塩水につけ
 しんなりさせた後水気をしぼる。
3:独活は厚めに皮をむき、乱切りにした後、
 酢水につけておく。
4:(A)を混ぜ合わせ酢味噌を作る。
 ホタルイカは、胡瓜、独活と共に酢味噌で和え、
 器に盛り付ける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年4月13日 (金)

4月13日(金)のレシピ

ピーマンの揚げだし

Photo_4

(材 料)4人分
赤・黄・緑のピーマン:各1個
もめん豆腐:1丁
大根卸し:1/2カップ

(調味料)
片栗粉、七味唐辛子:各適量
揚げ油:適量
だし汁:1と1/2カップ(300cc)
みりん、薄口しょうゆ:各1/4カップ(各50cc)
酒:大さじ1
砂糖:小さじ1

(作り方)
1:赤・黄・緑のピーマンはそれぞれ縦1/2にし、
 種をとって、1cm巾に切る。
 豆腐は軽く水切りをし、8等分に切る。
2:揚げ油を170℃に熱し、ピーマンは2分ほど素揚げにする。
 豆腐は片栗粉をまぶし、3分ほど揚げる。
3:だしを合わせる。
 鍋にだし汁:1と1/2カップ、みりん、薄口しょうゆ:各1/4カップ、
 酒:大さじ1、砂糖:小さじ1を入れて煮立たせる。
4:揚げたピーマンと豆腐を器に盛り、だしを上からたっぷりとかける。
 大根卸しをのせ、七味唐辛子をふる。

*ピーマンは油で揚げることで甘みがでます。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年4月 6日 (金)

4月6日(金)のレシピ

桜えびときゅうりの混ぜずし

Photo_3

(材料)4人分
ご飯(炊きたてのもの):米3カップ分
桜えび:20g
きゅうり:1本
焼きのり:適量

(調味料)
* すし酢
酢:120cc
砂糖:大さじ4
塩:小さじ2

(つくり方)
1:すし酢を作る。鍋に酢120cc、砂糖大さじ4、
 塩小さじ2を入れて弱火にかけて、煮と溶かし、冷ます。
2:炊きたてのご飯を飯台にあけ、1を3回に分けて回しいれ、
 そのつど切るように混ぜる。
3:2をうちわで扇いで冷まし、飯台の隅に寄せて
 濡れ布巾をかけておく。
4:きゅうりはせん切りにして、水にさらした後、水気をきる。
5:3にきゅうりと桜えびを混ぜ、器に盛って焼きのりを
  ちぎってのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年3月30日 (金)

3月30日(金)のレシピ

おろしぶっかけうどん

Photo_2

(材料)4人分
冷凍うどん:4玉
大根:10cm分
しょうが:1/2片
万能ねぎ:5本分            
削り節:適量
           
* うどんだれ
だし:450cc
味醂、醤油:各3/4 カップ
酒:大さじ2

(作り方)
1:冷凍うどんは、さっとゆでてザルにあげて水気をきる。
 大根、しょうがはすりおろし、万能ねぎは小口切りにする。
2:うどんだれを作る。  
 鍋にだし450cc、味醂、醤油各3/4カップ、
 酒大さじ2を入れ、ひと煮たちさせる。
3:器にうどんを盛り、あつあつのうどんだれをかけ
 大根おろし、おろししょうが、万能ねぎ、削り節をのせ、
 お好みですりごまをふる。

 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年3月23日 (金)

3月23日(金)のレシピ

いかの青じそ焼き

Photo

(材料)4人分
むきもんごういか:300g
にんにく:1片
青じそ:20枚

(調味料)
ごま油:大さじ1
塩、こしょう:各少々

(つくり方)
1:いかは、表面に斜め格子状に切り目を入れ、
 ひと口大に切る。
2:にんにくは半分に切り、青じそはみじん切りにする。
3:フライパンにごま油を熱して、にんにくを炒め、
 香りがたったら、いかを加え、塩、こしょうをして
 さらに炒める。仕上げに、青じそをまぶす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年3月16日 (金)

3月16日(金)のレシピ

春雨の卵いため

Photo_7

(材料)4人分
春雨(乾燥):100g
干し海老:50g
にらの小口切り:4~5本
溶き卵:2個分

(調味料)
塩、こしょう:各少々
酒:大さじ1        
薄口醤油:小さじ2
ごま油:大さじ1

(つくり方)
1:春雨は熱湯でさっとゆでてもどし、
  食べやすい長さに切る。
  干し海老は水1+1/2カップでもどす。
2:フライパンに干し海老をもどし汁ごと入れ、
  塩、こしょう少々、酒大さじ1、薄口醤油小さじ2を
  加えて火にかけ、春雨を入れて煮る。
3:汁気が少なくなったら、ごま油大さじ1をたらし、
  溶き卵とにらを加えて全体に炒めあわせる。
4:器に盛り、お好みで白いりごまと七味唐辛子をふる。
 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年3月 9日 (金)

3月9日(金)のレシピ

タルタル入りハムカツ

Photo_6

(材料)4人分
卵:4個
ハム:8枚 

(調味料)
マヨネーズ:大さじ3
塩、胡椒:各少々
カレールー:1片
揚げ油:適量

(揚げ衣)
小麦粉、溶き卵、パン粉:各適量

(つくり方)
1:タルタルを作る
  卵はゆでて殻をむき、白身は粗みじん切り、
  黄身はつぶして、マヨネーズ大さじ3、塩、
  胡椒少々、細かく刻んだカレールーと
  混ぜあわす。
2:ハム2枚でタルタルをはさみ、これを4組作る。
3:小麦粉、溶き卵、パン粉の順にくぐらせて、
  170度の油できつね色に揚げる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年3月 2日 (金)

3月2日(金)のレシピ

新じゃが 鶏味噌ころがし

Photo_5

(材 料)4人分
新じゃが(小):8~12個
鶏ひき肉:200g
長ねぎ:10cm
タカのツメ(輪切り):1本分
白いりごま:大さじ3

(調味料)
(A)赤味噌: 100g
みりん: 大さじ2
砂糖: 大さじ4強
   酒: 大さじ2
   だし汁: 1カップ

ごま油: 大さじ2
水溶き片栗粉: 適量

(作り方)
1:小じゃがはよく洗い、皮付きのまま下茹でする。   
2:長ねぎはみじん切りにする。
  フライパンにごま油:大さじ2を熱し、
  鶏ひき肉と長ねぎを炒め、香りがたってきたら、
  ここに(A)とタカのツメを入れ、アクをすくいながら煮る。
3:1を2に加え、2~3分煮た後、水溶き片栗粉でとろみをつけ、
  器に盛る。
4:かわいた鍋に白いりごまを入れ、
  弱火で香りがたつまで炒り、3の上にふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年2月24日 (金)

2月24日(金)のレシピ

油揚げとふきのじゃこ煮                          

Photo_4

(材 料)4人分
油揚げ:2枚
ふきの水煮:8本
こんにゃく:1枚
ちりめんじゃこ:1/2カップ

(調味料)
だし汁:450cc(2と1/4カップ)
酒:大さじ1
しょうゆ、みりん:各大さじ2(各30cc)
砂糖:小さじ2

(作り方)
1:油揚げは油抜きをし、縦半分にした後、
 細切りにする。
2:ふきは3~4cm長さに切る。
 こんにゃくは包丁の腹でたたいてのばし、
 5mm巾の短冊切りにする。
3:鍋にだし汁:450cc、油揚げ、ふき、
 こんにゃくを入れて火にかけ、
 煮立ったら酒:大さじ1、しょうゆとみりん:各大さじ2、
 砂糖:小さじ2 を加え、ちりめんじゃこを入れて
 弱火でコトコト煮て、味を含ませる。

11時34分|平野寿将の食育愛 |

2012年2月17日 (金)

2月17日(金)のレシピ

白菜と豚ミンチのクタクタ煮

Photo_3

<材料>
白菜:1/2個
豚ミンチ:200g
生姜:1/2片分
タカのツメ輪切り:1本分

<調味料>
だし:200cc
酒:50cc

味醂:大さじ3
砂糖:大さじ1
醤油:大さじ4
胡麻油:大さじ2

<作り方>
1:白菜はたて1/2に切り、5mm幅に切る。
 生姜はよく洗い、千切りにする。
2:鍋に白菜、だし200ccと酒50ccを入れ、フタをして、
 弱火で火にかけ、時々かき混ぜながら5分ほど煮る。
3:白菜がしんなりすれば、豚ミンチ、千切り生姜、
 タカのツメ輪切りを入れ、木ベラで豚ミンチをほぐしながら、
 2~3分煮る。
 アクをすくい、味醂大さじ3、砂糖大さじ1、醤油大さじ4、
 胡麻油大さじ2を入れ、中火で全体を木べらでかき混ぜながら、
 煮汁がなくなるまで煮て完成。
 お好みで鰹節をのせていただくとなお美味。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年2月10日 (金)

2月10日(金)のレシピ

白菜と豚バラのジンジャースープ

Photo_2

<材料>
豚バラ薄切り:200g
白菜:8枚
長ねぎみじん切り:5センチ分
おろし生姜:小さじ1杯分

<調味料>
塩、こしょう:適量
スープ(チキン、牛コンソメお好みで):1000cc

味醂、酒:各大さじ2
醤油:大さじ3
サラダ油:大さじ1 
胡麻油:大さじ2
水溶き片栗粉:適量

<作り方>
1:豚バラは2cm長さに切る。白菜は葉の部分をザク切りにし
 じくの部分はそぎ切りにする。
2:鍋にサラダ油大さじ1をひき、豚バラを中火で炒め、
 香りがたてば、スープ1000cc入れ、ひと煮立ちさせ、
 アクをとり、味醂、酒各大さじ2、醤油大さじ3と白菜を加え
 中火で煮る。
3:白菜が好みの柔らかになれば、塩、こしょう少々、
 胡麻油大さじ2で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、
 長ねぎのみじん切り、おろし生姜を加えよく混ぜ合わせ完成。
 椀に盛りお好みでラー油少量おとす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年2月 3日 (金)

2月3日(金)のレシピ

シンプルな鱈のかぶら蒸し

Photo

<材料>
鱈の切り身:50g×4切れ
かぶ 中:4個
卵白:1個分

<調味料>
塩、酒:各適量
わさび:適量
出汁:500cc
味醂:大さじ2
醤油:大さじ3
酒:大さじ1
水溶き片栗粉:適量

<作り方>
1:かぶは葉の部分を切り落とし、皮をむきすりおろす。
 すりおろしたかぶは水分を1/2量きる。
2:ボウルに卵白を入れ、泡立て機で軽く角がたつように
 混ぜる。
 ここにすりおろしたかぶの半分量を入れ、
 塩少々で下味をつけ、手の平でこねるように混ぜ、
 卵白とかぶをまんべんなく混ぜ合わせる。
3:平な皿の上に、鱈の切り身4切れを3センチ間隔を置きならべ、
 塩、酒少々を振り、2の卵白と合わせたかぶを
 ふんわりとのせる。
 これにラップをし、蒸し器なら5分、電子レンジなら2分強目安で
 加熱し、それぞれのお椀に盛る。
4:鍋に出汁500cc、味醂大さじ2、醤油大さじ3、
 酒大さじ1を入れひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、
 椀にはる。天盛りにわさびをのせ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年1月27日 (金)

1月27日(金)のレシピ

大豆のそぼろ丼ぶり

Photo_11

(材料) 4人分
大豆 水煮:1カップ
鶏ミンチ:100g
ゴボウ:1本
人参:5cm
万能ねぎ 小口切り:5本

(調味料)
サラダ油、胡麻油:各大さじ1
七味:適量
 
だし:150cc
みりん、醤油:各大さじ3
砂糖:大さじ1
酒:大さじ2

<作り方>
1:ゴボウはよく洗い、笹がきにする
 人参は千切りにする
2:フライパンにサラダ油大さじ1をしき、
 大豆と鶏ミンチを中火で炒め、
 鶏ミンチに火が入れば、
 ゴボウ、人参を加え、さらに炒める。
3:ゴボウ、人参がしんなりしてくれば、
 ここにだし150cc、みりん、醤油各大さじ3、
 砂糖大さじ1、酒大さじ2を入れ、
 強火で一気に炒り煮にする.
 煮汁が半分量になれば火をとめ、
 胡麻油大さじ1をまわしがけ、
 材料をよくまぜ合わせる。
4:ご飯を丼によそい大豆そぼろをのせ、
 仕上げに小口切り万能ねぎをちらし
 お好みで七味をふる

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年1月20日 (金)

1月20日(金)のレシピ

サーモンユッケ

Photo_10

(材料) 4人分
刺身用サーモン:200g
長芋:5cm
きゅうり:1本
万能ねぎ 小口切り:2本分

(調味料)
味噌:大さじ1
砂糖、醤油:各大さじ2
胡麻油:大さじ1
おろしニンニク:小さじ1
おろし生姜:小さじ1

(作り方)
1:サーモンは5mm角に切る。
 または、細かくたたいても良い。
 長芋は皮をむき、ザク切りにしたのち、
 ふきんに包みお玉又は包丁の背で
 細かくたたく
2:きゅうりは3~4cm長さの干切りにし、
 流水にさらす。(1~2分)
 ボウルにサーモン、たたいた長芋を入れ、
 味噌大さじ1、砂糖、醤油各大さじ2、
 胡麻油大さじ1、おろしニンニク、
 おろし生姜各小さじ1を
 よく混ぜ合わせ、形よく器に盛る。
 天盛りに万能ねぎをのせ、
 千切り胡瓜を添えて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年1月13日 (金)

1月13日(金)のレシピ

揚げだしもち

Photo_9

(材料) 4人分
もち:8個
大根おろし:5cm分
万能ねぎ 小口切り:5本分
おろし生姜:1/2片分

(調味料)
だし:600cc
みりん、醤油:各大さじ5
砂糖:大さじ2
酒:大さじ1

揚げ油:適量
七味:適量

(作り方)
1:もちは160度の揚げ油で素揚げにする。
 (3分強目安)
2:鍋にだし600cc、味醂、醤油各大さじ5、
 砂糖大さじ2、酒大さじ1を入れ
 ひと煮たちさせる。
 器に揚げたもちを入れ、熱々のだしをはり、
 大根おろし、おろし生姜、
 万能ねぎの小口切りを天盛りにし完成。
 (お好みで七味をふる)

<一口メモ>
もちを喉につまりにくくするため、
もちは2~3時間水につけておくと良い。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2012年1月 6日 (金)

1月6日(金)のレシピ

白菜のあんかけ丼

Photo_8

(材料) 4人分
鶏ひき肉:200g
白菜:3~4枚
ピーマン:2個
にんにく(みじん切り)、しょうが(みじん切り):各小さじ1
ご飯:茶碗4杯分

(調味料)
だし汁:2カップ(400cc)
酒、砂糖:各大さじ1
しょうゆ、みりん:各1/4カップ(各50cc)
ごま油:大さじ2
塩、こしょう:各適量
水溶き片栗粉:適量

(作り方)
1:白菜は芯と葉の部分に分け、
 芯はそぎ切りに、葉はざく切りにする。
 ピーマンは縦半分に切って種を除き、細切りにする。
2:フライパンにごま油:大さじ1、みじん切りのにんにく、
 しょうがを入れて火にかけ、香りが立ってきたら、
 鶏ひき肉を加え、ほぐしながらよく炒める。
3:鶏ひき肉に火が入ったら、白菜の芯と、
 ピーマンを加え炒め合わせ、塩、こしょう:各少々で
 下味をつけ、だし汁:2カップ、酒、砂糖:各大さじ1、
 しょうゆ、みりん:各1/4カップを入れ強火にする。
4:煮立ったら白菜の葉を加えて混ぜ、
 ごま油:大さじ1を回し入れ、
 水溶き片栗粉でとろみをつける。
5:器に熱々のご飯を盛り、
 白菜のあんかけをたっぷりとのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年12月30日 (金)

12月30日(金)のレシピ

大根すいとん鍋

Photo_7

(材料) 4人分
大根:2/3本
もめん豆腐:1丁
なめこ:1袋
小麦粉:1と1/2カップ

(調味料)
(A)
だし汁: 6カップ
みりん: 大さじ3
酒: 大さじ2
うす口しょうゆ: 80cc

塩: 適量

(つくり方)
1:大根は皮をむき、すり卸す。
2:ボウルに小麦粉と塩少々を入れ、
 ここに、水気を絞らないで、1の大根卸しを
 1と1/2カップ分加え、よく混ぜ合わせる。
 (これが、すいとんのタネ)
3:豆腐は8等分に切る。なめこはさっと洗う。
4:鍋に(A)を入れ火にかけ、煮立ったら、なめこを入れる。
5:4の鍋に、すいとんのタネを、お玉などで、
 ひと口大にすくって落とし入れ、
 浮いてきたら豆腐を加え、さらに煮て、
 塩少々で味を調える。
 仕上げに、1の残りの大根卸しを加える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年12月23日 (金)

12月23日(金)のレシピ

ぶり大根と煮卵

Photo_6

(材料)
ぶりの切り身:4切れ
大根:1/4本
卵:4個

(調味料)
(A)
水:1カップ
砂糖:大さじ5
酒:1カップ
みりん:大さじ2
しょうゆ:130cc

酢: 適量

(作り方)
1:大根は皮をむき、ひと口大よりやや大きめの
 乱切りにし、米の研ぎ汁(分量外)で茹で、
 水洗いしておく。
2:水に酢少々を入れ、好みのかたさに卵をゆで、
 殻はむいておく。
3:ぶりは、沸騰した湯にさっとくぐらせ、
 すぐに冷水にとり(しもふり)
 うろこや汚れをとった後、食べやすい大きさに切る。
4:鍋に(A)を合わせ、煮立ったら、ぶり、大根、
 卵を加え、お玉で煮汁をかけながら20分ほど煮る。
 途中アクがでたら取り除く。
5:卵は1/2に切り、4を器に盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年12月16日 (金)

12月16日(金)のレシピ

鶏とねぎの土手焼き丼

Photo_5

(材料) 4人分
鶏もも肉:1枚
長ねぎ:2本
しらたき:1袋
ご飯:丼4杯分
卵:4個
春菊(刻んだもの):少々

(調味料)
サラダ油:少々
(A)
だし汁: 300cc
醤油:小さじ1
赤味噌:大さじ4
砂糖:大さじ5
酒:大さじ1 

(つくり方)
1:鶏肉は、皮目に竹串やフォークなどをさして
 火が通りやすいように数箇所穴を開ける。
 ねぎは3cm長さに切り、しらたきは食べやすい
 長さに切る。
2:フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉の皮目を焼く。
 長ねぎも加え、表面を焼いたのち、
 鶏肉を一口大に切る。
3:鍋に(A)をいれて、ひと煮たちさせ、鶏肉、しらたき、
 長ねぎの順に入れ2~3分煮る。
4:器にご飯を盛り、3をかけて卵を割りおとす。
 春菊を散らし、お好みで七味唐辛子をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年12月 9日 (金)

12月9日(金)のレシピ

鮭といくらの親子鍋

_r_2

(材料) 4人分
鮭の切り身:4切れ
白菜:1/4束
水菜:1/2束
しいたけ:4~5個
豆腐:1丁
しらたき:1パック
いくら:適量
卵:2個

(調味料)
だし:1200cc
酒:大さじ2
みりん:大さじ4
醤油:大さじ5
砂糖:大さじ2

(つくり方)
1:白菜は、削ぎ切りにし、しいたけは、
 いしずきをとり、縦に1/2に切る。
 水菜は、3cm長さのざく切りにする。
 豆腐、しらたきは、食べやすい大きさにきる。
2:鍋にだし1200cc、酒大さじ2、みりん大さじ4
 醤油大さじ5、砂糖大さじ2をいれ煮立たせる
3:2に、しらたき、鮭、しいたけ、豆腐、白菜、
 水菜の順にいれ、ひと煮たちさせる。
 仕上げに、いくらを混ぜた溶き卵を
 まわしかけて完成。
 お好みで、七味唐辛子をかけもよい。
  

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年12月 2日 (金)

12月2日(火)のレシピ

たらと豆腐の蒸し煮

Photo_4

(材料) 4人分
絹ごし豆腐:2丁
たらの切り身:2切
水菜:1/2袋
かぼす:適量

(調味料)
(A)
だし:600cc
酒、醤油、みりん:各大さじ2
塩:少々

(作り方)
1:豆腐とたらの切り身は、それぞれ半分の大きさに切る。
 水菜は5cmの長さに切る
2:鍋に豆腐とたら、(A)をいれて火にかけ、
 落し蓋をして約5分蒸し煮にする。
3:豆腐とたらを取り出して器に盛る。
 残った煮汁で水菜をさっと煮て、豆腐の横に添える。
4:煮汁をまわしかけ、かぼすなどの
 お好みのかんきつ類を添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年11月25日 (金)

11月25日(金)のレシピ

かぶのみぞれ雑炊

Photo_3

(材料)4人分
小かぶ:6個
ご飯:4杯分
もみのり:適量
おろしわさび:適量

(調味料)
だし:1200cc
味醂、醤油:各大さじ4
酒:大さじ1
塩:小さじ1/3

(つくり方)
1:かぶは皮をむき4個はすりおろしておく。
 残り2個は縦1/2に切り、薄くスライスする。
2:鍋にだし1200cc、味醂、醤油各大さじ4、
 酒大さじ1、塩小さじ1/3を入れ、
 スライスしたかぶを入れ弱火で煮る。
3:かぶを好みの固さに煮た後、ご飯を入れ、
 さらに弱火で2~3分煮る。
 仕上げにおろしたかぶを入れ、塩少々(分量外)で
 味をととのえひと煮たちさせる。
4:器に盛りつけ、もみのりをちらし、わさびを添える。

 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年11月11日 (金)

11月11日(金)のレシピ

かきと長ねぎの玉子とじ

Photo_2

(材料)4人分
生がき:12個~
長ねぎ:1本
油揚げ:1枚
卵:4個 
*大根おろし5cm分又は片栗粉大さじ4

(調味料)
だし:300cc
味醂、醤油:各大さじ4
砂糖:大さじ2
酒:大さじ1

(作り方)
1:かきは大根おろし又は片栗粉をまぶしよく混ぜ、
 よごれをとり、水洗いした後水気を切る。
2:長ねぎはななめ薄切りにする。
 油揚げは熱湯をかけ油ぬきし、5mm幅に刻む。
3:鍋にだし300cc、味醂、醤油各大さじ4、砂糖大さじ2
 酒大さじ1を入れひと煮たちさせ、ねぎ、かき、
 油揚げを加え、アクをとり、2~3分煮る。
4:材料に火がはいれば、溶いた卵をかるく落とし、
 上からまんべんなく流し入れ、好みの固さに煮て完成。

*そのまま食べてよし 
*ご飯にかけてよし

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年11月 4日 (金)

11月4日(金)のレシピ

洋食屋の海老フライ

Photo

(材料)4人分
冷凍海老:12尾
卵:2個

(調味料)
強力粉、生パン粉:各適量
塩、こしょう:少々
揚げ油:適量
サラダ油:大さじ1
牛乳:大さじ3

(作り方)
1:海老はしっぽの部分を残し皮をむき、
 包丁で腹の部分に1cm幅2~3mm深さに
 ななめに切りこみを入れる。
 次に海老を指でつまんでまっすぐになるようにのばす。
 最後にしっぽの先5mm位を切る。
2:海老に塩、こしょう少々で下味をつけ、
 サラダ油大さじ1と牛乳大さじ3をまわしかけ
 5分ほどおく。卵2個を溶いておく。
3:海老に強力粉を全体にまぶし、溶き卵に通し
 生パン粉を全体につける。
 揚げ油を180度に熱し、3分強揚げて完成。
 お好みのソースにつけていただく。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年10月28日 (金)

10月28日(金)のレシピ

鶏むね肉のチャーシュー

Photo_3

(材料)4人分
鶏むね肉:2枚
にんにく:1片
生姜:1/2片
長ねぎ(青い部分):1本分
和辛子:適量

(調味料)
水:600cc
醤油:100cc
砂糖:大さじ4 
酒:大さじ3
サラダ油:大さじ2

(作り方) 
1:フライパンにサラダ油大さじ2をひき、
 鶏むね肉を入れ、中火で両面に焼き色をつける。
 にんにく、生姜は薄切り、長ねぎは5cm長さに切る。
2:鍋に鶏むね肉、にんにく、生姜、長ねぎ、水600cc、
 醤油100cc、砂糖大さじ4、酒大さじ3をいれ、
 弱火で15分ほど煮てそのまま冷ます。
3:鶏チャーシューをお好みの厚さに切り、
 煮汁をかけ和辛子を添えて完成。

  

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年10月21日 (金)

10月21日(金)のレシピ

さんま生姜味噌

Photo_2

(材料)4人分
サンマ:2尾
生姜みじん切り:1/3片
たかのつめ輪切り:1本分
長ねぎのみじん切り:1/3本
白ごま:適量 

(調味料)
味噌:100g
砂糖、酒:各大さじ3
醤油:小さじ1
胡麻油、サラダ油:各大さじ2

(作り方) 
1:サンマは水洗いした後、たて1/2に切り、
  全体に塩少量をふる。
2:フライパン又は焼あみでさんま全体を焼く。
  サンマの余熱をとりm身を骨からはずす。
  (フライパンの場合はサラダ油大さじ2をひく)
3:フライパンに胡麻油大さじ2をひき、
  サンマの身と長ネギ、生姜を入れ中火で炒め、
  香りがたてば味噌100g、砂糖、酒各大さじ3
  醤油小さじ1とたかのつめを入れ、弱火で3分強ねり、
  仕上げに白ごまをふり完成。

*ご飯にのせる
*野菜につける
*酒の肴にする

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年10月14日 (金)

10月14日(金)のレシピ

小かぶの甘酢漬け

Photo_8

(材料)4人分
小かぶ:4個
昆布:3cm
たかの爪輪切り:1本分

(調味料)
塩:大さじ3
酢:300cc
砂糖:大さじ5

(つくり方)
1:かぶは厚めに皮をむき、たて1/2に切り
 2~3mm幅の半月切りにする。
2:ボウルに水500cc、塩大さじ3を入れ、
 かぶを30分目安漬ける。
 かぶがしんなりしたら、水気をしぼっておく。
3別のボウルに酢300cc、砂糖大さじ5、昆布3cm、
 たかの爪輪切り1本分を入れ、よく混ぜ合わせ
 ここに2のかぶを漬ける。
 漬けてから1時間ほどでおいしくいただけます。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年10月 7日 (金)

10月7日(金)のレシピ

秋鮭ねぎネーズ焼き

Photo_7

(材料)4人分
秋鮭:4切れ
万能ねぎ(小口切り):5本分

(調味料)
マヨネーズ:大さじ5
醤油:小さじ2
塩、こしょう:各少々
サラダ油:大さじ3
小麦粉:適量

(つくり方)
1:鮭は塩、こしょう少々で下味をつけ5分ほどおき、
 小麦粉を全体にまぶしておく。
2:ねぎネーズソースを作る。ボウルにマヨネーズ大さじ5を入れ
 万能ねぎを加え、醤油小さじ2、塩、こしょう各少々で
 味をととのえながらよく混ぜあわせておく。
3:フライパンにサラダ油大さじ3をひき、
 中火にして鮭を両面しっかり焼く。
 鮭に火がはいれば、ねぎネーズソースを片面にのせ、
 オーブンで焼き色がつくまで焼き完成。
 (180度で3~5分位)

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年9月30日 (金)

9月30日(金)のレシピ

梅と蓮根のしょうゆ飯

Photo_6

(材料)4人分
新米: 3カップ
蓮根: 5cm
梅干し: 大4個
白胡麻: 適量

(調味料)
だし:600cc
味醂、醤油:各大さじ2
酒:大さじ1
酢:適量

(作り方)
1:米は研ぎ洗いしておく。
 蓮根は皮をむき、薄いいちょう切りにし、
 酢水につけ、水気をきっておく。
2:炊飯器に米、蓮根、だし600cc、
 味醂、醤油各大さじ2、酒大さじ1、
 梅干しを入れて炊く。
 炊きあがればよく混ぜ、
 茶碗によそい白胡麻をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年9月23日 (金)

9月23日(金)のレシピ

厚揚げとごぼうの炒め煮

Photo_5

(材料)4人分
厚揚げ:1枚
ごぼう:1本
豚バラ薄切り肉:300g

(調味料)
だし汁:300cc
砂糖、酒:各30cc
醤油:50cc
赤唐辛子:適量
酢水:適量
水溶き片栗粉:適量
サラダ油、ごま油:各大さじ1

(つくり方)
1:ごぼうは包丁の背で皮をこそげて水で洗い、
 5cm長さの短冊切りにし、酢水にさらしてアクを抜き、
 水気をきる。
2:厚揚げは食べやすい大きさに切る。
 豚肉は3cm長さに切る。
3:フライパンにサラダ油、ごま油各大さじ1を熱し、
 ごぼうを入れて中火で2~3分炒め、
 香りが立って火が通ったら、厚揚げと豚肉を
 加えて炒め合わせる。
4:だし汁300cc、砂糖、酒各30cc、醤油50ccを
 いっきに加え、味をからめながら煮上げ、水溶き片栗粉で
 とろみをつける。器に盛り、赤唐辛子を飾る

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年9月16日 (金)

9月16日(金)のレシピ

京風梅うどん

Photo_4

(材料)4人分
うどん玉:4玉
梅干し:4個
万能ねぎ(小口切り):10本分
揚げ玉:適量

(調味料)
だし汁:1200cc
味醂、薄口醤油:各大さじ4
酒:大さじ2
塩:小さじ1/2

(作り方)
1:鍋にすべての調味料を入れひと煮たちさせ、
 うどんを加え弱火で3分ほど煮る。
2:仕上げに梅干しを入れ1分ほど煮たのち、
 丼によそい梅干し、揚げ玉、万能ねぎを
 彩りよく盛りつけ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年9月 9日 (金)

9月9日(金)のレシピ

柳川風いんげん

Photo_3

(材料)4人分
いんげん:14~15本
人参:5cm
油揚げ:2枚
卵:4個

(調味料)
だし汁:360cc
味醂、醤油:各大さじ2
酒:大さじ1
砂糖:小さじ2
七味唐辛子:少々

(つくり方)
1:いんげんは斜め薄切りにする。
 人参は千切りにし油揚げは、1cm角に切る。
2:フライパンにサラダ油を熱して1を炒め、
 だし汁360cc、味醂、醤油各大さじ2、酒大さじ1、
 砂糖小さじ2を加えて、ひと煮たちさせる。
3:卵を割りほぐして2に回し入れ、
 半熟状にかたまってきたら火からおろす。
 器に盛り、七味唐辛子をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年8月26日 (金)

8月26日(金)のレシピ

かんたん中華丼

Photo_2

(材料)4人分
いか:1ぱい
むきえび:6尾
白菜:大1枚
しいたけ:2個
ご飯:4膳分

(調味料)
サラダ油、ごま油:各大さじ1
だし汁:1カップ
酒、醤油:各大さじ1
味醂:小さじ2
塩、こしょう:各少々
水溶き片栗粉:適量
練り辛子:適量

(つくり方)
1:いかは格子状に細かく切り目を入れてひと口大に切る。
 白菜は葉はざく切り、芯はそぎ切りにする。
 しいたけは石づきをとり8等分に切る。
2:フライパンにサラダ油とごま油各大さじ1を熱して
 いかとえびを炒め、白菜としいたけを加えてさらに炒める。
3:だし汁1カップ、酒、醤油各大さじ1、味醂小さじ2を
 合わせて加え、少し煮て魚介と野菜に火を通す。
 塩、こしょう各少々で味を整え、水溶き片栗粉でとろみをつける。
4:ご飯の上に3をたっぷりのせ、練り辛子を添え完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年8月19日 (金)

8月19日(金)のレシピ

フライパンで親子丼

Photo

(材料)4人分
鶏もも肉:1枚
玉ねぎ:1/2個
人参:5cm
しいたけ:4個
卵:8個
ご飯:4膳分
万能ねぎ(斜め薄切り):適量

(調味料)
だし汁:1カップ
酒:大さじ1
砂糖:大さじ2
醤油:大さじ4
味醂:大さじ3

(つくり方)
1:鶏肉は一口大に切る。玉ねぎは縦半分に切り、
 繊維にそって薄切りに、人参は皮をむいて千切りにする。
 しいたけは、石づきを落とし、かさは薄切りに、軸は手でさく。
 卵4個分だけ溶いておく。
2:フライパンにだし汁1カップ、酒大さじ1、砂糖大さじ2、
 醤油大さじ4、味醂大さじ3を入れて火にかけ、
 煮立ったら鶏肉をいれて煮る。
3:鶏肉に火が通ったら、玉ねぎ、人参、しいたけを加え、
 野菜がしんなりしたところに溶き卵を回し入れ、
 ふたをして弱火で1~2分煮る。
4:器にあつあつのご飯を盛り、3を4等分にしてのせ、
 生卵1個を割り落とし、万能ねぎを散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年8月12日 (金)

8月12日(金)のレシピ

麻婆トマト

Photo_6

(材料)4人分  
トマト:2~3個
豚ひき肉:150g
絹ごし豆腐(大):1丁

(調味料)
塩、こしょう:少々
だし汁:450cc
味醂、醤油:各大さじ3
砂糖、酒:各大さじ1
ごま油:大さじ2
水溶き片栗粉:適量
ラー油:適量

(つくり方)
1:トマトは2~3cmのざく切りにする。
 豆腐は2cm角に切る。
2:熱したフライパンにごま油大さじ2を入れ、
 中火でひき肉をほぐしながら塩、こしょう少々で
 下味をつけ、1~2分炒める。
3:2にだし汁450cc、味醂、醤油各大さじ3、
 砂糖、酒各大さじ1の順に入れ、ラー油、豆腐を加え
 中火でひと煮たちさせる。
4:水溶き片栗粉でとろみをつけ、トマトを加え、
 さらにひと煮たちさせて火を止め器に盛る。
 お好みでラー油をかけていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年8月 5日 (金)

8月5日(金)のレシピ

オクラと豚肉のスープ焼そば

Photo_5

(材料)4人分
中華麺:4玉
豚バラ肉:150g
オクラ:10本
にんにくのみじん切り:1片分

(調味料)
コンソメスープ:1200cc
酒、醤油:各大さじ2
塩、こしょう:各少々
水溶き片栗粉:適量
胡麻油:大さじ3

(つくり方)
1:オクラはへたの先端を切り落とし、
 固い部分を回すようにしながら
 小口切りにする。豚肉は3cm長さに切る。
2:熱したフライパンに胡麻油大さじ2、豚肉、
 にんにくを入れて、塩、こしょうで下味をつけ、
 中火で1分ほど炒める。
3:2に胡麻油大さじ1、ほぐした中華麺を加え、
 塩、こしょうで下味をつけて強火で3~4分炒め、
 麺に焼き色がついたら器に盛る。
4:フライパンにコンソメスープ1200cc、
 酒、醤油各大さじ2、塩、こしょう各少々を入れ
 中火で6~7分ほど煮て、水溶き片栗粉でとろみをつける。
 火を止めてオクラを加え、余熱で火を通して、
 盛り付けた中華麺の上にかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年7月29日 (金)

7月29日(金)のレシピ

愛されているあかしの焼茄子丼

Photo_4

(材料)4人分
茄子:8本
おろし生姜:1/2片分
万能ねぎ(小口切り):5本分
梅干し:4個
白ごま:大さじ1~2
ご飯:4膳分

(調味料)
だし:100CC
砂糖:大さじ2
醤油:大さじ3
胡麻油:大さじ1

(つくり方)
1:茄子はへたを取り、皮目に竹串で10か所ぐらい穴をあけ、
 食べやすい大きさに切る。
2:だし100cc、砂糖大さじ2、醤油大さじ3、胡麻油大さじ1を
 ボウルで合わせ、タレを作る。
3:焼あみに茄子をのせ中火で全体をむらなく焼き
 (5~8分目安)、一度冷水にとり、あついうちに皮をむき
 水気をしぼりタレに漬けておく。
4:ご飯をボウルに入れ、梅干しはちぎり入れ
 白胡麻とともによく混ぜ合わせ茶碗によそう。
 この上に茄子を形よくならべおろし生姜、万能ねぎの
 小口切りをちらし完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年7月22日 (金)

7月22日(金)のレシピ

鰯 揚ひつまぶし

Photo_3

(材料)4人分  
鰯:8匹
ご飯:4膳分
ちぎりのり:適量
白ごま:適量
万能ねぎ(小口切り):5本分

(調味料)
酒、砂糖:各大さじ2
味醂、醤油:各50cc
揚げ油、片栗粉:各適量

(つくり方)
1:鰯はうろこをとり、頭を切り離して腹を切り内臓を
 取りのぞく。流水でよく洗い、水気を拭き取り
 三枚におろし小骨をとっておく。
2:鰯は1cm長さに切り、片栗粉をまぶし180度の
 揚げ油で3~5分揚げておく。
3:鍋に酒、砂糖各大さじ2、味醂、醤油各50ccを入れ
 タレをつくる。ひと煮たちさせ、ここに揚げた鰯を入れ
 タレをからませる。
4:ボウルにご飯を入れ、鰯を加えまんべんなく合わせ
 茶椀によそい、万能ねぎ、白ごまをちらし、
 ちぎりのりとわさびを添える。
 好みで残りのタレをかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年7月15日 (金)

7月15日(金)のレシピ

~のんでよし、調味料によし~
ジンジャーシロップ

Photo_2

(材料)4人分 『30円』
新生姜:300g
レモン汁:1個分

(調味料)
グラニュー糖:200g(1カップ)

(つくり方)
1:生姜はよく洗い皮つきのまま薄切りにする。
2:鍋に水500ccを入れ、中火で5分煮、アクをすくった後
 グラニュー糖200gを加え、10分煮たのち冷ます。
 冷たくなれば、レモン汁を加え、保存瓶にうつし完成。

<アレンジ>
シロップ+醤油      豚肉の生姜焼き
シロップ+炭酸      ジンジャードリンク
シロップ+酢+胡麻油  ジンジャードレッシング
シロップ+カレー     非常にコクがでる

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年7月 8日 (金)

7月8日(金)のレシピ

冷たい大学芋

Photo_4

(材料)4人分 『一人前:95円』
さつま芋:2本
黒胡麻:適量

(調味料)
グラニュー糖:大さじ5
揚げ油:適量

(つくり方)
1:さつま芋は皮つきのままよく洗い、5cm長さに切り
 1cm強のひょうし切りにする。
2:揚げ油は170度にし、さつま芋を5分目安揚げる。
3:フライパンに水100cc、グラニュー糖大さじ5を入れ
 中火にし1/2ほど煮つめる。揚げたさつま芋を加え
 飴状になるまで煮つめ黒胡麻をふり器に盛り、
 冷蔵庫で冷やしていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年6月24日 (金)

6月24日(金)のレシピ

あじのなめろう丼

Photo_3

(材料)4人分
あじ:4尾
万能ねぎ:1/2束
キムチ、白炒り胡麻:各適量
ご飯:4膳分

(調味料)
みそ:大さじ3
醤油:小さじ1
砂糖、ごま油:各大さじ1
しょうが、にんにくのみじん切り:各小さじ1
赤唐辛子の輪切り:1本分
ごま油:少々 

(作り方)
1:あじは3枚におろして皮をひき、細切りにする。
2:合わせ味噌をつくる。
 ボウルにみそ大さじ3、醤油小さじ1、砂糖、
 ごま油各大さじ1、しょうが、にんにくのみじん切り
 各小さじ1、赤唐辛子の輪切り1本分を入れ、
 よく混ぜる。
3:キムチは食べやすい大きさに切り、
 万能ねぎは小口切りにする。
4:丼にご飯を盛り万能ねぎを散らし、あじをのせ、
 ごま油をかけ、白炒り胡麻をふる。合わせ味噌をのせ、
 キムチを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年6月17日 (金)

6月17日(金)のレシピ

山形のだし

Photo_2

(材料)4人分 『一人前:43円』    
胡瓜:1本           
茄子:1本           
みょうが:2本           
生姜:1/3片
大葉:3枚
昆布:3~5cm
ご飯:4膳分

(調味料)
醤油:大さじ2
味醂:大さじ1
水又はだし:100cc

(作り方)
1:胡瓜、茄子、みょうが、大葉、生姜(皮をむいた後)は
 粗みじん切りにする。昆布は細かくきざんでおく。
2:ボウルにすべての材料を入れ、醤油大さじ2、
 味醂大さじ1、水又はだし100ccで味をつけ、
 冷蔵庫で1時間以上冷やし味をなじませる。
3:ご飯の上にだしをかけ、
 お好みで生玉子1個をのせ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年6月10日 (金)

6月10日(金)のレシピ

冷や汁

Photo

(材料)4人分 『一人前:87円』
いりこ:1/3カップ
絹ごし豆腐:1丁
胡瓜:1本
みょうが:2本
大葉:4枚
白胡麻:大さじ3
ご飯:4膳分

(調味料)
味噌:100g
味醂:大さじ3
酒:大さじ1

(つくり方)
1:いりこと白胡麻は鍋に入れ弱火で
 香りがたつまで炒める。
2: フライパンに味噌100g、味醂大さじ3、酒大さじ1
 を入れ中火で5分強練る。
3:すり鉢にいりこと白胡麻を入れ細かくなるまでする。
 ここに2を入れさらにすり合わせる。
 全体がなめらかになれば水気をかるくきった
 絹ごし豆腐を手で細かくちぎり混ぜ合わせる。
4:胡瓜は輪切り、みょうが、大葉は千切りにし水でさらし、
 水気を切る。味噌と野菜の千切りをご飯にのせ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年6月 3日 (金)

6月3日(金)のレシピ

豆腐のなめこあんかけ

Photo_2

(材料)4人分 『一人前:65円』
絹ごし豆腐:1丁
なめこ:1袋
長芋:1/2本                  
わさび:適量

(調味料)
だし汁:1+1/2カップ
酒:大さじ1
醤油、味醂:各大さじ2
水溶き片栗粉:適量

(つくり方)
1:豆腐は4等分に切る。長芋はおろしておく。
2:鍋にだし汁1+1/2カップ、酒大さじ1、醤油、味醂
 各大さじ2を入れて火にかけ、豆腐を加えて温め、
 豆腐は器にとりだす。
3:2の鍋になめこを加えて温め、水溶き片栗粉で
 とろみをつけ、あんを作る。
4:豆腐の上にあんをかけ、おろした長芋をのせ、
 わさびを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年5月27日 (金)

5月27日(金)のレシピ

とんぺい焼き

Photo

(材料)4人分 『一人前:73円』
豚バラ薄切り肉:200g
卵:4個
万能ねぎ:10本以上

(調味料)
塩、こしょう:各少々
サラダ油:少々
中濃ソース:適量

(つくり方)
1:卵は割りほぐし、軽く塩、こしょうをする。
 万能ねぎは小口切りにする。
2:フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を並べ入れ
 塩、こしょうをして両面を焼き、一度とりだす。
3:2のフライパンに溶き卵を流し入れ、豚肉を並べ
 万能ねぎを半量のせて焼き上げる。
4:器にすべらせて、中濃ソースをかけ、
 残りの万能ねぎをたっぷりのせ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年5月20日 (金)

5月20日(金)のレシピ

牛薄切りさっと煮

Photo_2

(材料)4人分
牛こま切れ肉:300g
セロリ:1本
たけのこ水煮:中1個
にんにくのみじん切り:1/2片分
長ねぎのみじん切り:5cm分
輪切り赤唐辛子:1本分

(調味料)
塩、こしょう:各少々
ごま油:大さじ3   
だし汁:1+1/2カップ
酒:大さじ1
砂糖:大さじ2
醤油:大さじ3
水溶き片栗粉:適量

(つくり方)
1:セロリは葉を切りはずし5cm幅の短冊切りにする。
 たけのこは3mmの薄切りにする。
2:フライパンにごま油大さじ2を入れて熱し、セロリを炒める。
 しんなりしたら、塩、こしょうで薄く味つけし、取り出す。
3:2のフライパンにごま油大さじ1をたして、
 にんにくと長ねぎを炒める。
 香りがでてきたら牛肉を加え、色が変わったら、
 たけのこを入れ炒め合わせる。
4:全体に油が回ったら、だし汁1+1/2カップ、酒大さじ1
 砂糖大さじ2、醤油大さじ3、輪切り赤唐辛子を入れて
 強火でひと煮たちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
 炒めたセロリと器に盛り合わせ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年5月13日 (金)

5月13日(金)のレシピ

トマトの赤いカレー

Photo

(材料)4人分  『一人前:96円』
じゃがいも(小):6個
トマト:4個
あいびき肉:200g
玉ねぎ:1/2個
にんにく(みじん切り):1片
カレールウ:4片

(調味料)
塩、こしょう:各少々
水:3カップ
サラダ油:大さじ1

(つくり方)
1:じゃがいもは半分に切り、竹串が通るまで塩ゆでする。
 トマト2個はざく切りにする。残りのトマトと、玉ねぎは
 粗いみじん切りにする。
2:熱したフライパンにサラダ油大さじ1をひき、玉ねぎ、
 にんにくのみじん切り1片分を入れ中火で炒める。
 香りがたったらひき肉200gを入れ、塩、こしょう
 各少々で下味をつけ、さらに炒める。
3:2のフライパンに粗いみじん切りにしたトマト、水3カップを
 入れ中火で2~3分煮こむ。続けてカレールウ4片をいれ
 弱火にし、よく溶かして混ぜる。
4:じゃがいも、ざく切りトマトを加え、さっと煮て火を止め
 器にもりつける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年5月 6日 (金)

5月6日(金)のレシピ

黒糖わらびもち

Photo

(材料)4人分
わらび粉:80g
黒砂糖:50g
水:400cc
きなこ、砂糖:各50g
塩:小さじ1         
 
(つくり方)
1:鍋に水400cc、黒砂糖50gを入れ
 よく混ぜ合わせ黒砂糖を溶かす。
 ここにわらび粉80gを入れ弱火にかける。
2:1を木べらで、よく混ぜ合わせながら沸騰させ、
 わらび粉は粘りがでてかたまり、
 透明感がでるまで火にかける。(7分間目安)
3.ボウルに氷水を用意する。わらびもちのあら熱をとり
 2cm丸に形どり、氷水の中におとして冷たくする。
4:ボウルにきな粉、砂糖各50g、塩小さじ1を入れ
 よく混ぜ合わせる。
 わらびもちはきな粉をまぶし器に盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年4月29日 (金)

4月29日(金)のレシピ

ひじきの和風スクランブルエッグ

Photo_3

(材料)4人分  『一人前:65円』
生ひじき:150g
ちくわ:2本
人参:5cm
玉子:4個
万能ねぎ(小口切り):5本分

(調味料)
だし:100cc
味醂、醤油:各大さじ2
酒、砂糖:各大さじ1
胡麻油:大さじ2

(つくり方)
1:ひじきは水洗いした後、2~3cm長さに切る。
 人参は千切りにする。ちくわは縦1/2に切り、
 1cm角に切る。
2:フライパンに胡麻油大さじ2を入れ、中火でひじき、
 ちくわ、人参を2~3分炒める。
3:フライパンにだし100cc、味醂、醤油各大さじ2、
 酒、砂糖各大さじ1を入れ、ここに玉子4個を割り入れ、
 手早く大きく混ぜ合わせる。
 器に盛り、万能ねぎをちらし完成。
 *玉子の固さはお好みで

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年4月22日 (金)

4月22日(金)のレシピ

みたらし 新じゃが

Photo_2

(材料)4人分 『一人前:49円』
新じゃがいも(小):12個

(調味料)
だし:600cc
味噌、醤油:各大さじ5
酒:大さじ1 
塩:少々
水溶き片栗粉:適量

(つくり方)
1:新じゃがは皮つきのままよく洗う。
 鍋にたっぷりの水をはり、塩少々を入れ
 じゃが芋をゆがき、火がはいれば、水気を切る。
2:鍋にだし汁600cc、味醂、醤油各大さじ5、
 酒大さじ1とじゃが芋を入れ、ひと煮たちさせ、
 水溶き片栗粉でとろみをつけ、
 器にだしごと入れ完成。


       

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年4月15日 (金)

4月15日(金)のレシピ

万能梅酢

Photo

(材料)
梅干し:2個~
酢:200cc
砂糖:大さじ4
昆布:5cm

(つくり方)
1:鍋に梅干し2個、酢200cc、昆布5cmを入れ、
 5分ほどおいた後、弱火で80度ぐらいまで温め、
 砂糖大さじ4を溶かし火を止める。

*火にかけず、3時間ほどおいておくだけでもOK

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年4月 8日 (金)

4月8日(金)のレシピ

たけのことピーマンの炒り煮

Photo_6

(材料)4人分 『一人前:85円』
たけのこの水煮:中2個
ピーマン:4個
赤唐辛子小口切り:1本分
削り節:ひとつかみ

(調味料)
だし汁:1カップ
砂糖:大さじ1
醤油 、味醂:各大さじ3
酒:大さじ2
ごま油:大さじ2

(つくり方)
1:ピーマンは縦半分に切って種をとりのぞき
  横5mm幅に切り、水で洗って水気を切る
2:鍋を弱火にかけて削り節を入れ、
  手でほぐしパラパラになるまでから炒りする。
3:フライパンにごま油大さじ2と
  赤唐辛子の小口切りを火にかけ、
  ピーマンとたけのこを加えて中火で炒め合わせ、
  だし汁1カップ、砂糖大さじ1、醤油、味醂各大さじ3、
  酒大さじ2を加えて汁気が1/2量くらいになるまで
  まぜながら煮る。
4:3に2の削り節を加えて手早く混ぜ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年4月 1日 (金)

4月1日(金)のレシピ

もやしと厚揚げのいためもの

Photo_5

(材料)4人分 『一人前:59円』
もやし:1袋
にら:1/2束
厚揚げ:1枚

(調味料)
サラダ油:大さじ2
だし汁:1/2カップ
醤油:1/4カップ
砂糖:大さじ2
酒:少々
おろしにんにく:1片分
ラー油:少量

(つくり方)
1:もやしはさっと洗い、にらはざく切り、
  厚揚げは12等分に切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ2を熱して、
  厚揚げ、もやし、にらの順に加えて
  炒め合わせる。
3:にんにくだれを作る。
  だし1/2カップ、醤油1/4カップ、
  砂糖大さじ2、酒少々、おろしにんにく1片分、
  ラー油少量を混ぜ合わせる。
4:器に2を盛り、にんにくだれをかけていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年3月25日 (金)

3月25日(金)のレシピ

煮干し丸ごとかき揚げ

Photo_4

(材料)4人分  『一人前:49円』
煮干し:1カップ
青じそのせん切り:10枚分
白いりごま:大さじ1

(調味料)
小麦粉、揚げ油:各適量
塩:適量

(つくり方)
1:ボウルに煮干し、青じそ、白いりごまを入れ、
  小麦粉少々をまぶす。
2:揚げ衣を作る。ボウルに水1カップを入れ、
  ふるいにかけた小麦粉1カップを加えながら、
  さっくりと混ぜ合わせる。1に揚げ衣を加えて混ぜる。
3:揚げ油を170度に熱し、2をお玉に軽く1杯分ずつ
  すくって落とし入れ両面をサクッと揚げる。
4:器に盛り、お好みでレモンを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年3月11日 (金)

3月11日(金)のレシピ

ガッツリ丼飯 シリーズ⑥
牛しぐれ丼

Photo_3

(材料) 4人分
牛薄切り肉:300g
たけのこの水煮:1個
赤唐辛子の輪切り:2本分
しょうがのみじん切り:大さじ1
ご飯:4膳分
長ねぎの斜め薄切り:1/2本分

(調味料)
サラダ油:少々
水:1カップ
酒、しょうゆ:各1/4カップ
砂糖:大さじ2

(つくり方)
1:たけのこは1cm角のさいの目に切る。
2:フライパンにサラダ油を熱し、牛肉を入れて炒める。
3:肉の色が変わったら水1カップ、
  酒、しょうゆ各1/4カップ、
  砂糖大さじ2を合わせ入れ、煮立ったらアクをとって
  赤唐辛子の輪切り2本分、しょうがのみじん切り
  大さじ1を加え、強火で煮汁が半分くらいに
  なるまで10分ほど煮る。
4:丼にご飯を盛り、3をのせ、長ねぎを添える。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年3月 4日 (金)

3月4日(金)のレシピ

ガッツリ丼飯 シリーズ⑤
まいたけの五目飯

Photo_2

(材料) 4人分
米:3カップ
まいたけ:1パック
油揚げ:2枚
大豆水煮缶:1/2カップ
にんじん:1/3本
かまぼこ:1/2本

(調味料)
だし汁:3カップ
酒、みりん:各大さじ2
しょうゆ:1/4カップ

(つくり方)
1.米は研いで20分ほど水に浸してからザルにあけ、
  5分ほどおく。
2.まいたけは石づきをとり、ほぐす。
  にんじんはあられ切りにし、かまぼこは5mm幅の
  いちょう切りにする。
  油揚げは縦1/2にした後、縦切りにする。
3.研いだ米を炊飯器に入れ、だし汁3カップ、
  酒、みりん各大さじ2、しょうゆ1/4カップと
  まいたけ、にんじん、かまぼこ、油揚げ、
  大豆を加えて全体を軽く混ぜ、炊き上げる。
4.炊き上がったら全体を混ぜて蒸らし、ご飯を盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年2月25日 (金)

2月25日(金)のレシピ

ガッツリ丼飯 シリーズ④
寿将流パワフル鶏飯

Photo

(材料) 4人分
鶏胸肉:1枚
生姜の薄切り:2~3枚
生しいたけ:4枚
にんじん:1/2本
白菜キムチ:適量
万能ねぎのななめ切り:少々
ご飯:4膳分

(調味料)
だし汁:4カップ
酒:1/4カップ
塩、こしょう:各少々
薄口しょうゆ:小さじ1
ごま油:大さじ1

(つくり方)
1:にんじんは千切りにし、しいたけは石づきをとり、
  4つに切る。
2:鍋にだし汁4カップ、酒1/4カップ、塩、こしょう
  各少々、しょうがの薄切り2~3枚と
  鶏肉を入れて火にかける。
  煮立ったらアクをとり除きながら、
  弱火で10分ほど煮、鶏肉をとり出し粗くほぐす。
3:2の煮汁に塩少々、薄口しょうゆ小さじ1で味をととのえ、
  仕上げにごま油大さじ1を落とす。
4:3のスープににんじん、しいたけをいれ、
  さっと煮てとり出す。
5:丼にご飯を盛り、鶏肉、にんじん、しいたけ、
  キムチを盛り、4の熱々スープをかけ、
  万能ねぎを散らす。
*お好みで、錦糸卵を盛る      

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年2月18日 (金)

2月18日(金)のレシピ

ガッツリ丼めし シリーズ③
<煮豚丼>

Photo_4

(材料) 4人分  
豚バラ薄切り肉:300g
もやし:1袋
にんにくの芽:1束
ご飯:4杯分
しょうがの薄切り:2枚
にんにくのスライス:1片分
赤唐辛子の輪切り:1本分
万能ねぎの小口切り:適量

(調味料)
サラダ油、ごま油:各大さじ2
塩、こしょう:各少々
だし汁:1カップ
酒:1/4カップ
醤油:大さじ4
砂糖:大さじ3

(つくり方)
1:豚肉は半分に切り、にんにくの芽は3~4cm長さに切る。
2:フライパンにサラダ油、ごま油各大さじ2を熱し、
 もやしとにんにくの芽を入れて炒め、
 塩、こしょう各少々で味をととのえ。いったんとり出す。
3:2のフライパンにだし汁1カップ、酒1/4カップ、
 醤油大さじ4、砂糖大さじ3、しょうがの薄切り2枚、
 にんにくスライス1片分、赤唐辛子の輪切り1本分を入れ、
 豚肉を1枚ずつ入れ、アクをとりながら強火で
 煮汁が少なくなるまで煮る。
4:丼にご飯を盛りもやしとにんにくの芽、煮豚をのせ、
 万能ねぎを散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年2月11日 (金)

2月11日(金)のレシピ

ガッツリ丼めしシリーズ②
<鶏カレー南蛮丼>

Photo_3

(材料) 4人分
鶏もも肉:2枚
玉ねぎ:1/2個
ほうれんそう:1/3環
うずら卵の水煮:8個
かに風味かまぼこ:2~3本
ご飯:4杯分

(調味料)
塩、サラダ油:各少々
だし汁:3カップ
カレー粉:大さじ2
みりん:大さじ2
薄口醤油:1/4カップ
酒:大さじ1 
水溶き片栗粉:適量

(つくり方)
1:鶏肉はひと口大に切る。
 玉ねぎは縦1/2にした後、薄切りにし、
 ほうれんそうは5~6cm長さに切る。
 かに風味かまぼこは3等分に切る。
2:フライパンにサラダ油を熱し、
 鶏肉の皮目を下にして入れ、
 皮がパリパリになったら裏返し、
 余分な脂はペーパータオルなどでとり除く。
3:2にだし汁3カップと玉ねぎ、うずら卵を加え、
 肉に火が通ったらカレー粉、みりん各大さじ2、
 薄口醤油1/4カップ、酒大さじ1を加え、
 水溶き片栗粉でとろみをつけ、ほうれんそう、
 かに風味かまぼこを加えてひと煮する。
4:丼にご飯を盛り、3をかける。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年2月 4日 (金)

2月4日(金)のレシピ

ガッツリ丼めし シリーズ①
<いわしのかば焼き丼>

Photo_2

(材料)4人分 『一人前:82円』
いわし:8尾
長ネギの斜め薄切り:1/2本分
梅干し:4個
白、黒いりごま、焼のり:各適量
しょうが、にんにくのみじん切り:各小さじ1
ご飯:4杯分    

(調味料)
だし汁:2/3カップ
醤油、酒、味醂:各1/4カップ
砂糖:大さじ2
サラダ油:大さじ3
ごま油:大さじ1
片栗粉:適量

(つくり方)
1:いわしは頭と腹を切り落として手開きし、
 片栗粉を薄くまぶす。
2:フライパンにサラダ油大さじ3と
 ごま油大さじ1を熱し、
 いわしの皮目を下にして並べ入れ、
 焼き色がついたら返して、両面をカリッと焼く。
 余分な脂はペーパータオルでふきとる。
3:2にだし汁2/3カップ、醤油、酒、
 味醂各1/4カップ、砂糖大さじ2、しょうが、
 にんにくのみじん切り各小さじ1を加え、
 中火で5~6分ほど煮、煮汁が少なくなったら
 フライパンを揺すりながら照りよく仕上げる。
4:丼にご飯を盛ってごまをふり、いわしをのせ、
 梅干しと長ネギの斜め薄切り、
 のりをちぎって添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年1月28日 (金)

1月28日(金)のレシピ

ごはんの友シリーズ ③
<鱈の醤油味 ふりかけ>

Photo

(材料)4人分 『一人前:79円』
鱈 切り身:3切れ
生姜:1片
白炒り胡麻:大さじ2

(調味料)
酒:大さじ3
砂糖:大さじ1
醤油:大さじ2
水:100cc
酒、塩(鱈ゆがき用):各少々

(つくり方)
1:鱈の切り身は酒、塩少々を入れ、
 一度ゆがき水分を切り、あら熱をとった後、
 細かくほぐしておく。
 生姜はきれいに洗い、皮つきのまま千切りにする。
2:フライパンに鱈と生姜を入れ、酒大さじ3、
 砂糖大さじ1、醤油大さじ2、水100ccを入れ
 弱火にし、木べらで鱈をほぐしながら、
 煮汁がなくなるまで煮る。
 仕上げに白いり胡麻大さじ2を加え、
 全体になじませ完成。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年1月21日 (金)

1月21日(金)のレシピ

ごはんの友シリーズ ②
<香り高き ねぎ味噌>

Photo_2

(材料)4人前   『一人前:23円』
太ねぎ:1本
にんにく:1片
生姜:1/2片

(調味料)
合わせ味噌:100g
砂糖、酒:各大さじ2
味醂:大さじ1
胡麻油:大さじ2
ラー油:小さじ1
水:50cc

(つくり方)
1:太ねぎ、にんにく、生姜は、すべてみじん切りにする。
2:フライパンに胡麻油大さじ2を入れ、太ねぎ、にんにく
 生姜を入れ弱火で香りがでるまで炒める。
3:2のフライパンに合わせ味噌100g、砂糖、酒各大さじ2
 味醂大さじ1を入れ、水50ccでのばし、弱火で10分間煮る。
 仕上げにラー油小さじ1を加え全体になじませ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2011年1月14日 (金)

1月14日(金)のレシピ

ごはんの友シリーズ ①
<大根のピリ辛はりはり煮>

Photo

(材料)4人前  『一人前:25円』
大根:1/3本
生姜:1/2片
だし昆布:10cm
輪切りたかのつめ:1本

(調味料)
砂糖:大さじ1
醤油、酒:各大さじ2
胡麻油:大さじ2
水:200cc
粉山椒:適量               

(つくり方)
1:大根は皮をむき5mm幅のいちょう切りにする。
 昆布は200ccの水につけ柔らかくし1cm角に切る。
 生姜はよく洗い皮付きのまま、粗みじんに切る。

2:フライパンに胡麻油大さじ2を入れ、大根を中火で炒める。
 焼き色がついたら、昆布だし200cc、砂糖大さじ1
 醤油、酒各大さじ2を入れ、角切り昆布、生姜、たかのつめ
 を加え、中火で煮汁がなくなるまで煮、粉山椒をふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年12月24日 (金)

12月24日(金)のレシピ

京風鶏つくねすき鍋

Photo

(材料)4人分 【一人前:100円】
鶏ミンチ肉:300g
白菜:1/4個
えのき:1袋
長ねぎ:1本
うどん玉:3玉
麩:適量

(調味料)
だし汁:1000cc
砂糖:大さじ2
醤油、味醂:各80cc
酒:30cc

(つくり方)
1:白菜はザク切りにする。
  長ねぎは2~3cm長さの斜め切り、
  えのきは石づきをとる。
2:鶏ミンチは塩、こしょうで下味をつけ
  ざっくり混ぜ合わせる。
3:土鍋にだし汁1000cc、砂糖大さじ2、
  醤油、味醂各80cc、酒30ccを入れ
  ひと煮たちさせ、鶏ミンチを丸く形どり入れる。
  アクをすくいながら、白菜、えのき、長ねぎ、
  うどん、麩を入れ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年12月17日 (金)

12月17日(金)のレシピ

人参の和のポタージュ

Photo_3

(材料)4人分 『一人前:42円』
人参:2本
じゃがいも:2個
玉ねぎ:1/2個
ご飯:50g
小口切り万能ねぎ:2本分

(調味料) 
バター:10g
チキンスープ:5カップ
牛乳:1カップ
生クリーム:50cc
塩、こしょう:適量 

(つくり方)
1:人参はよく洗い皮つきのまま縦1/2に切り、
  薄い半月切りにする。
  じゃがいもは皮をむいて縦1/2に切り、
  薄い半月切りにする。
  玉ねぎは薄くスライスする。
2:鍋にバター10gを入れ、人参、じゃがいも、
  玉ねぎを炒め、塩、こしょうで下味をつけ、
  野菜に透明感がでてきたら
  チキンスープ5カップとご飯50gを入れ
  20分ほど煮込む。
3:野菜が柔らかくなったら火からおろし、
  粗熱がとれるまで冷まし、
  ミキサーでペースト状にする。
4:ペーストを鍋に戻し、牛乳1カップ、
  生クリーム50ccを入れ、全体をよく混ぜ合わせ、
  塩、こしょうで味を調える。
  椀に盛り、少量の小口切り万能ねぎをちらし、
  こしょうをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年12月10日 (金)

12月10日(金)のレシピ

磯の香りたっぷりのかき飯

Photo_2

(材料)4人分
生かき(10~12個):1パック
焼のり:2枚
米:3カップ
長いも:10cm

(調味料)
だし:550cc
味醂、酒:各30cc
醤油:40cc
わさび:適量

(つくり方)
1:米3カップは研ぎ洗いしておく。
  焼のりは細かくちぎっておき、
  長いもは皮をむきおろしておく。
2:生かきは貝柱の部分をはずし、
  その他を細かく包丁でたたく。
3:米3カップとかき、焼のりを炊飯器に入れ、
  だし550cc、味醂、酒各30cc、醤油40ccを
  加え、かるくかき混ぜ炊く。
4:かき飯を茶碗によそい、おろし長いもをかけ、
  わさびをのせる。
  お好みで少し、醤油をかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年12月 3日 (金)

12月3日(金)のレシピ

そぎ大根のキンピラ

Photo

(材料)4人分  『一人前:37円』
大根:1/2本
ちくわ:3本
輪切りたかのつめ:1本分
白いり胡麻:適量

(調味料)
だし:200cc
味醂、醤油:各40cc
酒:15cc
砂糖:大さじ1
サラダ油、ごま油:各大さじ2

(つくり方)
1:大根は皮をむき4~5cm長さ、幅5mmほどの
  そぎ切りにする。
  ちくわはたて半分に切り、3cm長さに切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ2、ごま油大さじ2を入れ、
  中火で大根を炒め、焼き色がついたら、
  だし200cc、味醂、醤油各40cc、酒15cc、
  砂糖大さじ1、ちくわ、輪切りたかのつめを入れ、
  中火で5分ほど炒め煮にする。
3:仕上げに白いり胡麻をふり、器に盛りつける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年11月26日 (金)

11月26日(金)のレシピ

寿将流 きりたんぽ鍋

Photo_2

【材料】4人分
ごはん:茶碗4杯分
鶏もも肉:2枚
舞茸:1パック
ごぼう:1本

【調味料】
だし汁:6カップ
サラダ油:少々
酒:大さじ2
味醂:大さじ3
薄口しょうゆ:大さじ5
塩:少々

【作り方】
1:きりたんぽを作る。ボウルにご飯と塩少々を入れて、
  木べらでたたいて粘りが出るまでつぶす。
  適量ずつ手にとり、両手のひらで転がして6~7cm長さの
  円柱形に調え、焼き網やオーブントースターで焼き色が
  つくまで焼く。
2:鶏もも肉はサラダ油を熱したフライパンに皮目を下にして
  入れ余分な脂をとりながら、皮目をしっかり焼き、
  一口大に切る。
3:舞茸はほぐし、ごぼうは皮をこそげてささがきにして
  水にさらす。
4:鍋にだし汁6カップ、酒大さじ2、味醂大さじ3、
  薄口しょうゆ大さじ5、塩少々、鶏もも肉を入れて火にかけ、
  舞茸、ごぼう、きりたんぽの順に加えて煮る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年11月19日 (金)

11月19日(金)のレシピ

和風麻婆豆腐

Photo

【材料】4人分  『一人前:89円』
豆腐:2丁
豚ひき肉:150g
長ネギ:1/2本
にんにくのみじん切り:1片分
しょうがのみじん切り:小さじ1

【調味料】
だし汁:200cc
合わせ味噌、砂糖、ごま油:各大さじ2
酒、しょうゆ:各大さじ1
鷹の爪の輪切り:1本分
水溶き片栗粉:適量

【つくり方】
1:豆腐は形よく切る、長ネギ半分は斜め薄切りにし
  水にさらす。
  残りの長ネギはみじん切りにする。
2:フライパンにごま油大さじ2を熱し、
  にんにくのみじん切り1片分
  しょうがのみじん切り小さじ1、長ネギのみじん切りと
  豚ひき肉を入れて炒める。
3:豚ひき肉の色がかわったら、だし汁200cc、
  合わせ味噌、砂糖各大さじ2、酒、しょうゆ各大さじ1、
  鷹の爪輪切り1本分を加えてよく混ぜ、ひと煮たちさせる。
4:さらに豆腐を加え、再度ひと煮たちさせたら、
  水溶き片栗粉を回し入れとろみをつける。
  器に盛り、長ネギをたっぷりのせ、
  お好みでラー油をかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年11月12日 (金)

11月12日(金)のレシピ

焼きかぼちゃのイタリアン煮

Photo

【材料】4人分
かぼちゃ:1/4個
ブロッコリー:1個
トマト:2個
ベーコン:4~5枚
にんにくのみじん切り:1/2片分

【調味料】
だし汁:500cc(2+1/2カップ)
酒、味醂:各50cc(1/4カップ)
しょうゆ:大さじ3
塩、こしょう:各少々
バター:20g
サラダ油:大さじ1
オリーブオイル:適量

【つくり方】
1:かぼちゃは、ワタと種をとり、一口大に切る。
  ブロッコリーは小房に分け、
  トマトはくし形に切って、さらに半分の大きさに切る。
  ベーコンは2cm幅に切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ1を熱して、
  にんにくのみじん切り、かぼちゃ、ベーコンを炒める。
  だし汁500cc、酒、味醂各50cc、しゅうゆ大さじ3、
  塩、こしょう各少々入れ、バター20gを加えて
  ペーパータオルなどで落としぶたをし、
  かぼちゃが柔らかくなるまで煮る。
3:さらにブロッコリー、トマトの順に加えさっと煮て、
  仕上げにオリーブオイルをかけ、彩よく器に盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年11月 5日 (金)

11月5日(金)のレシピ

かぶと豚バラ肉の淡々煮

Photo_3

(材料)4人分 『一人前:95円』
豚バラ肉:300g
かぶ:4個
厚揚げ:1丁

(調味料)
だし汁:600CC
醤油、味醂、酒:各30CC
塩:小さじ1/2
あらびき黒こしょう:適量

(つくり方)
1:豚バラ肉と厚揚げは食べやすい大きさに切る。
  かぶは皮をむき縦4つ切りにする。
2:鍋にだし汁600CCとかぶを入れて火にかけ
  醤油、味醂、酒各30CC、塩小さじ1/2を
  加えて弱火で煮る。
3:かぶが柔らかくなったら豚バラ肉と厚揚げを入れ
  あらびき黒こしょう適量を加え、アクをとりながら
  5分ほど煮る。
4:器に盛り、お好みで小口ねぎを散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年10月29日 (金)

10月29日(金)のレシピ

秋鮭と大根の味噌煮

Photo_2

(材料)4人分  『一人前:87円』
鮭:4切れ
大根:1/2本

(調味料)
だし汁:600cc
味噌:60g
酒:大さじ2
味醂、醤油:各大さじ1
塩:適量

(つくり方)
1:鮭は一口大に切り、塩をふり10分ほどおく。
  大根は皮をむき適当な大きさに切り分け、
  大きめのささがきにする。
2:鍋にだし汁600cc、味噌60g、酒大さじ2
  味醂、醤油各大さじ1を入れて火にかけ大根を入れる。
  煮立ったら鮭を入れ、アクをとる。
3:大根がやわらかくなるまで煮て、仕上げにお好みで
  七味をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年10月22日 (金)

10月22日(金)のレシピ

あぶりしめじと蓮根ご飯

Photo

(材料)4人分  『一人前:38円』
米:3カップ
蓮根:小1房
しめじ:1パック

(調味料)
だし汁:620CC
酒、味醂:各30CC
醤油:40CC
酒、塩:各少々

(つくり方)
1:米は研ぎ洗いしざるにあげておく。
  蓮根は皮をむき、いちょう切りにし酢水につけておく。
  しめじは石づきを取り、ほぐしておく。
2:炊飯器に米、蓮根、だし汁620CC、酒、味醂各30CC
  醤油40CC、塩少々を入れざっと混ぜて、炊く。
3:しめじに酒、塩各少々をふり、焼き網の上で軽くあぶる。
4:炊きあがったらしめじを加え、さっくりと混ぜ、器に盛る。

10時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年10月15日 (金)

10月15日(金)のレシピ

さつまいもの 焼き味噌ご飯

Photo_3

(材料)4人分 『一人前:75円』
米:3カップ
さつまイモ:1本

(調味料)
酒:1/4カップ
塩:小さじ1/4
サラダ油:小さじ1

*カリカリ油揚げ
油揚げ:2枚
サラダ油:少々

*焼き味噌
味噌:大さじ5
砂糖:大さじ3 

(つくり方)
1:米はといでおく。
  さつまいもは2cm厚さの輪切りにし、水にさらす。
2:炊飯器に米を入れて酒1/4カップ、
  塩小さじ1/4、水3+1/2カップ、
  サラダ油小さじ1加え、水気を切った
  さつまいもをのせて炊く。
3:カリカリ油揚げを作る。油揚げは1~2cm角に切り、
  サラダ油を熱したフライパンでカリカリに焼く。
4:焼き味噌を作る。フライパンに味噌大さじ5、
  砂糖大さじ3を入れて混ぜ塗りつけるようにして
  フライパン全体に広げる。
  ガスコンロに火をつけ、フライパンごとひっくり返して
  味噌の表面をあぶり、香ばしくなるまで焼く。
5:2のご飯をさっくりと混ぜ合わせて器に盛り、
  カリカリ油揚げと焼き味噌をのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年10月 8日 (金)

10月8日(金)のレシピ

大根みぞれ汁

Photo_2

(材料)4人分 『一人前:82円』
大根:20cm
豚小間肉:150g
春菊(刻んだもの):3本分

(調味料)
だし汁:5カップ
塩、こしょう、醤油:各少々
酒:大さじ1
水溶き片栗粉:適量

*仕上げ用
ゆず又はすだちの絞り汁:小さじ2
サラダ油:小さじ2

(つくり方)
1:大根は10cm分をすりおろし、
  残り10cm分は薄い半月切りにする。
2:フライパンにサラダ油を熱して大根の半月切りを焼き
  塩、こしょうをし、焼き色がついたらとり出す。
3:そのままのフライパンにサラダ油を足し、
  豚小間肉を入れて、塩、こしょうをしてさっと焼く。
4:鍋にだし汁を入れて火にかけ、2と3を入れて煮、
  アクをすくい、塩、こしょう、醤油各少々、
  酒大さじ1で調味する。
5:大根おろしを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、
  春菊を入れる。仕上げにゆずの絞り汁とサラダ油小さじ2を
  加えてさらにコクをだす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年10月 1日 (金)

10月1日(金)のレシピ

鶏もも肉 甘辛しょうゆやき

Photo

(材料)4人分 『一人前:97円』
鶏もも肉:2枚
もやし:1袋
レタス:1/2個
白すりごま:大さじ3

(調味料)
サラダ油:少々
塩、こしょう:各少々
醤油、砂糖:各大さじ1
白すりごま:大さじ3

*たれ
酒、醤油、味醂:各大さじ3
砂糖:大さじ1

(つくり方)
1:鶏肉は皮目に竹串で数か所穴をあける。
  もやしは洗い、レタスはざく切りにする。
2:フライパンにサラダ油をひき、
  鶏肉の皮目を下にして入れ
  焼き色がつくまで5分ほど焼く。
  鶏肉から出る余分な脂は
  ペーパータオルでふきとる。
3:鶏肉をひっくり返し、もやしを入れて、
  塩、こしょうをして炒める。
  もやしに火が通ったらとりだしてボウルに入れ、
  レタスを加え、醤油、砂糖各大さじ1、
  白すりごま大さじ3を混ぜる。
4:酒、醤油、味醂各大さじ3、砂糖大さじ1を混ぜ合わせて
  たれを作り、3のフライパンに加え、
  たれをからませながら強火で鶏肉を焼きあげる。
5:鶏肉を一口大に切り器に盛り、もやしとレタスを添え
  お好みでマヨネーズをかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年9月24日 (金)

9月24日(金)のレシピ

お山のステーキ

Photo_9

(材料)4人分 『一人前:90円』    
れんこん:200g
山芋:100g
木綿豆腐:1丁

(調味料)
片栗粉:大さじ3
サラダ油:適量    
にんにくの薄切り:2片分

<ソース>
みりん、酒、醤油:各大さじ2
砂糖:大さじ1/2
こしょう:少々

(つくり方)
1:れんこんは皮をむいてすりおろし、
 布巾に包んで水気を軽く絞る。
 山芋は,皮をむきすりおろす。
 豆腐は水きりしておく。
2:ボウルにすりおろしたれんこん、山芋、豆腐を
 入れてよく混ぜ合わせ、片栗粉大さじ3、
 サラダ油大さじ1を加えてさらに混ぜる。
 4等分してステーキの形にまとめる。
3:みりん、酒、しょうゆ各大さじ2、
 砂糖大さじ1/2、こしょう少々を混ぜあわせ、
 ソースをつくる。
4:フライパンにサラダ油、にんにくを入れて弱火にかけ、
 にんにくがカリっとしたらとり出し、
 2を並べ入れ両面をこんがり焼く。
 火が通り弾力でてきたら、
 ソースを加えて全体に味をからめる。
5:4を切り分けて、器に盛り、ソースをかけ
 にんにくを散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年9月17日 (金)

9月17日(金)のレシピ

かぼちゃと鮭の炊き込みご飯

Photo_8

(材料)4人分  『一人前:78円』
かぼちゃ:1/2個
鮭:2切れ
米:3カップ

(調味料)
だし汁:3カップ
醤油、味醂:各大さじ2
酒:大さじ3+1/3

(つくり方)
1:かぼちゃは種とワタをとりのぞき、
 ひと口大に切る。
2:鮭は皮と骨を取り除き、1cm幅に切る。
3:炊飯器に研いだ米、だし汁3カップ、醤油、味醂
 各大さじ2、酒大さじ3+1/3を入れてさっと混ぜ、
 鮭、かぼちゃの順にのせて炊く。
4:炊きあがったら、さっくりと混ぜて散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年9月10日 (金)

9月10日(金)のレシピ

寿将流そぼろご飯

Photo_7

(材料)4人分  『一人前:88円』
ご飯:4膳分
牛ひき肉:200g
キャベツ:4枚
卵:4個

(調味料)
おろしにんにく:小さじ1
醤油、酒:各大さじ3
砂糖、ウスターソース:各大さじ1
サラダ油:少々

(つくり方)
1:キャベツは粗みじんに切る。
2:鍋に牛ひき肉200g、おろしにんにく小さじ1
 醤油、酒各大さじ3、砂糖大さじ1を入れて、
 火にかける。
 牛ひき肉をほぐしながら煮、ウスターソース大さじ1を
 加えて、汁気がなくなるまで強火で煮からめる。
3:フライパンにサラダ油を熱して卵をひとつずつ
 割り落とし半熟の目玉焼きをつくる。
4:器にご飯を盛り、キャベツ、そぼろをのせ、
 目玉焼きをおく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年9月 3日 (金)

9月3日(金)のレシピ

じじみのピリ辛焼うどん

Photo_6

(材料)4人前  『一人前:98円』
しじみ:200g
白菜キムチ:1/2カップ
もやし:1袋
ニラ:1/4束
うどん:3玉

(調味料)
だし汁:1カップ
しょうゆ:小さじ2
塩、こしょう:各少々
サラダ油:大さじ2
ごま油:大さじ1

(つくり方)
1:しじみは砂出しして洗う。
 キムチとニラは粗みじんに切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ1を熱してしじみとと
 キムチを入れ、もやしを加えて中火で炒める。
3:しじみの口が開いたら、だし汁1カップ、
 しょうゆ小さじ1を加えてひと煮たちさせ、
 ごま油大さじ1をたらす。
4:うどんを加えさらに炒め合わせ、しょうゆ小さじ1、
 塩、こしょう各少々で味を調え、器に盛り付ける。
 仕上げにニラを加え、お好みで黒すりごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年8月27日 (金)

8月27日(金)のレシピ

うなぎ豆腐 玉子寄せ

Photo_5

(材料)4人分
うなぎのかば焼き:1尾
豆腐:1丁
卵:4個
万能ねぎ(小口切り):10本分

(調味料)
酒、ごま油:各大さじ2
しょうゆ、味醂:各大さじ3
砂糖:大さじ1

(つくり方)
1:うなぎは、縦半分に切ってから2cm幅に切る。
  豆腐は16等分に切る。
2:フライパンにごま油大さじ2を熱し、
  うなぎと豆腐を炒め、酒大さじ2、
  しょうゆ、味醂各大さじ3、砂糖大さじ1を加え、
  さらに2~3分炒める。
3:溶いた卵を流し入れ、強火にし、
  卵に火がはいったら万能ねぎを散らす。
  彩りよく器に盛り、お好みでラー油を
  かけていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年8月20日 (金)

8月20日(金)のレシピ

ガッツリそうめん

Photo_3

(材料)4人分  『一人前:95円』
そうめん:5束
豚バラ肉:200g
レタス:1/2個

(調味料)
ごま油:大さじ1

*たれ
みそ:大さじ1
砂糖:大さじ3
醤油、酒:各1/4カップ
おろしにんにく:小さじ1

*そうめんつゆ
だし汁:420cc
味醂:大さじ3
しょうゆ:大さじ4
酒:大さじ1

(つくり方)
1:レタスは1cm角のざく切りにする。
  そうめんは、たっぷりの湯でゆでる。
2:たれをつくる。
  みそ大さじ1、砂糖大さじ3、醤油、酒各1/4カップ
  おろしにんにく小さじ1を合わせる。
3:そうめんつゆをつくる。
  だし汁420cc、味醂大さじ3、しょうゆ大さじ4
  酒大さじ1を合わせる。
4:フライパンにごま油大さじ1を熱して豚バラ肉を焼き
  たれをまわしかけて、強火で肉にからませとりだす。
  そのまま、レタスを手早く炒める。
5:ゆであがったそうめんを冷水にさらして洗い、
  水気をきって器に盛る。
  豚バラ肉とレタスをのせ、そうめんつゆを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年8月13日 (金)

8月13日(金)のレシピ

京風豚ニラうどん

Photo

(材 料)4人分  『一人前:92円』
豚バラ薄切り肉:200g
ニラ:1/2袋
玉子:4個
冷凍うどん:4玉 

(調味料)
<A> だし汁: 1000cc
    みりん、しょうゆ: 各50cc
    酒: 大さじ2
    塩: 小さじ1/4
<B> 酒、しょうゆ、みりん: 各大さじ2
砂糖:大さじ1

ごま油: 大さじ2
塩、こしょう: 各適量

(作り方)
1:冷凍うどんはゆでておく。
  ニラは3cm長さに切る。
 豚バラ肉は2cm長さに切る。
2:鍋にだし汁:1000cc、
  みりん、しょうゆ:各50cc
  酒:大さじ2、塩:小さじ1/4 を入れ、沸騰したら、
  冷凍うどんを加えさらにひと煮たちさせる。
3:フライパンにごま油:大さじ2を熱し、
  強火で豚バラ肉を炒め、塩、こしょう:各少々で
  味をつけた後、ニラを加え、手早く全体に炒め合わせたら、
  酒、しょうゆ、みりん:各大さじ2、
  砂糖:大さじ1を入れ、味をなじませる。
4:2を丼に盛り、
3のフライパンに玉子を割り入れて半熟に仕上げ、
  うどんの上に載せ、
  お好みで、炒りごま、ラー油をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年8月 6日 (金)

8月6日(金)のレシピ

たこ梅肉和え

Photo_2

(材料)4人分 『一人前:78円』
たこ:2本
水菜:1株
たくあん:少々
白胡麻:大さじ1

(調味料)
酒:大さじ1
塩:少々

(梅肉ソース)
梅干:大4個
酢:小さじ2
しょうゆ、みりん:各小さじ1

(作り方)
1:梅干大4個を包丁でたたいてボウルに入れ、酢小さじ2
  しょうゆ、みりん各小さじ1を加えよくまぜあわせ
  梅肉ソースをつくる。

2:たこは薄くそぎ切りにしておく。
  水菜は、さっと茹で冷水にとり、3cm長さに切る。
  たくあんは細かく刻む。

3:ボウルにすべての材料をいれ、梅肉ソースを加えて
  よく混ぜ合わせ、器に盛り白胡麻をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年7月30日 (金)

7月30日(金)のレシピ

彩菜おから

Photo_4

(材料)4人分 『一人前:60円』
かぼちゃ:1/4個
おから:200g
人参:1/3本
牛蒡:1本
小口万能ねぎ:2~3本

(調味料)
だし汁:800cc
酒:大さじ2
みりん、醤油:各大さじ3
胡麻油:大さじ2

(つくり方)
1:かぼちゃは、5cm角の乱切りにする。
  人参は皮をむき3cm長さの千切りにする。
  牛蒡はよく洗い笹がきにする。
2:鍋に、だし800cc、酒大さじ2、みりん、醤油各大さじ3
  を入れる。1のかぼちゃ、人参、牛蒡、おからを入れ、
  落し蓋をして弱火で約15分煮た後、胡麻油大さじ2を
  まわしかけ、火を止め冷ます。
3:形よく盛り付け、万能ねぎを散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年7月23日 (金)

7月23日(金)のレシピ

金の鶏まかないシリーズ<鶏つくねの揚げワンタン>

Photo_3

(材 料)4人分 『一人前:98円』
ワンタンの皮:20枚
鶏ひき肉:150g
長ねぎ(みじん切り):1/2本分
じゃが芋(男爵):3個

(調味料)
ラー油:小さじ1
塩、こしょう:各適量
揚げ油:適量
<A>
ケチャップ:大さじ4
ラー油:小さじ1
酢:大さじ1

(作り方)
1:じゃが芋は1/2個のみ皮をむき、すり卸しておく。
  残りは皮付のまま、くし形に切り、
  160℃の揚げ油で素揚げにする。
2:ボウルに鶏ひき肉、みじん切りの長ねぎ、
  すりおろしたじゃが芋を入れ、
  ラー油:小さじ1、塩・こしょう:各少々で下味をつけ、
  全体をよく混ぜ合わせておく。
3:2をワンタンの皮で包み、160℃強の揚げ油で2~3分揚げ、
  素揚げにしたじゃが芋とともに器に盛る。
4 :ケチャップ大さじ4、ラー油小さじ1、酢大さじ1を
  混ぜ合わせたソースを作り、揚げワンタンに添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年7月16日 (金)

7月16日(金)のレシピ

カニカマとわかめのスクランブルエッグべっ甲あんかけ

Photo_2

(材 料)4人分 『一人前:58円』
筍の水煮: 小1個
カニカマ: 5本
わかめ: 100g
卵: 5個

(調味料)
塩、こしょう: 各適量
水溶き片栗粉: 適量
サラダ油: 大さじ2
<A>
だし汁: 2カップ(400cc)
味醂、醤油: 各1/4カップ(各50cc)
酒: 大さじ2

(作り方)
1:わかめは2~3cm長さに切る。
  筍は千切りにする。カニカマは縦1/2に切り、
  ほぐしておく。
  ボウルに卵:5個を割りほぐし、カニカマ、わかめ、
  筍を加え、塩、こしょう:各少々で下味をつけ、
  さらによく混ぜ合わせる。
2:フライパンにサラダ油:大さじ2を中火で熱し、
  ここに1を流し入れ、
  大きめのスクランブルにし、好みの固さになったら器に盛る。
3 鍋にだし汁2:カップ、味醂、醤油:各1/4カップ、
  酒:大さじ2を合わせ火にかけ、ひと煮たちしたら、
  水溶き片栗粉でとろみをつけ、2の上にたっぷりとかける。
  お好みで小口切りのねぎを散らし、おろししょうがを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年7月 9日 (金)

7月9日(金)のレシピ

京のおばんざい ちりめん大根

Photo

(材 料)4人分 『一人前:55円』
切り干し大根:40g
にんじん:1/2本
ちりめんじゃこ:50g

(調味料)
ごま油:大さじ3
<A>
だし汁: 1+1/2カップ(300cc)
味醂、醤油、酒: 各大さじ5
砂糖: 大さじ2

(作り方)
1:切り干し大根は水に漬け、5cm長さに切り、水気を絞る。
  にんじんは5cm長さの千切りにする。
2:鍋にごま油:大さじ3を熱し、香りが立ってきたら、
  切り干し大根、にんじんを入れ、更にちりめんじゃこを加え
  3分ほど炒める。
3:2にだし汁1+1/2カップ、味醂、醤油、酒各大さじ5、
  砂糖大さじ2を加え、強火で煮からめ、器に盛る。
  お好みで和辛子を添え、小口切りのねぎ、白いりごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年6月25日 (金)

6月25日(金)のレシピ

鶏皮めし

Photo

(材料)4人分  『一人前:40円』
鶏皮:2~3枚
ご飯:4杯分
卵:4個
万能ねぎの小口切り:少々

(調味料)
砂糖、味醂:各大さじ1
醤油、酒:各大さじ2
サラダ油:少々

(つくり方)
1:鶏皮はまな板の上に広げ、包丁の刃先で数か所穴をあける。
2:フライパンにサラダ油を熱して1を広げて入れ、
  鶏皮から出てきた脂をペーパータオルでとりのぞきながら、
  パリパリになるまで焼き、とりだして1cm角に切る。
3:2のフライパンに鶏皮をもどし入れ、砂糖、味醂各大さじ1
  醤油、酒各大さじ2を加えて強火で煮からめる。
4:ご飯に3を混ぜ混み、器に盛り、真ん中に卵をおとし入れ、
  万能ねぎをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年6月18日 (金)

6月18日(金)のレシピ

小海老のカーネル クリスピー風

Photo_2

(材料)4人分 『87円』
冷凍むき海老:20~30尾
レモン:1個

(調味料)
パン粉(目の細かいもの)、強力粉:各大さじ4
薄力粉、片栗粉:各大さじ2
ベーキングパウダー:小さじ1/2
塩:小さじ1
こしょう:少々
ビール:200cc
おろしにんにく:小さじ1
揚げ油:適量

(つくり方)
1:衣を作る。ボウルにパン粉、強力粉各大さじ4、
  薄力粉、片栗粉各大さじ2、
  ベーキングパウダー小さじ1/2を入れ
  ビール200ccをそそぎ、なめらかになるまで混ぜ、
  塩小さじ1、こしょう少々、おろしにんにく
  小さじ1をいれ味をととのえる。
2:むき海老は水分をふきとり、
  衣にくぐらせ170度の油で
  きつね色になるまでからりと揚げる。(3分強目安)
3:器に盛り、レモンを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年6月11日 (金)

6月11日(金)のレシピ

土佐酢でカニカマきゅうり

Photo

(材料)4人分  『一人前:28円』
かにかまぼこ:4~5本
きゅうり:1本
乾燥わかめ:大さじ1
しょうが(すりおろし):適量         

(調味料)
塩:少々
土佐酢:大さじ5
   
*土佐酢
  だし:125cc
  醤油、酢:各50cc
  味醂:大さじ2
  酒:少々

(つくり方)
1:かにかまは手で適当に裂く。きゅうりは縦半分に切り
  斜め薄切りにし、塩少々をふってもみ、しんなりしたら
  水気を絞る。わかめは水でもどし、水けをとる。
2:土佐酢を作る。
  鍋にだし125cc、醤油、酢各50cc、味醂大さじ2
  酒少々を入れひと煮たちさせ冷ます。
  *冷蔵庫で5日~1週間保存できる
3:ボウルにすべての材料を入れ、土佐酢を加えてあえる。
  器に盛り、しょうがをのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年5月28日 (金)

5月28日(金)のレシピ

高菜の冷やしうどん

Photo_3

(材料)4人分 『一人前:95円』
冷凍うどん:4玉
高菜漬物:150g
たかのつめの輪切り:1本分
にんにくのみじん切り:小さじ1
小口万能ねぎ:10本分
白胡麻:大さじ1

(調味料)
ごま油:大さじ2
砂糖、醤油、酒:各大さじ1

*かけだれ*
だし:400cc
味醂、醤油:各大さじ3
酒:大さじ1

(つくり方)
1:高菜の漬物は水分を絞り小口切りにする。
2:フライパンにごま油大さじ2をひき、高菜漬物、
  にんにくのみじん切り小さじ1、
  たかのつめの輪切り1本分を入れ、中火で炒め、
  砂糖、醤油、酒各大さじ1を加え、
  煮汁が半分量になるまで炒め、
  仕上げに白胡麻大さじ1を加える。
3:かけだれを作る。ボウルにだし400cc、
  味醂、醤油各大さじ3、酒大さじ1をいれ、
  よく混ぜ合わせておく。
4:冷凍うどんは、一度ゆがき冷水にとり
  水気をきり丼に入れ、かけだれをかける。
  小口万能ねぎ、高菜を上にのせる。
  お好みで揚げ玉、生玉子を添えると美味。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年5月21日 (金)

5月21日(金)のレシピ

桜海老入り食べるラー油

Photo_2

(材料)4人分 『一人前:38円』 
桜海老:10g
にんにくのみじん切り:1片
しょうがのみじん切り:1/3片 
長ねぎ:15cm
白ごま:大さじ1

(調味料)
サラダ油:100cc
胡麻油:50cc
砂糖:小さじ1
コチジャン、醤油:各大さじ1
塩:小さじ1/2
粉唐辛子:大1+1/2
たかのつめ:1本

(つくり方)
1:フライパンにサラダ油100cc入れ、
  にんにく、しょうが、長ねぎを入れ弱火で5分煮る
  (150度目安)にんにく、しょうが、長ねぎが
  きつね色になれば火をとめ、たかのつめ1本を加え冷ます。
2:桜海老は粗みじん切りにする。
3:ボウルにコチジャン、醤油各大さじ1、砂糖小さじ1、
  塩小さじ1/2、胡麻油50ccを入れ、
  よく混ぜ合わせ桜海老と1のサラダ油を加え
  さらに混ぜ白胡麻を加え完成。
  タッパー容器や瓶に入れる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年5月14日 (金)

5月14日(金)のレシピ

小鰯のラー油煮

Photo

(材料)4人分 『一人前:65円』
小鰯:15匹
しょうが:1/2片
長ねぎ:1/2本

(調味料)
味醂、醤油:各大さじ3
砂糖、酒:各大さじ2
ラー油:適量

(つくり方)
1:鰯はうろこを取り、頭と内臓を手でとりのぞき
  水で洗っておく。
  しょうがは、皮つきのままスライスし、長ねぎは、
  笹うち切りにし水にさらしておく。
2:鍋に水200CC、味醂、醤油各大さじ3、砂糖、酒
  各大さじ2を入れ、ここに鰯としょうがを入れ
  中火で5分煮る。
3:鰯は5分煮たのち、ラー油小さじ1を入れ
  アクをすいながら強火で約3分目安、
  煮汁が半分になるまで煮て器に盛る。
  仕上げに鰯の上に長ねぎをのせ、
  さらにラー油少々をかけ、
  お好みで白ごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年5月 7日 (金)

5月7日(金)のレシピ

かるい食感のポテトサラダ

Photo_2

(材料)4人前  『一人前:67円』
男爵じゃがいも:5個
玉ねぎ:1/2個
きゅうり:1本
卵:1個

(調味料)
マヨネーズ:大3~4
粒マスタード、酢:各大さじ1
塩、こしょう:各少々
サラダ油:適量

(つくり方)           
1:男爵じゃがいもは、皮をむき1/4に切り塩少々を入れ
  水から湯がいておく。
2:玉ねぎはスライスし、水にさらしシャキッとしたら
  水気をきっておく。きゅうりは輪切りにし、薄く塩でもみ
  しんなりすれば、一度水で洗い、水気を絞っておく。
3:フライパンにサラダ油少量をひき、卵を入れ
  塩、こしょうで下味をつけ、炒り卵を作る。
4:ボウルに男爵じゃがいもを熱いうちに入れ、
  マヨネーズ大さじ3~4、粒マスタード、酢各大さじ1で
  下味をつけ、玉ねぎ、きゅうり、炒り卵を加えよく混ぜ合わせ
  塩、こしょうで味をととのえ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年4月30日 (金)

4月30日(金)のレシピ

つやダレ手羽先の唐揚

Photo

(材料)4人前  『一人前:84円』
手羽先肉:12本

(調味料)
酒、味醂、醤油:各大さじ2
砂糖:大さじ1
片栗粉、揚げ油:各適量
白ごま、白こしょう、七味:各適量

(つくり方)
1:手羽先は薄く片栗粉をまぶし160度~170度の油で
  7~8分揚げる。
2:つやダレを作る。鍋に酒、味醂、醤油各大さじ2
  砂糖大さじ1を入れ、中火で3分ほど煮る。
3:鍋に揚げた手羽先入れ、手早くタレをからめ
  ザルの上におく。仕上げに七味、白こしょう少量を
  ふり、白ごまをふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年4月23日 (金)

4月23日(金)のレシピ

春キャベツとちくわの焼きめし

Photo

(材料)4人分   「一人前 33円」
ちくわ:2~3本
カニ風かまぼこ:4本
キャベツ:1/4個
ご飯:茶碗4杯分

(調味料)
塩、こしょう:各少々
サラダ油:大さじ2
ウスターソース:大さじ2
青のり、削り節、紅しょうが:各適量

(つくり方)
1:ちくわは輪切りにし、カニ風味かまぼこはほぐして
  2~3cm長さに切る。キャベツはひと口大に切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ2を熱して、ちくわ、
  カニ風味かまぼこを炒め、キャベツを加えてさらに炒め、
  塩、こしょう少々で味を調え、ご飯を加えて炒め合わせる。
3:ウスターソースをまわし入れ、青のりをふり、削り節
  と紅しょうがをのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年4月16日 (金)

4月16日(金)のレシピ

豚バラ肉と筍のラー油炒め煮

Photo_2

(材料)4人分   「一人前:89円」
豚バラ薄切り肉:200g
筍水煮:1個
もやし:1袋

(調味料)
水:1/2カップ
砂糖、醤油、酒、合わせ味噌:各大さじ2
ラー油:小さじ2
ごま油:大さじ2
塩、こしょう:少々

(つくり方)
1:豚バラ肉は、2~3cm長さに切る。
  筍は縦1/2に切り、1cm強の角切りにする。
2:フライパンにごま油大さじ1を入れもやしを炒める。
  塩、こしょう少々で下味をつけ水分がなくなったら
  器に盛る。
3:フライパンにごま油大さじ1を入れ、中火で豚バラ肉と
  筍を炒め、焼き色がついたら水1/2カップ、砂糖、醤油
  酒、合わせ味噌各大さじ2、ラー油小さじ1を入れ、中火で
  煮からめていく。
4:豚バラ肉と筍につやがでて味がからまれば、さらに
  ラー油小さじ1をまわしかけ、もやしの上に盛り完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年4月 9日 (金)

4月9日(金)のレシピ

あさりと大根の温サラダ

Photo_3

(材料)4人分 『一人前:88円』
あさり:300g
大根:10cm
にら:10本
春雨(乾燥):50g

(調味料)
塩、粗びき黒こしょう:各少々
水:1/2カップ
酒、味醂:各大さじ1
醤油:小さじ1
赤唐辛子(輪切り):1本分
ごま油:大さじ3

(つくり方)
1:大根は5mm幅の短冊切りに、にらは2cm幅に切る。
  あさりは水でよく洗い、春雨は水で戻しておく。
2:フライパンにごま油大さじ2を入れ、大根を強火で炒め
  表面に焼き色がついたら塩、粗びき黒こしょうで
  味をつけ一度とりだす。
3:同じフライパンに、あさり、春雨を入れさっと炒め
  水1/2カップ、酒、味醂各大さじ1、醤油小さじ1
  赤唐辛子を加え、塩、粗びき黒こしょうで味を調える。
4:あさりの口が開いたら、ごま油大さじ1と、にらを加え
  火を止める。大根と一緒に盛り付け、
  お好みで白ごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年4月 2日 (金)

4月2日(金)のレシピ

牛ごぼうのピザトースト

Photo

(材料)4人分
牛細切れ肉:200g
ごぼう:1本
トマト(輪切り):1個分
食パン:4枚
スライスチーズ:8枚

(調味料)
酒、味醂、醤油:各大さじ2
砂糖、サラダ油:各大さじ1
赤唐辛子の小口切り:1本分

(つくり方)
1:ごぼうはささがきにして水にさらし、水気を切っておく。
2:フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、牛肉とごぼうを炒め
  赤唐辛子の小口切りを入れ、酒、味醂、醤油各大さじ2、
  砂糖大さじ1を加えて汁気がなくなるまで混ぜながら煮る。
3:食パンにスライスチーズをおき、その上に2をのせ、
  さらにスライスチーズを丸めてのせ、オーブントースター
  でチーズが溶けるまで焼く。
4:トマトを散らし、お好みで七味唐辛子と白いりごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年3月26日 (金)

3月26日(金)のレシピ

野菜三種のごまあえ

Photo_2

(材料)4人分   『一人前: 33円』 
じゃがいも:2個
人参:5cm
いんげん:6本

(調味料)
だし:150cc
砂糖:大さじ2
醤油:大さじ3
味噌:大さじ1
白すりごま:1/2カップ
酒、塩:各少々

(つくり方)
1:じゃがいも、人参は皮をむき千切りにする。
2:いんげんは、酒、塩各少々を入れた熱湯で色よくゆでて
  取り出し、斜め薄切りにする。同じ湯で、じゃがいもと
  人参をやや歯ごたえが残る程度にゆで、ざるにあげて
  水気をきる。
3:ボウルにだし150cc、砂糖大さじ2、醤油大さじ3
  味噌大さじ1を入れてよく混ぜ、じゃがいも、人参、
  いんげんを加えてあえる。器に盛り、白すりごまを
  たっぷりかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年3月19日 (金)

3月19日(金)のレシピ

筍と厚揚げ豆腐のさっと煮

Photo

(材料)4人分  『一人前:84円』
筍 水煮:1個
厚揚げ豆腐:1丁
春雨(乾燥):50g
絹さや:8枚

(調味料)
だし:2/3カップ
味醂、濃口醤油:各大さじ2
砂糖、酒:各大さじ1
ごま油:大さじ2

(つくり方)
1:筍は縦1/2に切り、5mm幅の薄切りにする。
  厚揚げは縦1/2に切り、1cm幅に切る。
2:春雨は沸騰した湯に入れて約3分ゆで、ザルにあけ
  食べやすい長さに切る。
  絹さやはすじをとり、細切りにする。
3:フライパンにごま油大さじ2を入れて熱し、
  筍と厚揚げを入れる。
  中火で炒め、香りがたったら、だし2/3カップ
  味醂、濃口醤油各大さじ2、砂糖、酒各大さじ1を入れ
  春雨と絹さやを加え、強火でいっきに煮からめて完成。
  お好みで七味とうがらしをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年3月12日 (金)

3月12日(金)のレシピ

鶏ごぼうの田舎煮

Photo

(材料)4人分   『一人前:80円』
鶏もも肉:1枚
ごぼう:1本
しらたき:1袋

(調味料)
だし:600cc
酒:大さじ2
砂糖:大さじ3
醤油:大さじ4
サラダ油:小さじ1

(つくり方)
1:ごぼうは皮をこそげ取り、斜め薄切りにする。
  しらたきは水でよく洗い、食べやすい長さに切る。
2:フライパンにサラダ油小さじ1を入れて火にかけ
  鶏肉の皮目を焼く。でてきた脂はペーパータオル
  でこまめにふき取り、皮がパリパリに焼けたら
  食べやすい大きさに切る。
3:鍋に、だし600cc、酒大さじ2、砂糖大さじ3、
  醤油大さじ4とごぼうを入れて火にかけ、煮たったら
  鶏肉としらたきを加え、4~5分煮て完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年3月 5日 (金)

3月5日(金)のレシピ

蓮根の和がらし焼き

Photo

(材料)4人分  『一人前: 49円』
蓮根:2節

(調味料)
酒、しょうゆ:各大さじ2
味醂:大さじ1
和がらし:小さじ1
酢:少々

(つくり方)
1:蓮根は皮をむいて酢水に5分ほどつける。
2:ボウルに酒、しょうゆ各大さじ2、味醂大さじ1、
  和がらし小さじ1を入れよく混ぜ、タレをつくる。
3:熱した焼き網に蓮根を丸ごとのせ、ころがしながら弱火で
  表面をあぶる。7~8分炙り表面にこげ色がついたら、
  一度火からおろして1cm幅の輪切りにする。
4:タレをつけながら再度網にのせ、こがさないように焼き
  器に盛りつける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年2月26日 (金)

2月26日(金)のレシピ

玉ねぎかつ丼

Photo

(材料)4人分  『一人前:85円』
新玉ねぎ:大4個
ハム:5~6枚
キャベツ:1/4個
ご飯:茶碗4杯

(調味料)
小麦粉、溶き卵、パン粉:適量
あげ油:適量
白ごま:少々
ウスターソース:大さじ6
ケチャップ:大さじ3
練りがらし:適量

(つくり方)
1:玉ねぎはヘタと根の部分を切り落とし、半分に切った後
  繊維にそって千切りにしてボウルに入れる。
  ハムは1cm角くらいに切り、玉ねぎと合わせておく。
  キャベツは千切りにする。
2:ボウルに小麦粉を入れて、玉ねぎとハムに均一にまぶす。
  さらに溶き卵とパン粉を加え、粘りがでてくるまでよく混ぜる。
3:バットにパン粉を広げておく。玉ねぎとハムをお玉ですくって丸め
  “かつ玉”をつくり、パン粉の上におとし、
  軽くおして形を整えながらパン粉をまぶす。
4:170度の油で“かつ玉”をきつね色になるまで揚げる。
  ウスターソース大さじ6、ケチャップ大さじ3、練りがらし適量
  を合わせてソースを作る。
5:丼にご飯を盛り、千切りキャベツ、かつをのせ、ソースをかけ
  白ごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年2月19日 (金)

2月19日(金)のレシピ

ねぎバラ鍋

Photo_2

(材料)4人分  『一人前: 93円』
長ねぎ:2本
豚バラ肉:300g

(調味料)
だし汁:1000cc
味醂:40cc
薄口しょうゆ:60cc
酒:50cc
塩、粗びき黒こしょう:各少々

*柚子ドレッシング
柚子の絞り汁、サラダ油:各大さじ2
柚子の皮の千切り:少々

(つくり方)
1:長ねぎは2~3cm長さに切り、斜めに浅く切れ目を入れておく。
  豚バラ肉は3~4cm長さにきる。
2:土鍋にだし汁1000cc、味醂40cc、薄口しょうゆ60cc
  酒50ccを入れ、火にかける。
3:鍋に長ねぎを入れ、ひと煮立ちしたら、豚バラ肉をほぐしながら
  いれ、アクをすくいながら、しっかり火を通す。
4:仕上げに粗びき黒こしょうをふり、柚子の絞り汁と
  サラダ油を混ぜ合わせた柚子ドレッシングをかけ、
  柚子の皮の千切りを散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年2月12日 (金)

2月12日(金)のレシピ

みそまめ豆腐

Photo

(材料)4人分  『一人前 62円』
木綿豆腐:1丁
大豆水煮缶:1カップ
しょうが、にんにくのみじん切り:各少々
万能ねぎ:3本
赤とうがらしの小口切り:1本

(調味料)          
だし汁:1カップ
味噌:大さじ7
砂糖:大さじ4
しょうゆ:小さじ1
酒:大さじ2
サラダ油:大さじ1
水溶き片栗粉:適量
黒いりごま:適量


(つくり方)
1:豆腐は2cm角に切る。大豆水煮缶はザルに開けて
  水気をきる。万能ねぎは、斜め切りにして水にさらす。
2:フライパンにサラダ油大さじ1を熱して、しょうがとにんにくを
  炒め、香りたったら大豆を加えて強火で1分ほど炒める。
3:だし汁1カップを注ぎ、みそ大さじ7を溶き入れ、砂糖さじ4
  しょうゆ小さじ1、酒大さじ2を加えて、中火で1分ほど煮た後、
  豆腐を入れて、水溶き片栗粉でまとめる。
4:器に盛り付け、黒いりごまをふり、赤とうがらしの小口切り
  を散らし、万能ねぎを彩りにのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年2月 5日 (金)

2月5日(金)のレシピ

ブロッコリーと鶏肉のマヨネーズ炒め

Photo

(材料)4人分   『一人前 :87円』
ブロッコリー:1株
鶏もも肉:1枚

(調味料)
にんにく(ざく切り):1片
マヨネーズ:大さじ1
塩、こしょう、七味とうがらし:各適量 
サラダ油、ごま油:各大さじ1

(つくり方)
1:鶏肉は一口大に切る。ブロッコリーは小房に分け
  にんにくは、ざく切りにする。
2:沸騰したお湯に塩少々、サラダ油大さじ1を入れ
  ブロッコリーを2分ほどゆで、ざるにとる。
3:フライパンにごま油大さじ1をひき、中火でにんにくを
  サッと炒める。そこへ皮目を下にして鶏肉を入れ
  塩、こしょう、七味とうがらしをふり、皮に焼き色が
  ついたら裏返す。
4:鶏肉に七分通り火がはいったら、ブロッコリーを入れ、
  マヨネーズ大さじ1と一緒に、強火で全体をからませて
  仕上げる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年1月29日 (金)

1月29日(金)のレシピ

とろとろ卵のカレーパスタ

Photo

(材料)4人分   『一人前: 82円』
スパッゲッティ:400g
マッシュルーム:6個
玉ねぎ:1/2個
ベーコン:6枚
卵:6~8個
グリーンピース:適量

(調味料)
サラダ油:大さじ6
塩、こしょう:各少々
カレールウ:2片
バター:20g
ケチャップ:適量

(つくり方)
1:スパゲッティは塩適量をいれたお湯でゆでる。
  マッシュルームは石づきをとって、薄切りにし、
  玉ねぎは粗みじんに切る。ベーコンは1cm幅に切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、マッシュルーム
  玉ねぎ、ベーコンを炒め、ゆであがったスパゲッティを
  入れて炒め合わせ、塩、こしょうをし、カレールウと
  水1カップを加えてルウを溶かしながら味をなじませる。
3:卵はボウルに割りいれ、塩、こしょうをする。
4:フライパンにバターとサラダ油大さじ1を入れて熱し
  卵1/4の量を流し入れてグリーンピースも加え、手早く
  混ぜて半熟状にし、スパッゲティの上にのせる。
  同様にあと3つ作り、ケチャップをかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年1月22日 (金)

1月22日(金)のレシピ

シンプル石狩鍋

Photo

(材料)4人分  『一人前 100円』
鮭切り身:4切れ
玉ねぎ:1個
キャベツ:1/4個
こんにゃく:1丁

(調味料)
だし:1000cc
合わせ味噌:110g
味醂、酒:各大さじ2
しょうゆ:大さじ1

(つくり方)
1:鮭の切り身は、霜降りにし皮目のうろこをとる。
  (*霜降り…沸騰した湯に5秒ほど入れ冷水にとる)
2:玉ねぎは皮をむき縦1/2に切り5mm幅にスライスする。
  キャベツは、ざく切りにする。
  こんにゃくは、包丁の腹でたたきのばし、スプーンを使い
  2cmくらいにちぎり切る。
3:鍋に、だし1000cc、合わせ味噌110g、味醂、酒
  各大さじ2、醤油大さじ1を入れ、鮭、こんにゃく、
  玉ねぎを加えアクをすくいながら、5分ほど煮たのち、
  キャベツを入れ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年1月15日 (金)

1月15日(金)のレシピ

鶏 ネギ 豆腐

Photo_2

(材料)4人分 『一人前 85円』
鶏もも肉:大1枚
長ねぎ:1本
もめん豆腐:1丁
しらたき:1玉

(調味料)
だし:500cc
味醂、醤油:各大さじ4
酒、砂糖:各大さじ2
サラダ油:少々

(つくり方)
1:フライパンにサラダ油少量をひき、中火で、
  鶏もも肉の皮目のみをパリパリに焼き、
  一口大に切る。
2:長ねぎは3cm長さに、もめん豆腐は4等分に切る。
  しらたきは、流水で洗い食べやすい大きさに切る。
3:フライパンに、だし500cc、味醂、醤油各大さじ4
  酒、砂糖各大さじ2を入れ、すべての材料も入れる。
  中火で5分強煮て完成。お好みで生卵を添え、七味をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2010年1月 8日 (金)

1月8日(金)のレシピ

かんぴょうと大豆の煮もの

Photo_2

(材料)4人分   『一人前 38円』
かんぴょう(乾燥):30g
大豆水煮缶(小):1缶

(調味料)
だし:500cc
酒:大さじ2
味醂、醤油:各1/4カップ
砂糖:大さじ1
おろしわさび:適量
塩:適量

(つくり方)
1:かんぴょうは塩でもみ、水洗いをし、食べやすい長さに切る。
2:鍋にだし500cc、酒大さじ2、味醂、醤油各1/4カップ
  砂糖大さじ1を入れて火にかけ、かんぴょうと大豆を加え
  落としぶたをして弱火でコトコトと煮て味を含ませる。
3:器に盛り、おろしわさびを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年12月25日 (金)

12月25日(金)のレシピ

さんま団子のごま酢だれ

Photo

(材料)4人分  『一人前:65円』
さんま(3枚におろしたもの):2尾
ねぎのみじん切り:1/2本
しょうがのみじん切り:大さじ1
万能ねぎの小口切り:適量

(調味料)
片栗粉、小麦粉:適量
塩:少々
酒:大さじ1

(ごま酢だれ)
しょうゆ、酢:各大さじ3
味醂:大さじ2
酒:少々
ごま油:大さじ1
おろしにんにく:1片分
白すりごま:大さじ3
七味とうがらし:少々

(つくり方)
1:さんまは細かくたたいてからすり鉢ですり、
  片栗粉と小麦粉を加えてさらにすり、塩少々、
  酒大さじ1、ねぎとしょうがのみじん切りを加えて
  混ぜ合わせる。
2:鍋に湯をわかし、1を団子状に丸めて落としていき、
  浮いてきたら取り出して水気をきる。
3:ごま酢だれを作る。しょうゆ、酢各大さじ3、味醂大さじ2
  酒少々、ごま油大さじ1、おろしにんにく1片分、
  白すりごま大さじ3、七味とうがらし少々を混ぜ合わせせる。
4:さんま団子を器に盛り、ごま酢だれを回しかけ、
  万能ねぎを散らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年12月18日 (金)

12月18日(金)のレシピ

たらの卵とじ鍋

Photo

(材料)4人分   『一人前: 95円』
たら(切り身):2~3切れ
にら:1/2束
木綿豆腐:1丁
卵:2個

(調味料)
だし汁:700cc
酒:大さじ1
味醂:大さじ2
しょうゆ:大さじ3
塩:少々

(つくり方)
1:たらは2cm幅に切る。豆腐は手でほぐしておく。
  にらは3cm長さに切り、溶いた卵と合わせておく。
2:鍋にだし汁700cc、酒大さじ1、味醂大さじ2
  しょうゆ大さじ3、塩少々を入れひと煮たちしたら
  たらを加えあくを取りながら煮る。
3:豆腐を入れてひと煮たちしたら溶き卵と合わせたにらを
  回しかけて、卵がほどよく固まったら完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年12月11日 (金)

12月11日(金)のレシピ

小松菜、ごぼう、舞たけの煮びたし

Photo

(材料)4人分    『一人前: 63円』
小松菜:1/2束
ごぼう:1本
舞茸:1パック
油あげ:2枚
赤とうがらし(小口切り):1本

(調味料)
だし汁:500cc
酒:大さじ1
味醂、しょうゆ:各大さじ2+2/3
砂糖:小さじ2
酢:適量

(つくり方)
1:小松菜はざく切りにする。
  ごぼうはささがきにしして、酢水にさらして水気を切る。
  舞茸は小房に分け、軸の部分は刻む。
  油揚げは油抜きをして縦半分に切り、細切りにする。
2:鍋にだし汁500cc、酒大さじ1、味醂、醤油
  各大さじ2+2/3、砂糖小さじ2、赤とうがらしを合わせ
  ごぼう、舞茸、油あげを入れて中火で煮る。
3:アクを取り、ごぼうが煮えたら小松菜を加え
  1~2分煮て完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年12月 4日 (金)

12月4日(金)のレシピ

豚ニラのトントン焼き

Photo_2

(材料)4人前   『一人前:76円』
豚ひき肉:300g
ニラ:1/2束

(ひき肉の下味)
卵:1個
みそ:大さじ1+1/2
ごま油:大さじ1
白いりごま:大さじ2
片栗粉:大さじ3

ごま油、サラダ油:各大さじ1

(タレ)
酢、しょうゆ:各1/4カップ
砂糖:大さじ1
七味唐辛子:適量
刻んだニラ:少々

(つくり方)
1:ニラは細かく刻み、豚ひき肉と一緒にして粘りがでるまで
  包丁でたたきボウルにいれる。
  卵1個、みそ大さじ1+1/2、ごま油大さじ1、
  白いりごま大さじ2、片栗粉大さじ3を
  加えてよく混ぜ合わす。
2:フライパンにごま油とサラダ油各大さじ1を熱し、
  1の材料をスプーンなどで一口大にまとめて、
  両面に焼き色がつくまで中火で焼く。
3:フライパンの縁から水1/4カップを注ぎ入れ、
  アルミホイルをかぶせ強火で蒸し焼きにし、
  中まで完全に火を通す。
4:器に3を盛り、フライパンに残った汁もかける。
  酢、しょうゆ各1/4カップ、砂糖大さじ1、
  七味唐辛子適量、刻んだニラ少々をよく混ぜ合わせた
  タレにつけていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年11月27日 (金)

11月27日(金)のレシピ

豚バラ肉とさつまいものしめじソース煮

Photo

(材料)4人分 『一人前:99円』
さつまいも:2本
豚バラ肉:250g
しめじ:1パック
長ねぎ:1/3本

(調味料)
酒(しめじ用):大さじ1
水、酒:各1/4カップ  
しょうゆ:大さじ2 
砂糖:大さじ1+1/2
サラダ油:大さじ1
塩:少々

(つくり方)
1:さつまいもは皮つきのまま2~3cm幅の筒切りにする。
  しめじは、石づきを落としてほぐす。
  長ねぎは粗みじん切りにする。
  豚バラ肉は3~4cm幅に切る。
2:鍋にさつまいもを入れ、酒、塩少々を加え
  たっぷりの水で下ゆでする。
3:フライパンにサラダ油大さじ1をひき、しめじを強火で炒め、
  酒大さじ1を加え、焼き色がついたら一度とりだす。
4:同じフライパンに長ねぎを加え、香りがたったら
  豚バラ肉を炒める。
  火が通ったら、水、酒各1/4カップ、しょうゆ大さじ2、
  砂糖大さじ1+1/2を加え、下ゆでしたさつまいもを
  入れ絡ませる。
  最後に、炒めたしめじを戻し、一煮立ちさせ完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年11月20日 (金)

11月20日(金)のレシピ

たらのアジアン煮 きゅうりの浅漬け添え

Photo

(材料)4人前   『一人前:90円』
たら:3切れ
きゅうり:2本
しょうが、にんにくのみじん切り:各1/2片

(調味料)
サラダ油:大さじ5
片栗粉:適量
酒:1/2カップ
みりん、しょうゆ:各1/4カップ
砂糖:大さじ1

(浅漬け)
塩:適量
ごま油:少々
赤唐辛子の小口切り:1本分
しょうがのみじん切り:1/2片

(つくり方)
1:きゅうりの浅漬けを作る。
  きゅうりは小口切りにし、赤唐辛子の小口切り1本分と
  しょうがのみじん切り1/2片を入れた塩水につけておく。
2:たらは一口大に切り、片栗粉をまぶし、
  フライパンできつね色に焼く。水1カップ、
  酒1/2カップ、みりん、しょうゆ各1/4カップ、
  砂糖大さじ1、しょうが、にんにくのみじん切り各1/2片を
  よく混ぜあわせて加え、5~6分煮からめる。
3:きゅうりの水気をきり、ごま油少々を加えてよく混ぜ、
  たらと一緒に彩りよく盛りつける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年11月13日 (金)

11月13日(金)のレシピ

カレー風味のよせあげ

Photo

(材料)4人分  『一人前:45円』
カニカマ:4本
玉ねぎ:1個
さつまいも:1/2本

(天ぷら衣)
卵黄:1/2個
カレールウ(細かく削ったもの):2個 
小麦粉:1カップ強
水:1カップ

揚げ油:適量

(つくり方)
1:材料を切り、ボウルに入れる。
  玉ねぎは1/2に切り、繊維にそって5mm幅の薄切りにする。
  さつまいもは3~4cmの長さの短冊切りにする。
  カニカマは細かくほぐしておく。
2:天ぷら衣を合わせる。
  ボウルに卵黄1/2個と冷水1カップ(200cc)を入れる。
  細かく削ったカレールウを加えよく混ぜ合わせる。さらに
  小麦粉1カップ強を少量ずつ入れて、さっくりとあわせる。
3:材料の入ったボウルに天ぷら衣を加え軽く混ぜ合わせ
  お玉にとり170度の油で揚げる。
4:器に盛りつけ、完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年11月 6日 (金)

11月6日(金)のレシピ

もちとかぼちゃのべっこうあんかけ

Photo

(材料)4人分    『一人前:72円』
かぼちゃ:1/4個
切りもち:6個
大根:1/3本
しょうが:1/2片
万能ねぎの小口切り:少々

(調味料)
揚げ油:適量

(べっこうあん)
だし汁:500cc
醤油、みりん:各大さじ3
酒、砂糖:各大さじ1
水溶き片栗粉:適量

(つくり方)
1:かぼちゃは、種をスプーンで取り、6~7cm幅に切る。
  切りもちは半分にきり、大根、しょうがはおろしておく。
2:かぼちゃは、170度の揚げ油で5分目安で素揚げにし、
  表面にこんがりと焼き色がついたら取り出す。
  切りもちは170度で揚げ、表面がカリッとしたら取り出す。
3:べっこうあんを作る。
  鍋にだし汁500cc、醤油、みりん各大さじ3、
  酒、砂糖各大さじ1を入れ、
  煮たったら水溶き片栗粉でとろみをつける。
4:器に揚げたかぼちゃともちを盛り、
  べっこうあんをたっぷりとかける。
  大根おろし、しょうがをのせ、万能ねぎを散らして完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年10月30日 (金)

10月30日(金)のレシピ

白菜とほたてのクリーム煮

Photo

(材料)4人分    『一人前:92円』
ボイルほたて:12個
白菜:1/8個
水菜:1/2束

(調味料)
クリームシチューのルウ(市販):3個
だし汁:500cc
塩、こしょう:各少々
あらびき黒こしょう:適量 
サラダ油:大さじ1

(つくり方)
1:白菜は芯を削ぎ切りに、葉はざく切りにする。
  水菜は3cm幅にきる。
2:ライパンにサラダ油大さじ1を入れ、白菜を炒め
  焼き色がついたら、だし汁500cc、クリームシチューの
  ルウ3個を入れ、塩、こしょう少々で下味をつける。
3:ルウが溶けたら、ほたてを加え3~4分煮る。
  器に盛り、水菜をちらし、あらびき黒こしょうをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年10月23日 (金)

10月23日(金)のレシピ

白菜と厚揚げのスタミナ炒め

Photo

(材料)4人分  『一人前:47円』
白菜:1/8個
厚揚げ豆腐:2丁
万能ねぎ(小口切り):6本分
おろし生姜:大さじ1
おろしにんにく:小さじ1

(調味料)
サラダ油:大さじ1
ごま油:大さじ1
塩、こしょう:各少々
(A)
醤油、みりん、酒:各大さじ3
砂糖:大さじ1

(つくり方)
1:白菜は葉と芯の部分に分け、葉はザク切り、
  芯は削ぎ切りにする。
  厚揚げ豆腐は1丁を16等分に切る。
2:フライパンにサラダ油、ごま油各大さじ1を入れ、
  弱火で厚揚げ豆腐を炒める。
3:フライパンに白菜を加え、塩、こしょうで下味をつけ、
  白菜がすき通るようになったら、醤油、みりん、
  酒各大さじ3と砂糖大さじ1、おろし生姜、
  おろしにんにくを入れ手早く炒め、器に盛る。
  仕上げに、万能ねぎをたっぷりとふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年10月16日 (金)

10月16日(金)のレシピ

おからとエビのふわふわオムレツ

Photo

(材料)4人分   『一人前:72円』
おから:1カップ
卵:6個
トマト:1~2個
エビ:6尾

(調味料)
マヨネーズ:大さじ4
サラダ油:大さじ2
塩、こしょう:各少々

(つくり方)
1:エビとトマトは、一口大に切る。
  おからは、フライパンでから煎りし、一度とりだす。
2:ボウルにマヨネーズ大さじ4、卵6個を入れ、塩、こしょう
  少々をして混ぜ、そこにおからを加え、よく混ぜ合わす。
3:フライパンにサラダ油大さじ2を熱し、エビを炒め 
  2のおからを加え、よくなじませる。
4:フライパンにアルミホイルで蓋をして、中火で3分間ほど
  蒸し、卵が膨らんでふわふわになったら火を止める。
  器に盛りつけ、トマトをちらして完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年10月 9日 (金)

10月9日(金)のレシピ

秋茄子とかきのコラボレーションあんかけ

Photo

(材料)4人分  『一人前:94円』
茄子:2~4本
生がき:8~12個
長ねぎ(みじん切り:5cm 
生姜(みじん切り):大さじ1
にんにく(みじん切り):小さじ1 

(調味料)
ごま油:大さじ1
揚げ油:適量
小麦粉、水溶き片栗粉:各適量
(A)
だし:400cc
みりん、しょうゆ:各50cc
酒、砂糖:各大さじ1

(つくり方)
1:茄子はヘタを取り、一口大の乱切りにし170度の油で
  素揚げにする。
  かきは、小麦粉をまぶし、170度の油で揚げる。
2:茄子とかきは、器に盛り付けておく。
3:フライパンにごま油大さじ1を熱し、長ねぎ、生姜(大さじ1)、
  にんにく(小さじ1)のみじん切りを炒める。香りがたったら
  だし400cc、みりん、しょうゆ各50cc、酒、砂糖
  各大さじ1を入れひと煮たちさせ、水溶き片栗粉でとろみを
  つけ、茄子とかきの上からかけて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年10月 2日 (金)

10月2日(金)のレシピ

丸ごといかキムチ炒め

Photo

(材料)4人分 『1人前:81円』
いか:2はい
キムチ:100g
大根:6cm

(調味料)
塩、七味とうがらし:各少々
サラダ油、ごま油:各適量

(つくり方)
1:いかは胴と足に分け、胴はそのまま、足は細かく刻む。
  キムチはざく切り、大根は短冊に切る。
2:いかの胴に塩と七味とうがらしをふり、サラダ油を熱した
  フライパンで全体に焼いて火を通し、とり出す。
3:2のフライパンにサラダ油とごま油を足して熱し、
  いかの足を入れて塩をふって炒め、大根を加えさらに炒め
  キムチを入れて、炒め合わせる。
4:いかは食べやい大きさ切り、大根、キムチと共に器に盛り付ける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年9月25日 (金)

9月25日(金)のレシピ

キノコと鶏そぼろの炊き込みご飯

Photo

(材料)4人分   『1人前:61円』
米:3カップ
まいたけ、しめじ:各1/2パック
しいたけ:4枚
鶏ひき肉:100g

(調味料)
塩、こしょう:各少々
チキンコンソメスープ:620cc
醤油、みりん:各大さじ2+2/3
酒:大さじ2

(つくり方)
1:米3カップは研いでおく。
  まいたけとしめじは、石づきを取り小房に分ける。
  しいたけも石づきを取り、1/4に切る。
2:炊飯器に研いだ米、鶏ひき肉、まいたけ、しめじ、しいたけ
  チキンコンソメスープ620cc、醤油、みりん
  各大さじ2+2/3、酒大さじ2、塩、こしょう各少々を入れ、
  ひと混ぜして炊く。
3:炊きあがったら、5分ほど蒸らして器に盛りつける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年9月18日 (金)

9月18日(金)のレシピ

さといもと豚バラ肉の胡麻まぶし

Photo

(材料)4人分  『1人前:98円』
さといも(冷凍):12個
豚バラ肉:200g
白いり胡麻:適量
輪切りとうがらし:適量

(調味料)
ごま油:大さじ2

(合わせだれ)
味噌:100g
砂糖:大さじ3
酒:大さじ1
水:1/4カップ 

(つくり方)
1:さといもは、アクをとりながら下ゆでする。
2:フライパンにごま油大さじ2を入れ、中火で
  豚バラ肉を炒め、焼き色がついたら、さといもを加え
  さらに炒め合わせる。
3:味噌100g、砂糖大さじ3、酒大さじ1、水1/4カップを
  よく混ぜ、合わせだれを作り、
  2のフライパンにまわし入れ、
  からめながら炒める。
4:器に盛り、白いりごまをたっぷりとふり、
  輪切りとうがらしをちらす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年9月11日 (金)

9月11日(金)のレシピ

鮭ともやしの照り焼き

Photo

(材料)4人分   『1人前 : 88円』
鮭(切り身):3切れ
人参:5cm
もやし:1袋
ピーマン:3個

(調味料)
ごま油、サラダ油:各適量
にんにく、しょうがのみじん切り:各小さじ1
片栗粉:適量
塩、こしょう:各少々

(照り焼きだれ)
しょうゆ、みりん:各大さじ2
砂糖、酒:各大さじ1

(つくり方)
1:鮭は2cm角に切り、片栗粉をまぶしておく。
  人参はせん切り、ピーマンは種を取り2cmの角切り、
  もやしは、さっと水で洗い水気をきっておく。
2:フライパンにごま油とサラダ油を熱し、にんにくと
  しょうがのみじん切り各小さじ1を炒める。
  香りがたってきたら、鮭を加え七分(しちぶ)ほど
  火が入ったら一度とりだす。
3:フライパンをキッチンペーパーでふきとり、サラダ油と
  ごま油を足し、人参とピーマンを軽く炒めた後、
  もやしを加え、塩、こしょう少々で下味をつける。
4:しょうゆ、みりん各大さじ2、砂糖、酒各大さじ1を
  混ぜ合わせ、照り焼きだれを作る。3のフライパンに
  鮭を戻し、照り焼きだれをまわしがけ、強火で一気に
  からめて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年9月 4日 (金)

9月4日(金)のレシピ

作りおきにベスト 豚味噌
あつあつご飯にのせてよし!
生野菜につけてよし!

_r

(材料)4人分   『1人前:40円』
豚ひき肉:100g
おろし玉ねぎ:1/4個分
おろしニンニク:小さじ1
おろししょうが:小さじ1
すりごま:大さじ1

(調味料)
合わせ味噌:200g
砂糖:100g
酒:大さじ2
サラダ油:少々

(つくり方)
1:鍋にサラダ油少々ひき、豚ひき肉を入れ、弱火で炒め
  焼き色がついたらおろし玉ねぎを加え、
  さらに5~6分炒める。
2:香りがたったら、合わせ味噌200g、砂糖100g
  酒大さじ2を加えさらに2~3分まぜ、おろしニンニク、
  おろししょうが各小さじ1、すりごま大さじ1を入れ
  5分ほどねり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年8月28日 (金)

8月28日(金)のレシピ

<さんまガーリック パスタ> 『1人前:98円』

Photo

(材料)4人分 
さんま:2尾
アスパラガス:2本
ニンニク(おろし、みじん切り):各1/2片分
パスタ麺:300g 
輪切りたかのつめ:1本分

(調味料)
オリーブオイル:大さじ7
塩、こしょう:各少々 

(つくり方)
1:さんまは頭つきのまま4頭分に切り、内臓を洗いながし、
  両面に化粧包丁を入れる。
  おろしニンニク1/2片分を表面にぬり、
  塩、こしょう少々をふり5分おく。
2:フライパンにオリーブオイル大さじ3を入れ、
  中火で、さんまの両面を4~5分ずつ表面が
  カリッとするまで焼く。
3:パスタは2~3%の塩をいれたお湯でアルデンテにゆでる。
  この時、ゆで汁100ccぐらいとっておく。
4:アスパラガスは固い皮をむき小口切りにする。
  フライパンにオリーブオイル大さじ4を入れ、
  中火でアスパラガスとニンニクのみじん切り1/2片分、
  輪切りたかのつめ1本分を塩、こしょうで下味をつけながら炒める。
  さらにパスタ麺を入れ、
  ゆで汁を加えながら全体に味をなじませ器に盛り、
  この上に焼いたさんまを盛り完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年8月21日 (金)

8月21日(金)のレシピ

とうもろこしと、たっぷりスルメイカの味噌だれチヂミ

Photo

(材料)4人分 『1人前:63円』
とうもろこし:1本
スルメイカ:1杯
ニラ:10本
白炒りごま:適量

(調味料)
ごま油、サラダ油:各大さじ1
(A)
小麦粉:1+1/2カップ
卵:1個
ごま油:大さじ2
水:1+1/4カップ
塩:小さじ1/2
(B)
合わせ味噌:大さじ4
砂糖:大さじ2  
酢:大さじ4 
ごま油:大さじ2
おろしニンニク:1/2片分
(つくり方 )
1:とうもろこしは、塩少々を入れ湯がいた後、
  実を包丁で切りほぐす。
  いかは、つぼ抜きにし水洗いした後、
  上身は1cm角、げそは2~3cm長さに切る。
  ニラは2~3cm長さに切る。
2:チヂミのもとを作る。
  ボウルに小麦粉1+1/2カップ、卵1個、ごま油大さじ2、
  水1+1/4カップ、塩小さじ1/2を入れ、
  よく混ぜ合わせ、すべての材料を入れ、
  さらにまんべんなく混ぜ合わせる。
3:フライパンにごま油、サラダ油、各大さじ1をひき、
  弱火にして、チヂミのもとを入れ
  両面を5~6分ずつ焼いた後、形よく切りだし
  器に盛り白炒りごまをふる。
4:味噌だれを作る。
  ボウルに合わせ味噌、酢、各大さじ4、砂糖、ごま油、
  各大さじ2、おろしニンニク1/2片分を入れ
  よく混ぜ合わせ、チヂミの横に添える。 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年8月14日 (金)

8月14日(金)のレシピ

なすソーメン

Photo

(材料)4人分
なす:2本
きゅうり:2本
そうめん:5輪
白炒りごま:少々

(調味料)
塩:適量

(ソーメンだし)
だし:400cc
酒:大さじ1
醤油:大さじ4
味醂:大さじ3

(つくり方)
1:なす、きゅうりは縦1/2に切り、斜め薄切りにし
  塩をふり、手でもみ水気をきっておく。
2:ソーメンだしを作る。
  鍋にだし400cc、酒大さじ1、醤油大さじ4
  味醂大さじ3を入れ、ひと煮たちさせ冷ましておく。
3:そうめんをゆでて流水で洗い、水気をきり器に盛る。
  そうめんの上になす、きゅうりをのせ、白炒りごまをふり
  お好みで、しょうが、みょうが、大葉などを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年8月 7日 (金)

8月7日(金)のレシピ

じゃこキャベツサラダ

_r_2

(材料)4人分
キャベツ:1/4個
じゃこ:1/4カップ
にんにくのみじん切り:少々

(調味料)
サラダ油:大さじ1

(赤いマスタードソース)
サラダ油:大さじ1
和辛子:大さじ3
ケチャップ、酢:各大さじ2
塩、こしょう:各少々

(つくり方)
1:キャベツはせん切りにして冷水にさらし、水気をきる。
2:フライパンに、サラダ油大さじ1、にんにくのみじん切り少々
  を入れて熱し、にんにくの香りが立ったらじゃこを入れて
  カリッとしてくるまで炒める。
3:赤いマスタードソースを作る。
  ボウルに和辛子大さじ3、ケチャップ大さじ2を入れて
  よく混ぜ合わせ、酢大さじ2、塩、こしょう各少々を加え
  サラダ油を少しづつ入れながら混ぜ合わす。
4:器にキャベツを盛り、じゃこをのせ、赤いマスタードソース
  をかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年7月31日 (金)

7月31日(金)のレシピ

豚肉のしょうが焼き

_r

(材料)4人分
豚薄切り肉(しょうが焼き用):400g
もやし:1袋
ニラのざく切り:6本分

(調味料)
塩、こしょう:各少々
小麦粉:適量
サラダ油:適量

(たれ)
しょうゆ、味醂:各大さじ5
酒:大さじ3
砂糖:大さじ2
しょうが絞り汁:小さじ2

(つくり方)
1:豚肉は筋切りをして小麦粉をまぶし、余分な粉は
  はたき落とす。
2:たれを作る。
  しょうゆ、味醂各大さじ5、酒大さじ3、砂糖大さじ2
  しようが絞り汁小さじ2をよく混ぜ合わす。
3:フライパンにサラダ油を熱して、もやしとニラを炒め合わせ、
  塩こしょうで味を整え、とりだしておく。
4:フライパンにサラダ油を少量を足し、豚肉を重ならないように
  並べ入れ、両面を焼く。余分な脂をペーパータオルでふき取り
  たれを流し入れ、強火で煮からめて照りよく仕上げる。
  もやし、ニラと一緒に器に盛り付ける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年7月24日 (金)

7月24日(金)のレシピ

土鍋カレーパエリア

_r

(材料)4人分
あさり(殻つき):300g
たらの切り身:2切れ
マッシュルーム:6個
トマトの角切り:1個分
米:2カップ

(調味料)
オリーブオイル:大さじ2
塩、こしょう:各少々
酒:大さじ2
チキンスープ:2カップ
にんにくのみじん切り:小さじ1
カレールウ:2片

(つくり方)
1:米は研いでザルにあげておく。
2:あさりは砂だしをして殻をこすり合わせて洗う。
  たらは骨を取って、一口大に切る。
  マッシュルームは石ずきをとって薄切りにする。
3:土鍋にオリーブオイル大さじ2を熱して、あさり、たら
  マッシュルームを炒め、にんにくのみじん切り小さじ1を加え
  塩、こしょう各少々で味を整え、チキンスープ2カップ、
  酒大さじ2、カレールウ2片を入れる。
4:煮立ったら米を入れて全体に混ぜ、蓋をして弱火で
  20分ほど炊く。炊きあがったら、
  ざっくりと混ぜ合わせトマトを散らして完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年7月17日 (金)

7月17日(金)のレシピ

うなぎのにらたま炒め

Photo

(材料)4人分
うなぎの蒲焼き:1尾
にら:10本
卵:3個
細ねぎ(小口切り):適量    

(調味料)
ごま油:大さじ1
酒:大さじ1
しょうゆ、味醂:各大さじ2
砂糖:大さじ1

(つくり方)
1:うなぎは、縦半分に切ってから2cm幅に切る。
  にらは、3cm長さに切る。
2:フライパンにごま油大さじ1を熱し、うなぎを炒め
  酒大さじ1、しょうゆ、味醂各大さじ2、砂糖大さじ1を
  加え、さらに2~3分炒める。
3:続けてにらを加えさっと炒め、溶いた卵を流し入れ、強火にし
  卵に火が入ったら細ねぎを散らす。
  彩りよく器に盛り、お好みでラー油をかけていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年7月 3日 (金)

7月3日(金)のレシピ

納豆ドライカレー

_r_3

(材料)4人分
ご飯:お茶碗4杯分
納豆:1パック
ミックスベジタブル:1カップ分
卵:4個
カレールー:1片

(調味料)
サラダ油:大さじ1
ケチャップ:大さじ1
塩、こしょう:各少々

(つくり方)
1:ボウルに納豆を入れ、細かく刻んだカレールー1片分と
  ケチャップ大さじ1を加えて、よく混ぜあわせる。
2:フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、
  ミックスベジタブルを入れて炒める。
  ごはんを加えてさらに炒め、塩、こしょうで
  味を整える。そこに1を加え、ご飯がカレー色になるまで
  混ぜながら炒める。
3:器に盛り、中央を少しくぼませて生卵をおとし、
  卵をからめながらいただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年6月26日 (金)

6月26日(金)のレシピ

梅餃子

_r_2

(材料)4人分
キャベツ:2枚
大葉:5枚
鶏ひき肉:150g
餃子の皮12枚
梅干:大2個

(調味料)
塩、こしょう:各少々
にんにくパウダー:適量
水溶き片栗粉:少々
サラダ油:大さじ2

(たれ)
醤油、酢:各大さじ4

(つくり方)
1:キャベツは粗みじん切りにし、塩少々をふってもみ、
  しんなりしたら水気を絞る。
  大葉も粗みじん切りにする。
2:ウルに鶏ひき肉、キャベツ、にんにくパウダー、
  ちぎった梅干を入れ、塩、こしょうで味を整え、
  粘りが出るまで全体をよく混ぜ合わす。
3:2を12等分して餃子の皮で包み、
  端を水溶き片栗粉でとめる。
  フライパンにサラダ油大さじ2をひき焼いていく。
4:醤油、酢、各大さじ4を混ぜ合わせ、たれをつくる。
  器に餃子、梅干、大葉を彩りよく盛りつけ、
  たれを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年6月19日 (金)

6月19日(金)のレシピ

豆腐カツレツ

_r

(材料)4人分
木綿豆腐:1+3/4丁
プチトマト、レタス:各適量

(タルタルソース)
木綿豆腐:1/4丁
マヨネーズ:大さじ3
わさび:適量
しょうゆ、黒こしょう:各少々

(揚げ衣)
小麦粉、パン粉:各適量
卵:1個
揚げ油:適量

(作り方)
1:水切りした豆腐は食べやすい大きさに切り、
  小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけて、
  170℃の油で3~4分揚げる。
  途中、ひっくり返して両面がきつね色に
  なったら引き揚げる。
2:タルタルソースを作る。
  ボウルに豆腐1/4丁、マヨネーズ大さじ3、
  わさび適量、しょうゆ、黒こしょう
  各少々をいれよく混ぜ合わす。
3:器に揚げた豆腐を盛りつけ、タルタルソースを
  たっぷりかける。
  食べやすい大きさに切ったレタスと、
  プチトマトをそえる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年6月12日 (金)

6月12日(金)のレシピ

しらすとレタスの湘南ライス

_r

(材料)4人分
かまあげしらす:100g
レタス:1/2個
卵:2個
ご飯:お茶碗4杯分
にんにくのみじん切り:1片分
万能ねぎの小口切り:10本分

(調味料)
塩、胡椒:各適量
醤油:大さじ1
サラダ油:大さじ2
ごま油:大さじ2

(つくり方)
1:ボウルに卵2個を割りいれ、塩、胡椒少々で下味をつけ
  ときほぐす。このボウルに暖かいご飯お茶碗4杯分を
  入れよく混ぜ合わす。
2:フライパンにサラダ油、ごま油各大さじ2を入れる。
  弱火でにんにくのみじん切りを炒め、香りがたったら
  中火にし、万能ねぎの小口切りと、卵と混ぜたご飯を入れ、
  木べらでご飯を切るように炒める。
3:卵に火がはいり、ご飯がパラパラになれば塩、こしょうで
  味を整え、しらすを加え、フライパンのふちに醤油を
  まわしかけて手早く炒める。
4:しらすご飯を器に盛りつけ、手でちぎったレタスをのせ
  お好みで炒りごまをふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年6月 5日 (金)

平野寿将の新刊本発売

金曜「おいしいものをありがとう」、「平野寿将の食育愛」で
毎週美味しいレシピを紹介してくださっている
お助け料理人・平野寿将さんが、小学館から
新刊「平野寿将流 男のビストロおつまみ」という本を発売しました。

Hisama_cover_convert_20090605154851

レシピごとに必要な材料も道具もすべて書いてある
至れり尽くせりのレシピ!!
料理と酒との相性を三つ星で表示!!
開いたページが閉じない実用製本!!
腕が上がる”美味しい秘伝”も満載!!
と平野さんのこだわりが詰まった一冊となっています。

是非、お近くの書店でお買い求めください。

15時50分|平野寿将の食育愛 |

6月5日(金)のレシピ

寿将流 あじフライ

_r

(材料)4人分
あじ(小):8尾
玉ねぎ:1/2個
トマト:2個

(調味料)
塩、胡椒:各適量
小麦粉、パン粉:各適量
卵:1個
揚げ油:適量

(ソース)
中濃ソース:大さじ4
酢:大さじ1
和からし:小さじ1

(つくり方))
1:あじは三枚におろし、ひとつまみ程度の塩、胡椒をふり
  5分ほどおく。
2:玉ねぎは1cm幅にスライスし、水にさらした後、ざるにあげる。
  トマトは3cm角に切る。
3:あじは小麦粉、溶き卵、パン粉の順にくぐらせて170度の油で
  1~2分、カリッとするまであげる。
4:中濃ソース大さじ4、酢大さじ1、和からし小さじ1を
  混ぜ合わせてソースを作る。
  器に、あじ、野菜を盛りつけ、ソースを添えて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年5月29日 (金)

5月29日(金)のレシピ

トマトと豆腐のすり流し椀

_r_2

(材料)4人分
トマト(中):4個
木綿豆腐:1丁
すだち:1個

(調味料)
(A)
だし:400cc
味醂:20cc
薄口醤油:20cc
酒:15cc
塩:少々

(B)
だし:200cc
味醂:15cc
薄口醤油:15cc
塩:少々

(つくり方)
1:トマトは湯むきにして皮をむく。
  鍋にA(だし400cc、味醂20cc、薄口醤油20cc
  酒15cc、塩少々)とトマトを入れ、表面がやわらかく
  なるまで炊き(5分強)そのまま冷ましておく。
2:豆腐は水切りし、ミキサーにかけてなめらかにする。
3:ミキサーの中に、B(だし200c、味醂、薄口醤油各15cc、
  塩少々)を入れ、味を整える。
4:椀に豆腐のすり流しを注ぎ入れ、トマトを盛り、すだちの
  輪切りを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年5月22日 (金)

5月22日(金)のレシピ

鰹とクレソンのマスタード和え

_r

材料(4人分)
鰹刺身用:250g
クレソン:1/2束
生わかめ:100g
玉ねぎ:1/2個
白炒りごま:少々

調味料
(A)
醤油:大さじ3
味醂:大さじ2
酢:大さじ3
マスタード:大さじ1
ごま油:大さじ2

塩:少々

(つくり方)       
1:鰹は皮目に塩をふり、皮目のみ焼き冷水にとる。
  焼き目をつけた鰹は、5mm幅にそぎ切りにする。
2:クレソンとわかめは2cm長さに切る。
  玉ねぎは薄くスライスし冷水にさらし水気を切る。
3:ボウルに醤油大さじ3、味醂大さじ2、酢大さじ3
  マスタード大さじ1、ごま油大さじ2を入れ、よく混ぜ合わす。
  この中にすべての材料を加え、満遍なく味をなじませ
  器に盛る。仕上げに入り白炒りごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年5月15日 (金)

5月15日(金)のレシピ

ぶっかけうどん

_r

(材料)4人分
冷凍うどん:4玉
大根おろし、おろししょうが、青ねぎ:各適量
削り節:少々
           
*うどんだれ
だし:450cc
味醂、醤油:各3/4 カップ
酒:大さじ2

(作り方)
1:冷凍うどんは、さっとゆでてザルにあげて水気をきる。
2:うどんだれを作る。  
  鍋にだし450cc、味醂、醤油各3/4カップ、
  酒大さじ2を入れ、ひと煮たちさせる。
3:器にうどんを盛り、あつあつのうどんだれをかけ
  大根おろし、おろししょうが、青ねぎ、削り節をのせ、
  お好みですりごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年5月 8日 (金)

5月8日(金)のレシピ

カレー風味のささ身かき揚げ

Photo

(材料)4人分
鶏ささ身:2本
ごぼう、にんじん:各1/2本
いんげん:4本

(調味料)
小麦粉:適量
揚げ油:適量

*衣       
水、小麦粉:各1カップ
卵黄:1個分
カレールー(細かく刻んだ):小さじ1

*七味塩
七味唐辛子:小さじ1
塩:小さじ2
 
(つくり方)
1:鶏ささ身は筋を取り、斜め薄切りにする。
  ごぼう、にんじん、いんげんは細切りにする。
  衣の材料はボウルに合わせておく。
2:すべての材料は小麦粉をまぶして、衣のボウルに入れ
  さっくりと混ぜ合わす。
3:180度くらいの揚げ油に、お玉1杯分ずつ静かに落とす。
  衣が落ちついてきたら、箸先で穴を空けて火の通りをよくし
  両面カラリと揚げる。
4:七味唐辛子と塩をあわせた七味塩や、お好みでレモンを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年5月 1日 (金)

5月1日(金)のレシピ

ほたるいかの酢味噌和え

Photo_2

(材料)4人分
ボイルほたるいか:12杯
胡瓜:1本
独活:10cm

(調味料)
塩、酢:各少々

(A)  
白味噌:50g
酢:大さじ1
砂糖:小さじ1
和辛子:小さじ1/2

(つくり方)
1:ほたるいかは、目をとっておく。
2:胡瓜は縦1/2に切り、笹うち切りにし、塩水につけ
  しんなりさせた後水気をしぼる。
3:独活は厚めに皮をむき、乱切りにした後、酢水につけておく。
4:(A)を混ぜ合わせ酢味噌を作る。
  ほたるいかは、胡瓜、独活と共に酢味噌で和え、
  器に盛り付ける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年4月24日 (金)

4月24日(金)のレシピ

かじきのトマト煮

_r_3

(材料)4人分
かじき:4切れ
ピーマン:2~3個
トマト:1個

(調味料)
塩、こしょう:少々
にんにくのみじん切り:小さじ1
小麦粉:適量
サラダ油:大さじ2
ケチャップ:大さじ3

(つくり方)
1:かじきは塩、こしょうをして小麦粉をまぶす。
  ピーマンは種を取り一口大に切る。
  トマトは2cm角に切る。
2:フライパンにサラダ油大さじ2を熱して、
  かじきを並べ入れ、両面に焼色がつくまで焼く。
3:2にピーマンを加えてさらに焼き、
  にんにくのみじん切り小さじ1、
  ケチャップ大さじ3、トマトを加えて味をからめ、
  塩、こしょうで味を整える。
4:器に盛り、お好みで葉野菜を添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年4月17日 (金)

4月17日(金)のレシピ

さばの南蛮漬け

_r_2

(材料)4人分
さばの切り身:4切れ
長ねぎ:1本

(調味料)
小麦粉、揚げ油:各適量

*南蛮だれ
だし汁:1+1/4カップ
味醂:大さじ2
薄口醤油:大さじ3
酒:大さじ1
酢:大さじ3
赤とうがらしの小口切り:1本分

(つくり方)
1:さばは腹骨をそぎ取り、小骨を抜きひと口大切る。
  そぎとった腹骨も食べやすい大きさに切る。
  長ねぎは、3cm長さに切る。
2:南蛮だれを作る。
  鍋にだし汁1+1/4カップ、味醂大さじ2、薄口醤油
  大さじ3、酒大さじ1を入れて沸騰させ、酢大さじ3と
  赤とうがらしを加えて煮立つ直前に火を止める。
3:フライパンに揚げ油を入れて、180度に熱し、長ねぎを
  10秒ほど揚げとりだす。次にさばに、小麦粉をはたき
  揚げ色がつくまで揚げる。
4:さばと長ねぎをタッパー容器に移し、南蛮だれをかけ
  冷ましながら味をなじませる。
  冷たくしたさば南蛮にお好みの野菜を添えて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年4月10日 (金)

4月10日(金)のレシピ

こんにゃくカルビサラダ

_r

(材料)4人分
こんにゃく:1枚
レタス:1/2個

(調味料)
ごま油:大さじ1
梅干し:適量
白ごま:適量

(A)     
にんにくのすりおろし:1片分
砂糖:大さじ2
醤油、酒:各大さじ3
味醂:大さじ1

(つくり方)
1:こんにゃくは包丁の腹でたたき、5mm厚さに切り
  表面に格子状に切り込みを入れる。
  レタスは食べやすい大きさに手でちぎる。
2:(A)を混ぜ合わせ、たれを作る。
3:フライパンにごま油大さじ1を熱してこんにゃくを炒め
  焼き色がついたら、たれを回しかけ、
  手早く混ぜて味をからめる。
4:器にレタスとこんにゃくを盛り、梅干をちぎって散らし
  白ごまをふり、残ったたれをかけ、お好みで七味とうがらし
  や酢をかける。  
       

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年4月 3日 (金)

4月3日(金)のレシピ

ピーマンとたけのこの炒り煮

_r

(材料)4人分
ピーマン:4個
たけのこ水煮:中2個

(調味料)
ごま油:大さじ2
赤とうがらし(小口切り):1本分
だし汁:1カップ
砂糖:大さじ2
醤油:大さじ3 
酒:大さじ1
削り節:ひとつかみ

(つくり方)
1:ピーマンは、縦半分に切り、種を取り除き、横5mm幅に切る。
  たけのこは、縦半分に切り、横5mm幅に切り、
  水で洗って水気をきる。
2:鍋を弱火にかけて削り節を入れ、手でほぐして
  パラパラになるまでから炒りする。
3:フライパンにごま油大さじ2と赤とうがらしを入れて火にかけ、
  1を加えて、中火で炒め合わせ、だし汁1カップ砂糖大さじ2、
  醤油大さじ3、酒大さじ1を加え、汁気が半分になるくらいまで
  混ぜながら煮る。
4:削り節を加え手早く混ぜ合わせ、盛りつける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年3月27日 (金)

3月27日(金)のレシピ

あさりとアスパラのバター炒め

Photo

(材料)4人分
あさり:300g
グリーンアスパラガス:4~5本
春雨(乾燥):1/2袋

(調味料)
バター:10g
塩、こしょう:各少々
酒:大さじ1
醤油:小さじ1/2 

(つくり方)
1:あさりは水でよく洗い、アスパラは下の固い部分を取り、
  4等分の長さに切る。春雨は水でもどしておく。
2:フライパンにあさり、バター10gを入れ中火でいためる。
  香りがたったら水3/4カップ、春雨を入れ、塩、こしょう各少々
  酒大さじ1、醤油小さじ1/2を加え、味を整え、さらにいためる。
3:あさりの口が開いたら、器に盛り、お好みでたかのつめをちらす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年3月20日 (金)

3月20日(金)のレシピ

鰹のユッケ風サラダ

_

(材料)4人分
鰹(刺身用さく):200g
レタス:1/2個
卵黄:1個
青ねぎ:少々 
にんにくみじん切り:小さじ1
しょうがみじん切り:小さじ1

(調味料)
ごま油、醤油:各大さじ2
砂糖:大さじ1

(つくり方)
1:鰹の皮は厚めに切りはなす。身は5mm角に切り、
  ボウルにいれる。レタスはざく切りにし、青ねぎは
  小口切りにする。
2:厚めに切った皮は、皮目に塩少々をふってアミで焼き、
  細切りにする。
3:1のボウルに焼いた鰹の皮目を加え、ごま油、醤油各大さじ2、
  砂糖大さじ1、にんにくのみじん切り、しょうがのみじん切り
  をよく混ぜ合わせる。
4:器にレタスを敷き、鰹を丸型に盛り、真ん中に卵黄をのせ、
  青ねぎをちらし、お好みで、白ごま、ラー油をかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年3月13日 (金)

3月13日(金)のレシピ

牛スジのスープカレー

_

(材料)4人分
牛スジ(下ごしらえずみ):300g
カレールウ:4かけ
トマト:2個
ほうれん草:1/2束
コーン水煮缶詰:小1缶

(調味料)
酒、塩、こしょう:少々

(つくり方)
1:牛スジの下ごしらえをする。
  たっぷり水を張った鍋に、牛スジ、酒、塩少々をいれ
火にかける。
キッチンペーパーで落とし蓋をし、アクをすくいながら
約1時間煮込む。
2:牛スジは一口大に切る。トマトは皮つきのままざく切りに
  ほうれん草は根元を切り落として3センチ長さに切る。
3:鍋に水1000ccと牛スジを入れて火にかけ、塩、こしょうを
  する。
4:煮立ったらカレールウを加えて混ぜる。
カレールウが煮溶けたら
  トマト、ほうれん草、コーンを加えて5分ほど煮て完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年3月 6日 (金)

3月6日(金)のレシピ

江戸前煮蛤丼

_r

(材料)4人分
蛤:8~12個
万能ねぎ(小口切り):少々
ご飯:茶碗4杯
生姜みじん切り:少々                 
白ごま、もみ海苔:少々

(調味料)
酒:1/4カップ
砂糖、醤油:各大さじ3

(つくり方)
1:鍋に蛤と水1+1/2カップ、酒1/4カップを入れて
  火にかけ、ひと煮たちさせる。
  貝の口が開いたらすぐ火を止め、貝をとりだし、
  煮汁はそのままとっておく。
2:鍋の煮汁に砂糖、醤油各大さじ3、
  生姜みじん切り少々を加え、
  煮たったら丁寧にアクをすくい火を止める。
3:煮汁に殻からはずした貝の身を漬け込む。
4:貝の身に味がしみ込んだらご飯にのせ、万能ねぎ、
  白ごま、もみ海苔を散らし、煮汁を少量かけ、
  お好みでわさびを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年2月27日 (金)

2月27日(金)のレシピ

春雨の卵いため

_r

(材料)4人分
春雨(乾燥):100g
干し海老:50g
にらの小口切り:4~5本
溶き卵:2個分

(調味料)
塩、こしょう:各少々
酒:大さじ1
薄口醤油:小さじ2
ごま油:大さじ1

(つくり方)
1:春雨は熱湯でさっとゆでてもどし、食べやすい長さに切る。
  干し海老は水1+1/2カップでもどす。
2:フライパンに干し海老をもどし汁ごと入れ、塩、こしょう少々、
  酒大さじ1、薄口醤油小さじ2を加えて火にかけ、
  春雨を入れて煮る。
3:汁気が少なくなったら、ごま油大さじ1をたらし、
  溶き卵とにらを加えて全体に炒めあわせる。
4:器に盛り、お好みで白いりごまと七味唐辛子をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年2月20日 (金)

2月20日(金)のレシピ

いかの青じそ焼き

_r

(材料)4人分
むきもんごういか:300g
にんにく:1片
青じそ:20枚

(調味料)
ごま油:大さじ1
塩、こしょう:各少々

(つくり方)
1:いかは、表面に斜め格子状に切り目を入れ、ひと口大に切る。
2:にんにくは半分に切り、青しそはみじん切りにする。
3:フライパンにごま油を熱して、にんにくを炒め、
  香りがたったらいかを加え、塩、こしょうをしてさらに炒める。
  仕上げに、青しそをまぶす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年2月13日 (金)

2月13日(金)のレシピ

たこともやしのねぎ寿将盛り

Photo

(材料)4人分
ゆでたこの足:2本
もやし:1袋
長ねぎ:1本

(調味料)
ごま油、塩:各少々
(A)
醤油:大さじ4
味噌:小さじ1
砂糖:大さじ2
ごま油、サラダ油:各大さじ2
赤唐辛子の小口切り:1本分

(つくり方)
1:長ねぎは5cm長さに切って黄色い芯を取り除き
  白い部分を細切りにし、
  冷水に放してシャキットさせて白髪ねぎをつくる。
2:たこは、薄い削ぎ切りにし、
  ごま油と塩を入れた熱湯にさっとくぐらせ、
  ザルにあげる。
  残りの湯に、もやしをいれて、
  さっとゆでザルにあげる。
3 器にもやしを敷いてたこを盛り、
  水気をきった白髪ねぎをのせる。
  鍋に(A)を入れてひと煮たちさせ、
  たれを作り上からかけて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年2月 6日 (金)

2月6日(金)のレシピ

山菜おこわ 

Photo

(材料)4人分
もち米:1カップ
米:2カップ
山菜ミックス:100g
昆布:10cm

(調味料)
(A)
だし汁:660cc
酒:1/4カップ
薄口醤油:小さじ1
塩:小さじ1/4

(つくり方)
1:もち米は水に浸し、1~2時間おき、
  やさしく洗って、ざるにあげる。
  米は普通にといでざるにあげる。
2:山菜はざっと洗って水気をきる。
3:ボウルに(A)を入れ、よく合わせておく。
4:炊飯器にもち米と米を入れてよく混ぜ、
  昆布と山菜を加え3を注いで炊く。
  炊きあがったら、昆布をとり除き、全体に混ぜて蒸らす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年1月30日 (金)

1月30日(金)のレシピ

鮭汁 焼き餅のせ

Photo_2

(材料)4人分
甘塩鮭:2切れ
キャベツ:1/4個
餅:4個

(調味料)
(A)
だし汁:4カップ
酒、味醂:各大さじ2
薄口醤油:大さじ3

(つくり方)
1:鮭は、うろこが残っている物はかるく包丁を当てて
  こそげ取り、2等分にする。キャベツはざく切りにする。
2:鍋に(A)と鮭を入れて中火にかけ、煮立ったらアクをとり
  キャベツを加える。
3:餅は、焼き網または、オーブントースターでこんがり焼く。
4:キャベツがしんなりしたら、火を止めて器に盛り、
  焼いた餅をのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年1月23日 (金)

1月23日(金)のレシピ

タルタル入りハムカツ

Photo

(材料)4人分
卵:4個
ハム:8枚 

(調味料)
マヨネーズ:大さじ3
塩、胡椒:各少々
カレールー:1片
揚げ油:適量

(揚げ衣)
小麦粉、溶き卵、パン粉:各適量

(つくり方)
1:タルタルを作る
  卵はゆでて殻をむき、白身は粗微塵切り、黄身はつぶして、
  マヨネーズ大さじ3、塩、胡椒少々、細かく刻んだカレールー
  と混ぜあわす。
2:ハム2枚でタルタルをはさみ、これを4組作る。
3:小麦粉、溶き卵、パン粉の順にくぐらせて、170度の油で
  きつね色に揚げる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年1月16日 (金)

1月16日(金)のレシピ

ガーリック鍋

Photo

(材料)4人分
レタス:1個
玉ねぎ:1個
にんにく:8片
ベーコン:4枚
卵:4個

(調味料)
オリーブオイル:1/2カップ
固形コンソメ:1個
塩、胡椒:各少々
赤唐辛子の小口切り:少々

(つくり方)
1:レタスは手で適当な大きさにちぎる。玉ねぎは微塵切り、
  ベーコンは大きめの一口大に切り、にんにくは、皮をむく。
2:鍋に、にんにく、玉ねぎ、オリーブオイル1/2カップを
  入れて炒め、香りがたったら固形コンソメ1個と水5カップを
  加えて煮る。
3:ベーコン、塩、胡椒、赤唐辛子を加えて味を整える。
4:レタスを加え、卵を割り落とし、おろしたパルメザンチーズ
  をお好みでふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2009年1月 9日 (金)

1月9日(金)のレシピ

大豆とじゃが芋のカレー炒め

Photo

(材料)4人分
大豆水煮缶:1缶
じゃが芋:2個
にんにく:1片
カレールー:1片
白すりごま:大さじ1

(調味料)
サラダ油:大さじ2
塩、こしょう:各少々
醤油:小さじ1
味醂:小さじ1
酒:小さじ1

(つくり方)
1:じゃが芋は皮をむいて千切りにし、
水にさらして水気をきる。
にんにくは微塵切りにする。
細かく刻んだカレールーと白すりごまは
混ぜあわせておく。
2:フライパンにサラダ油を熱し、
にんにくと大豆を炒め
じゃが芋を加えて塩、こしょうをし、
さらに炒める。
3:じゃが芋に透明感が出てきたら、
カレールーと白すりごまを加えて炒め、
カレーの香りがたったら、醤油、味醂、酒
各小さじ1ずつを加えて味を整える。
4:器に盛りつけ、お好みで黒炒りごまをふる。
        


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年12月26日 (金)

12月26日(金)のレシピ

鶏肉のレモネード煮

_r

(材料)4人分
鶏胸肉:2枚
にんにくのスライス:1/3片分
レタス、トマト:各適量

(調味料)
塩、こしょう:少々
小麦粉:適量
サラダ油:少々
粗びき黒胡椒:少々
(レモンだれ)
レモン:1個
砂糖:大さじ3
醤油:大さじ2
ケチャップ:大さじ1

(つくり方)
1:鶏肉は、薄めの削ぎ切りにし、塩、こしょうをして
小麦粉をまぶす。レタス、トマトは食べやすい大きさに切る。
2:フライパンにサラダ油と、ニンニクを入れて火にかけ、
ニンニクの香りがたったら、鶏肉を加え、焼き色がつくまで
炒める。
3:レモンだれを作る。
レモンは輪切りにする。鍋に水3/4カップと砂糖を入れ
中火で少し煮、醤油、ケチャップを加えてひと煮たちさせる。
4:鶏肉に、レモンだれを手早くからめて盛り付ける。
粗びき黒胡椒をふり、レタス、トマトを添える。  

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年12月19日 (金)

12月19日(金)のレシピ

あじとツナのクイックオードブル

Photo

(材料)4人分
あじ(3枚におろしたもの):2尾
ツナ缶:大1/2個
万能ねぎの小口切り:適量
トマト:1個
レモン:適量

(調味料)
マヨネーズ:大さじ2
醤油:少々
いりごま(白、黒):適量

(作り方)
1:あじは皮を引き、中骨、腹骨を取り、包丁で刻んで細かくたたき、
ツナ、白いりごま、マヨネーズを加え、醤油をたらし、
さらに細かくたたく。
2:1に黒いりごま、万能ねぎを混ぜあわせ、適当な大きさにまとめる。
3:トマトは1/2個分は輪切りにし、残り1/2個はさいころ切りにする。
4:器にトマトの輪切りを並べ、形どったあじを盛り付け、
残りのトマトをのせ、くし形に切ったレモンを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年12月12日 (金)

12月12日(金)のレシピ

鶏とねぎの土手焼き丼

_r

(材料)4人分
鶏もも肉:1枚
長ねぎ:2本
しらたき:1袋
ご飯:丼4杯分
卵:4個
春菊(刻んだもの):少々

(調味料)
サラダ油:少々
(A)
だし汁:300cc
醤油:小さじ1
赤味噌:大さじ4
砂糖:大さじ5
酒:大さじ1 

(つくり方)
1:鶏肉は、皮目に竹串やフォークなどをさして
火が通りやすいように数箇所穴を開ける。
ねぎは3cm長さに切り、しらたきは
食べやすい長さに切る。
2:フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉の皮目を焼く。
長ねぎも加え表面を焼いたのち、
鶏肉を一口大に切る。
3:鍋に(A)をいれて、ひと煮たちさせ、
鶏肉、しらたき、長ねぎの順に入れ
2~3分煮る。
4:器にご飯を盛り、3をかけて卵を割りおとす。
春菊を散らし、お好みで七味唐辛子をふる。


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年12月 5日 (金)

12月5日(金)のレシピ

豆腐ともずくのヘルシー鍋

_r_2

(材料)4人分
豆腐:1丁
生もずく:1カップ
三つ葉の軸のみじん切り:適量

(調味料)
だし汁:600cc
酒、みりん:各大さじ2
薄口醤油:大さじ2+1/3
水溶き片栗粉:適量

(作り方)
1:豆腐は食べやすい大きさに切る。
もずくはざっと刻む。
2:鍋に、だし汁600cc、酒、みりん各大さじ2、薄口醤油
大さじ2+1/3を入れて火にかけ、もずくを加えてさっと煮
水溶き片栗粉でとろみをつける。
3:豆腐を加え、三つ葉の軸を散らす。
お好みで、おろしわさびをつけていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年11月28日 (金)

11月28日(金)のレシピ

キムチと大豆のいり煮

_r

(材料)4人分
大豆水煮缶:小1缶
ひじき(戻したもの):200g
キムチ:100g

(調味料)
ごま油:大さじ2
だし:150cc
酒:大さじ1
みりん、醤油:各大さじ2
砂糖:小さじ2

(つくり方)
1:キムチは、食べやすい大きさに切る。
2:フライパンにごま油を熱して大豆をいため
  ひじきを加えて、炒め合わせる。
3:2に、だし150cc、酒大さじ1、みりん、醤油各大さじ2
  砂糖小さじ2をいれ、煮立ってきたら、キムチを加え
混ぜ合わながら味がなじむまで煮る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年11月21日 (金)

11月21日(金)のレシピ

懐かしの揚げパン

Photo

(材料)4人分
食パン(8枚切り):8枚
魚肉ソーセージ:4本
カレ-ルー:1片

揚げ油:適量

(作り方)
1:食パンは耳をきり落とす。魚肉ソーセージは半分にきる。
  カレールーを、細かくたたく。
2:食パンの片面に1のカレールをまぶし、
  魚肉ソーセージをのせてクルリと巻き、
  巻き終わりを3箇所ほど楊枝で留める。
3:170度の揚げ油できつね色に揚げ、網にのせて油をきる。

*おやつ 残った食パンの耳を、油でこんがりと揚げ
  黒砂糖とシナモンパウダーをまぶす。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年11月14日 (金)

11月14日(金)のレシピ

鮭といくらの親子鍋

_r

(材料)4人分
鮭の切り身:4切れ
白菜:1/4束
水菜:1/2束
しいたけ:4~5個
豆腐:1丁
しらたき:1パック
いくら:適量
卵:2個

(調味料)
だし:1200cc
酒:大さじ2
みりん:大さじ4
醤油:大さじ5+小さじ1
砂糖:大さじ2

(つくり方)
1:白菜は、削ぎ切りにし、しいたけは、
  いしずきをとり縦に1/2に切る。
  水菜は、3cm長さのざく切りにする。
  豆腐、しらたきは、食べやすい大きさにきる。
2:鍋にだし1200cc、酒大さじ2、みりん大さじ4
  醤油大さじ5+小さじ1、砂糖大さじ2をいれ煮立たせる
3:2に、しらたき、鮭、しいたけ、豆腐、白菜、
  水菜の順にいれ、ひと煮たちさせる。
  仕上げに、いくらを混ぜた溶き卵を  
  まわしかけて完成。
  お好みで、七味唐辛子をかけもよい。
  

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年11月 7日 (金)

11月7日(金)のレシピ

やわらか いかリング

Photo

(材料)4人分
するめいか:1ぱい
大葉:5枚
小麦粉:適量
揚げ油:適量

(調味料)
(A)
卵黄:1個
水、小麦粉:各1カップ
ベーキングパウダー:小さじ1/2
(B)
にんにくみじん切り:1片
酒:大さじ2
醤油:大さじ3
砂糖:大さじ1
白いりごま:大さじ3

(つくり方)
1:いかは1cm幅の輪切りにし、
  1cm間隔に切り込みを入れる。
  ペーパータオルなどで水気をとっておく。
2:たれを作る
  鍋に(B)を入れてひと煮たちさせる。
3:ボウルに(A)を入れ、よく混ぜ合わせ、衣を作る。
4:いかに小麦粉をまぶし、衣をつけ、
  170℃の油でカラリと揚げる。
  器に盛って、細かく刻んだ大葉をふり、
  たれにつけていただく。
*お好みで、レモンやトマトを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年10月31日 (金)

10月31日(金)のレシピ

さばの野菜あんかけ

_r

(材料)4人分
さば:4~5切れ
たけのこの水煮:小1本
ピーマン:1個
玉ねぎ:1/2個
えのき:1/2袋
人参:1/2本

(調味料)
塩、胡椒:少々
サラダ油、胡麻油:適量
片栗粉、小麦粉:適量
(A)
だし:300CC
みりん、酒、酢、醤油:各大さじ2
砂糖:大さじ1

(作り方)
1:さばは、食べやすい大きさにそぎ切りにし、
  塩、こしょうをふる。
2:さばの水気をふいて、小麦粉をまぶし、
  フライパンに少し多目のごま油を熱し、
  両面を揚げるようパリッと焼く。
3:たけのこ、人参は4~5cm長さの細切り、
  ピーマンは、横に細切り、玉ねぎは薄切りにする。
  えのきは、根元を切りおとし、ほぐしておく。
  サラダ油を熱して、すべての材料を炒める。
4:3に(A)を加えて、ひと煮たちさせ、
  水溶き片栗粉でとろみをつけ盛り付ける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年10月24日 (金)

10月24日(金)のレシピ

かきとわかめの炊き込みご飯

Photo

(材料)4人分
生かき:12個以上
生わかめ:60g
米:3カップ
大根おろし:1カップ分

(調味料)
(A)
だし:600cc
みりん、酒:各大さじ2
醤油:大さじ3

(作り方)
1:米はとぎ洗いしておく。
  かきは、大根おろしで洗ったあと、水洗いしておく。
  わかめは、1cm幅に切る。
2:米とかきを(A)と共に炊飯器に入れ炊き上げる。
  かきご飯が炊きあがったら、わかめを入れ、
  しゃもじで切るように混ぜ合わせ、
  5分程むらした後、茶碗に盛る。
    *お好みで、柚子、又はすだちを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年10月17日 (金)

10月17日(金)のレシピ

ピリ辛みそ風味鍋

Photo

(材料)4人分
絹豆腐:1丁
春雨:50g
キムチ:50g
にら:3~4本
鶏ひき肉:200g
長ねぎみじん切り:5cm分

(調味料)
ラー油:少々
(A)
だし:1000cc
合わせ味噌:110g
みりん:大さじ2
醤油:小さじ2
酒:大さじ1

(作り方)
1:絹豆腐は1/8に切り、にらは4cm長さに切る。
  春雨は水でもどし、食べやすい長さに切る。
2:鶏だんごを作る。
  ボウルに、鶏ひき肉、長ねぎ、絹豆腐1/8の2個分を
  入れて、よくこね、直径2cmくらいに丸める。
3:鍋に(A)を入れて火にかけ、味噌が溶けるまで
  混ぜ合わせる。沸騰したら、鶏だんごを加えて、アクを
  すくいながら、3~4分煮る。
4:豆腐、春雨、キムチ、にらを加えて、さらに3~4分煮込み
  仕上げにラー油をかけて完成。 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年10月10日 (金)

10月10日(金)のレシピ

鮭のすき煮丼

_r

(材料)4人分
生鮭(切り身):2切れ
しらたき:1玉
白菜:5枚
しいたけ:3個
ごぼう:1/2本
長ねぎ:1/2本
卵:4個
ごはん:丼4杯分

(調味料)
(A)
水:150cc
醤油:50cc
砂糖:大さじ3
酒:大さじ2

(作り方)
1:生鮭は1/2に切り、薄く削ぎ切りにする。
  しらたきは食べやすい長さに切る。
  白菜は、硬い部分を削ぎ切りにし、残りはざく切りにする。
  しいたけは4等分に切り、ごぼうはささがき、
  長ねぎは斜め薄切りにする。
2:鍋に(A)を入れて煮立たせ、
  生鮭以外のすべての材料をいれて5分煮る。
  生鮭を加え、ひと煮たちさせたら火を止める。
3:丼にご飯を盛り、2をのせて、生卵を割りいれて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年10月 3日 (金)

10月3日のレシピ

カニカマ高野豆腐

_r_3

(材料)4人分
高野豆腐:5枚
カニ風味かまぼこ:10本
水溶き片栗粉:適量

(調味料)
(A)
だし:600cc
砂糖:小さじ2
酒:大さじ1
醤油、味醂:各大さじ2

(つくり方)
1:高野豆腐は、水でもどして半分に切る。
  厚み半分のところに、切り込みを入れて筒状にし
  中にほぐしたカニ風味かまぼこを詰める。
2:鍋に(A)を入れ、1の高野豆腐を加え、
  弱火で落し蓋をして、約15分煮る。
3:高野豆腐をとりだして、器に盛り、
  水溶き片栗粉でとろみをつけた煮汁を、上からかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年9月26日 (金)

9月26日のレシピ

秋茄子の鶏そぼろあんかけ

_r_2

(材料)4人分
茄子:4本
鶏ミンチ:120g
青ねぎの笹うち切り:5本分
おろし生姜:1/2片分 

(調味料)
揚げ油:適量
胡麻油:大さじ2
水溶き片栗粉:適量
(A)
だし汁:250cc
味醂:30cc
醤油:30cc
砂糖:小さじ2
酒:10cc

(作り方)
1:茄子はヘタを取り、5cm長さの筒切りにし、
  170度の油で素揚げにする。
2:フライパンに胡麻油大さじ2をひき、
  鶏ミンチを中火で炒め、香りがたったら(A)を入れ、
  アクをすくい水溶き片栗粉でとろみをつける。
3:器に揚げた茄子を盛り、鶏そぼろあんを上からかけ、
  笹うちねぎ、おろし生姜をのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年9月19日 (金)

9月19日(金)のレシピ

寿将スペシャルカレー焼きうどん

_r

(材料)4人分
うどん玉:3個
キャベツ:1/4個
人参:1/2本
もやし:1袋
牛こま切れ肉:200g

(調味料)
カレールー:2片
醤油:大さじ1
塩、胡椒:少々
サラダ油:大さじ2

(つくり方)
1:キャベツは、ざく切りにする。
  人参は皮をむき、5cm長さに切り、
  薄い短冊切りにする。
  牛こま切れ肉は、食べやすい大きさに切る。
  もやしは、水洗いしておく。
  カレールーは、ボウルの中で200ccのお湯で
  とかしておく。
2:フライパンにサラダ油大さじ2をひき、
  牛こま切れ肉と人参を入れ、焼き色がつくまで炒め、
  塩、胡椒で下味をつける。
3:うどん玉は、水でほぐした後、フライパンで炒め
  火が入ったらキャベツ、もやしを入れ、
  カレールーを加え絡ませる。
  仕上げに、フライパンのふちに醤油大さじ1を
  まわしがけ、器に盛る。
  お好みで鰹節、小口切りねぎをのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年9月12日 (金)

9月12日(金)のレシピ

焼きサンマとしめじの混ぜご飯

_r

(材料)4人分
米:3カップ
サンマ:2尾
しめじ:1パック
すだち:1個

(調味料)
(A)
だし汁:600cc
みりん:50cc
醤油:50cc
酒:30cc

(つくり方)
1:米は研ぎ洗いしておく。
  しめじは石づきを取り、形よく切っておく。
  (A)を合わせ、米としめじを炊く。
2:サンマは塩を振り、コンロで塩焼きにする。
  焼きあがった後、身を大きめにほぐしておく。
3:炊きあがったしめじご飯を茶碗に盛り、
  焼きあげたサンマをのせ、輪切りのすだちをのせて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年9月 5日 (金)

9月5日(金)のレシピ

もどり鰹のぬく寿司

Photo

(材料)4人分
刺身用 鰹:200g
大葉:10枚
白ごま:大さじ2

(調味料)
(寿司酢)
米酢:120cc
砂糖:大さじ4
塩:小さじ2
(A)
濃口醤油:大さじ3
味醂:大さじ1
和からし:小さじ2

(作り方)
1:米3カップは、研ぎ洗いした後、少し固めに炊く。
  炊き上がれば、ジャーの中で、
  寿司酢を2~3度回しかけながら
  切るように混ぜる。(うちわで扇ぎながら)
2:鰹は皮目に薄く塩をふり、強火で皮目のみ焼き、
  刺身のように切る。
3:(A)をよく混ぜ合わせ、たれを作る。
4:寿司飯は人肌に冷まし器に盛り、鰹をのせ、
  たれを回しかける。
  きざんだ大葉、白ごまをふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年8月29日 (金)

8月29日(金)のレシピ

自家製 金目鯛の干物

Photo

(材料)4人分
金目鯛:1匹
大根おろし:10cm分
かぼす:2個

(調味料)
(A)
塩:100g
酒:50cc

(作り方)
1:金目鯛はうろこを取り、背開きにする。
  エラと内臓を取り、腹をよく洗う。
2:水1ℓに、(A)をよく混ぜ合わせ、ここに
  背開きにした金目鯛を漬け、1時間おく。
   *市販の切り身魚でもできます
3 金目鯛を真水でかるく洗い、洗濯物を干すように
  4~5時間干す。
  これを、皮目から焼き、大根おろし、かぼすを添え完成。

Photo_2


13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年8月15日 (金)

8月15日(金)のレシピ

豚こま肉のから揚げ

Photo_6

(材料)4人分
豚こま肉:300g
なす:2本
ピーマン:2個
おくら:8本
トマト:1個

(調味料)
揚げ油:適量
 (A)             
小麦粉:1カップ
水:120CC
塩:小さじ1
醤油:小さじ1/2
胡椒:少々
(B)
醤油:大さじ2
砂糖:小さじ2
しょうがのしぼり汁:小さじ1
おろしにんにく:1片分
青ねぎのみじん切り:10cm分
ラー油:適量

(つくり方)
1:ボウルに、小麦粉1カップ、水120cc、
  塩小さじ1、醤油小さじ1/2、胡椒少々をいれて
  よく混ぜあわせる。
  豚肉を加えてさらに混ぜあわせ、
  10分ほどおいて味をなじませる。
2:なすは縦1/2に、ピーマンは1/4に切る。
  おくらはへたを切り落とし、
  170度の揚げ油で素揚げにする。
3:ボウルに(B)を入れ、よく混ぜあわせ、たれを作る。
4:1の肉を一口大に丸めながら油に落とし、
  カラッとするまで揚げ、器にもりつけ、
  半分に切ったトマトを添え、たれをかけて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年8月 8日 (金)

8月8日(金)のレシピ

かぼちゃのおから煮

Photo_8

(材料)4人分
かぼちゃ:1/4個
おから:200g

(調味料)
だし汁:800cc
酒:大さじ2
みりん、醤油:各大さじ3

(つくり方)
1:かぼちゃは、5cm角の乱切りにする。
2:鍋に、だし800cc、酒大さじ2、
  みりん、醤油角各大さじ3を入れる。
  1のかぼちゃとおからを入れ、
  落し蓋をして弱火で約15分煮る。
3:形よく盛り付ける。 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年8月 1日 (金)

8月1日(金)のレシピ

牛肉炒め せん切りきゅうり サラダ添え

Photo

(材料)4人分
牛肉:300g
高菜の漬物:100g
きゅうり:2本
長ねぎ:1本分
にんにくみじん切り:1片分
しょうがのみじん切り:小さじ1
たかの爪の輪切り:1本分
レモン:1/4個

(調味料)
ごま油:大さじ1
(A)
醤油、みりん:各大さじ2
酒、砂糖:各大さじ1
(B)
ラー油:適量
酢:大さじ3
砂糖:大さじ1

(つくり方)
1:高菜のつけ物はみじん切りに、
  きゅうりは千切りにする。
  長ねぎは千切りにし、冷水にさらした後、
  水気をしぼっておく。
  レモンは、くし型切りにする。
2:フライパンにごま油を熱し、高菜の漬物、にんにく、
  しょうが、たかの爪の輪切りとともに炒める。
  油がなじんだら、牛肉を加えて炒め
  (A)を流し入れて、味をしっかりからめる。
3:器に彩りよくもりつける。
  きゅうりとねぎの上に、
  (B)をよく混ぜ合わせたドレッシングをかけ
  レモンを添えて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年7月25日 (金)

7月25日(金)のレシピ

カレー風味の納豆とコーンの磯辺揚げ

Photo

(材料)4人分
納豆:2パック
コーン缶詰:1/3缶
焼きのり:4枚
かいわれ大根:1/2パック
カレーパウダー:大さじ1

(調味料)
塩:少々
揚げ油:適量

(てんぷら衣)
水:200cc
小麦粉:120g
卵:1/2個

(つくり方)
1:てんぷら衣を作る。
  ボウルに水200cc、120g、卵1/2個をいれ
  ざっくりと混ぜ合わせる。
2:ボウルに納豆、コーン、カレーパウダー大さじ1を入れ、
  よく混ぜ合わせる。
  やきのりで巻いていき、半分の長さに切り、
  てんぷら衣にたっぷりくぐらせて、
  170度の油でカリッとするまで揚げる。
3:器に盛り、貝割れ大根を飾り、
  お好みでからし醤油をかけていただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年7月18日 (金)

7月18日(金)のレシピ

うなぎとふきの有馬煮

Photo

(材料)4人分
うなぎの蒲焼:1匹
ふき水煮:200g
実山椒:大さじ2

(調味料)
酒:50cc
砂糖:大さじ2
みりん:大さじ1
醤油:大さじ3

(つくり方)
1:うなぎは、1cm角の長さに切る。
  ふき水煮は、3cm長さに切る。
2:鍋に水200cc、酒50ccを入れ、
  うなぎの蒲焼を加え、弱火で5分煮る。
  砂糖大さじ2、醤油大さじ3、みりん大さじ1をいれ、
  アクをすくった後、ふきと実山椒を加え、
  弱火でコトコトと煮汁がなくなるまで煮て完成。
   *お茶漬けにもよい 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年7月11日 (金)

7月11日(金)のレシピ

鮎の唐揚げ サラダ仕立て

Photo

(材料)4人分
鮎:4匹(中サイズは、2匹を1/2に切る)
胡瓜:1本
レタス:1/4
緑の葉物:適量(グリーンリーフなど)

(調味料)
(A)
サラダ油:大さじ3
酢:大さじ2
砂糖:小さじ2
しょうゆ:小さじ2
塩、胡椒:少々

小麦粉:適量

(つくり方)
1:鮎は塩、胡椒を少量ふり、5分ほどおく。
  胡瓜は乱切りにし、塩少量をふる。
2:レタスはざく切りにし、緑の葉物と共に、水にさらしておく。
3:鮎に小麦粉をまぶし、170度に熱した油で5分ほど揚げる。
  胡瓜、レタス、緑の葉物と共に、彩りよく器に盛りつける。
4:ドレッシングをつくる。ボウルにサラダ油大さじ3、酢大さじ2
  砂糖小さじ2、しょうゆ小さじ2、塩、胡椒少々を入れ
  よくかき混ぜ、上からかけて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年7月 4日 (金)

7月4日のレシピ

<鶏ささみとごまあえ>

Photo

(材料)4人分
鶏ささみ:2本
水菜:1株
たくあん:少々
白胡麻:大さじ1

(調味料)
酒:大さじ1
塩:少々

(梅肉ソース)
梅干:大4個
酢:小さじ2
しょうゆ、みりん:各小さじ1

(作り方)
1:梅干大4個を包丁でたたいてボウルに入れ、酢小さじ2
  しょうゆ、みりん各小さじ1を加えよくまぜあわせ
  梅肉ソースをつくる。
2:ささみは筋をとり、鍋に入れ、水をひたひたに注いで
  酒大さじ1、塩少々を加えて、さっと湯がき、手で裂く。
3:水菜は、さっと茹で冷水にとり、3cm長さに切る。
  たくあんは細かく刻む。
4:ボウルにすべての材料をいれ、梅肉ソースを加えて
  よく混ぜ合わせ、器に盛り白胡麻をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年6月27日 (金)

6月27日(金)のレシピ

おきつねのたたき

20080627

(材料)4人分
油揚げ:2枚
貝割れ大根:1/3パック
長ねぎ:10cm
梅干:10個
キムチ:25g

(調味料)
サラダ油:大さじ2
ごま油:大さじ1
七味唐辛子:少々

(作り方)
1:梅10個を手でちぎり、刻んだキムチ25gを加えて
  よく混ぜ合わせ、たたき梅のキムチソースをつくる。
2:油揚げは半分に切る。貝割れ大根は2cm長さに切り
  長ねぎは斜め薄切りにし、水さらす。
3:フライパンにサラダ油大さじ2を熱して油揚げの両面を
  こんがりと焼き、仕上げにごま油大さじ1をふって
  香りをつける。
4:すべての材料を器に盛り、たたき梅のキムチソースをかけ
  七味唐辛子を添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年6月20日 (金)

6月20日(金)のレシピ

和風スペアリブ

20080620

(材料)4人分
豚スペアリブ:4本
ほうれん草:3株

(調味料)
塩:少々
サラダ油:大さじ1
(A)
水:600cc
酒:100cc
醤油:50cc
赤みそ:30g
黒砂糖:40g
氷砂糖:40g
しょうがの輪切り:3枚
にんにく:2片
長ねぎ:5cm

(つくり方)
1:フライパンにサラダ油大さじ1をしき、
  豚スペアリブの全面に焼き色をつける。
2:圧力鍋に(A)と豚スペアリブを入れ、
  20分程度煮る。
  (通常鍋なら、1時間強)
3:沸騰した鍋に、塩を一つまみ入れ、
  ほうれん草をゆで冷水にとり、5cm幅に切る。
4:器にダイナミックに盛りつける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年6月13日 (金)

6月13日(金)のレシピ

鶏もも肉 柚子胡椒揚げ

20080613

(材料)4人分
鶏もも肉:1枚
ししとう:8本

(調味料)
片栗粉:大さじ2
小麦粉:1/2カップ
水:大さじ2
揚げ油:適量
すり胡麻:適量
(A)
胡麻油:大さじ2
しょうゆ:大さじ1
柚子胡椒:大さじ1強
おろしにんにく:1片分

(つくり方)
1:鶏もも肉は、一口大に切る。
  ボウルに、(A)を入れよく混ぜ合わせ5分ほど
  つけおき、味をなじませる。
2:ボウルに、小麦粉1/2カップと片栗粉大さじ2を入れ
  水大さじ2を加えながら、鶏もも肉に均等にからめる。
3:揚げ油を170℃に熱し、ししとうを1分ほど素揚げにする。
  鶏もも肉は、5分目安でからりと揚げる。
  これらを、彩りよく盛り付け、すり胡麻をふり、
  お好み量、柚子胡椒を添える。 

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年6月 6日 (金)

6月6日(金)のレシピ

クイック クイック トマトがたっぷりの スープカレー

20080606

(材料)4人分
合いびき肉:200g
玉ねぎ:1個
トマト:4個
おくら:8本
にんにくみじん切り:1片分

(調味料)
サラダ油:大さじ2
塩 、こしょう:適量
カレールー:80g

(つくり方)
1:玉ねぎは、みじん切りにする。
  トマトは、乱切りにする。
2:鍋にサラダ油大さじ2をいれ、玉ねぎに、塩、こしょうで
    下味をつけながら、弱火で5分ほど炒め、
    きつね色になれば、合いびき肉と、
    にんにくのみじん切りを加え、
    さらに、2~3分炒める。
3:鍋に水1000ccを入れ、ひと煮たちさせ、
    アクをすくい、トマトとカレールー80gを加え、
    弱火で5分ほど煮る。
4:おくらは、板ずりしたのち、輪切りにし、鍋に加え完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年5月30日 (金)

5月30日(金)のレシピ

あさりと生わかめのしゃぶしゃぶ

20080530

(材料)4人分
あさり:400g
生わかめ:150g
春雨(戻したもの):150g
すだち:2個

(調味料)
だし:800cc
酒:大さじ3
塩:少々

(つけだれ)
だし:50cc
みりん:大さじ2
酢:50cc
醤油:50cc
すだちの絞り汁:2個分
すり胡麻:大さじ3

(つくり方)
1:わかめは5cm長さに切る。
  春雨は、お湯で戻して、食べやすい大きさに切る。
2:土鍋に、だし800cc、酒大さじ3、塩少々を入れ、
  あさりを加えひと煮たちさせ、口があいたら、
  アクをすくい、春雨を加える。
3:だし50cc、みりん大さじ2、酢50cc、
  醤油50cc、すだちしぼり汁2個分、
  すり胡麻大さじ3を、よく混ぜ合わせ、つけだれを作る。
4:鍋に、わかめを少量ずつ入れ、10秒ほどおよがせ、
  つけだれにつけいただく。
  * 鍋あとは、ぞうすい、お好みの麺などでしめる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年5月23日 (金)

5月23日(金)のレシピ

瀬戸内のたこ飯

20080523_2


(材料)4人分
ゆでたたこ足:4本
たけのこ水煮:中1個
大豆水煮:1/2カップ
米:3カップ
(A)
だし:600cc
味醂:大さじ2
醤油:大さじ3
酒:大さじ3

(つくり方)
1:たけのこ水煮は、たて1/2に切り、
  スライス切りにする。
  たこ足2本は、小さめのぶつ切りにする。
  残りの2本は、そぎ切りにする。
2:米を研いで、(A)に5分つけた後、
  ぶつ切りたこ、大豆の水煮、
  たけのこの水煮と共に炊く。
3:たこ飯が炊き上がったら、そぎ切りたこを加え、
  5分ほど蒸らし、茶碗に彩りよく盛る。
  *お好みで、きざみのりを添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年5月16日 (金)

5月16日(金)のレシピ

新じゃが 胡麻味噌田楽

20080516

(材料)4人分
新じゃがいも:8個
小口切り万能ねぎ:適量
(A)
合わせ味噌:100g
砂糖:大さじ4
味醂:大さじ1
酒:大さじ1
胡麻油:大さじ1
すり胡麻(白、黒お好みで):大さじ2

(作り方)
1:新じゃがいもは、皮つきのまま、よく洗い、
  縦1/2に切り、ゆがいておく。
2:田楽味噌を作る。
  ボウルに、(A)をいれ、よく混ぜ合わせる。
3:ゆがいたじゃがいもの表面に、田楽味噌をぬり、

  オーブントースターで表面に焼き色がつくまで焼く。
  器に盛り、小口切り万能ねぎをのせ、
  お好みでバターを添え、炒り胡麻をふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年5月 9日 (金)

5月9日(金)のレシピ

ホタルイカのパスタ

20080509

(材料)4人分
ボイルホタルイカ:20匹
大葉:10枚
にんにくみじん切り:1片
パスタ麺:400g

(調味料)
オリーブオイル:大さじ3
塩、こしょう:適量
輪切りたかのつめ:1本分

(つくり方)
1:ホタルイカは、目とくちばしをはずす。
  大葉は千切にする。
2:パスタは、たっぷりのお湯に塩を入れ、
  アルデンテにゆでる。
  (ゆで汁を、少々とっておく)
3:フライパンにオリーブオイルと輪切りたかのつめ
  にんにくのみじん切りを入れ、香りがたてば、
  ホタルイカを加え、塩、こしょうで下味をつける。
4:3のフライパンにパスタを入れ、ゆで汁100ccを加え
  ホタルイカを手早くからめながら、
  さらに、塩、こしょうで味を整え器に盛る。
  仕上げに、千切り大葉をふり、
  お好みでオリーブオイルをかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年5月 2日 (金)

5月2日(金)のレシピ

巻いて!巻いて! 納豆と豚ロース

20080502

(材料)4人分
ひき割り納豆:1パック
豚ロース薄切り肉:8枚
ねぎ:5センチ分
いんげん:4本
かいわれ大根:1/2パック
ミニトマト:3個
にんにくスライス:1片分

(調味料)
塩:少々
片栗粉:適量
サラダ油:大さじ2

(A)
酒、みりん、しょうゆ:各大さじ2
砂糖、ごま油:各大さじ1
たかの爪の輪切り:1本分

(作り方)
1:ボウルに納豆を入れ、軽く塩をふって、
  しっかり混ぜ合わせる。
  ねぎは、縦に8等分、いんげん、かいわれ大根は
  半分の長さに切り、ミニトマトは半分に切る。
2:豚肉を広げ、1に納豆とねぎ、いんげんをのせてから
  端からくるくると巻き、片栗粉をまぶす。
3:フライパンにサラダ油を熱し、
  巻いた肉を転がしながら焼く。
  肉の色が変わったら、にんにくスライスを加えて
  さらに焼き、こんがり焼き色がついたら、
  よく混ぜ合わせた(A)を回しかけ、味を絡ませる。
4:器に、半分に切ったかいわれ大根を敷き、
  ミニトマトと一緒に彩りよく、盛り付ける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年4月25日 (金)

4月25日(金)のレシピ

スタミナあさり汁

20080425

(材料)
あさり(殻つき):250g
わかめ:50g
長ねぎ(白い部分):1本

(調味料)
塩、こしょう:各少々
ごま油:大さじ2
しょうゆ、白すり胡麻、ラー油:各適量
(A)
だし汁:700cc
酒:50cc
にんにく微塵切り:小さじ1

(つくり方)
1:鍋にあさりと、(A)をいれて火にかけ、
  あさりの口が開いたら、塩こしょうをして、
  ごま油としょうゆで味を整える
2:わかめは食べやすい大きさに切る。
  長ねぎは、長さ3cmに切り、縦に細かく切る。
3:器に盛り、わかめ、長ねぎをのせて、
  ラー油をたらし、すりごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年4月18日 (金)

4月18日(金)のレシピ

鶏肉とたけのこの関東煮

20080418

(材料)4人分
鶏もも肉:1枚
たけのこの水煮:中1個
人参:1本

(調味料)
サラダ油:小さじ1
酒、塩:各少々

(A)
だし:200cc
酒:大さじ2
砂糖:大さじ1
みりん、醤油:各50cc

(作り方)
1:人参は、包丁の背で皮をこそげ取り、
  一口大の乱切りにし、酒、塩を少々入れ下湯でする。
  たけのこは、食べやすい大きさに切る。
2:フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉の皮目を中火で焼く。
  途中、脂がでるので、ペーパータオルでふき取る。
3:皮がパリパリになったら取り出し、一口大に切る。  
    (中まで火が通らなくても良い)
4:3に(A)を入れ、強火で煮立たせ、
  鶏肉、人参、たけのこを加える。
  再び、煮立ったらアクを取り、
  ペーパータオルなどで、
  落し蓋をして強火で一気に煮上げる。
5:煮汁が少なくなったら、火を止めて器に盛り、
  煮汁をかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年4月11日 (金)

4月11日(金)のレシピ

黒酢豚

20080411

(材料)4人分
豚フィレ肉:300g
玉ねぎ:1個
黄色パプリカ:1個
赤パプリカ:1個
長いも:10cm

(調味料)
塩、こしょう:少々
小麦粉:適量
サラダ油:大さじ3
ごま油:大さじ1
にんにくみじん切り:1片
しょうがみじん切り:小さじ1         
水溶き片栗粉:適量

(A)
だし:300cc
黒砂糖、醤油:各大さじ3
黒酢:大さじ4
酒、ごま油:各大さじ1

(作り方)
1:玉ねぎはざく切り、パプリカは種をとり、
  2cm角にきる。
  長いもは、皮つきのまま、縦1/2に切り、
  2cm幅の半月切りにし、
  残りの1/2は、皮をむきすりおろしておく。
2:豚フィレ肉は、一口大に切り、塩、こしょうをして
  小麦粉をまぶしておく。
3:フライパンに、サラダ油と、ごま油、各大さじ1をひき、
  玉ねぎ、パプリカに、軽く、塩、こしょうをして強火で
  1分強炒め、とりだしておく。
4:サラダ油大さじ2を加え、豚フィレ肉を炒める。
  長いもは一緒に焼き色をつけ、先にとりだして、
  盛りつけていく。(余分な油はペーパーで取り除く。)
5:4に、にんにく、しょうがを加え、
  (A)をよく混ぜ合わせ回し入れる。
  水溶き片栗粉でとろみをつけ、彩りよく盛り
  すりおろした長いもをかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年4月 4日 (金)

4月4日(金)のレシピ

もやしと鶏ミンチカレーいため

20080404

(材料)4人分
もやし:2袋
鶏ミンチ:200g
プチトマト:4個
人参:5cm

(調味料)
塩、こしょう:少々
サラダ油:大さじ2
ウスターソース:大さじ4
カレールー:1/2片
醤油:大さじ1
粒こしょう:少々

(作り方)
1:鶏ミンチは、塩、こしょうで下味をつけ、一口大に丸める。
  人参は、細切りにしておく。
2:フライパンに、サラダ油大さじ2をひき、鶏ミンチをいため
  軽く焼き色をつける。
3:2の鶏ミンチの横で、もやし、人参に、塩、こしょうで
  下味をつけ炒め、七部程度火が入れば、ウスターソース
  大さじ4、カレールー1/2片、醤油大さじ1を加えて炒める。
4:プチトマトを1/2に切る。これらを彩りよく盛り付け、
  粒こしょうをふり完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年3月28日 (金)

3月28日(金)のレシピ

桜えびときゅうりの混ぜずし

20080328

(材料)4人分
ご飯(炊きたてのもの):米3カップ分
桜えび:20g
きゅうり:1本
焼きのり:適量

(調味料)
*すし酢
酢:120cc
砂糖:大さじ4
塩:小さじ2

(つくり方)
1:すし酢を作る。鍋に酢120cc、砂糖大さじ4、
  塩小さじ2を入れて弱火にかけて、煮溶かし、冷ます。
2:炊きたてのご飯を飯台にあけ、1を3回に分けて回しいれ、
  そのつど切るように混ぜる。
3:2をうちわで扇いで冷まし、飯台の隅に寄せて
  濡れ布巾をかけておく。
4:きゅうりはせん切りにして水にさらした後、水気をきる。
5:3にきゅうりと桜えびを混ぜ、器に盛って焼きのりを
  ちぎってのせる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年3月21日 (金)

3月21日(金)のレシピ

いわしの香り揚げ ねぎソース添え

20080321

(材料)4人分
いわし:8尾
卵:1個
万能ねぎ:10本
おろしにんにく:1片分

(調味料)
小麦粉:適量
パン粉:適量
揚げ油:適量
塩、こしょう:少々
とんかつソース:大さじ6
すりごま:大さじ1

(作り方)
1:いわしは、三枚におろし、おろしにんにくをぬり、
    塩、こしょうで下味をつける。
2:小麦粉、とき卵、パン粉の順に衣をつけ、
    175度の油でカラリと揚げる。
3:万能ねぎを小口切りにし、とんかつソース大さじ6、
    すりごま大さじ1であえる。
4:器に、いわしの香り揚げを盛り、3のねぎソースをかける。
    *お好みで、キャベツの千切りをたっぷり添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年3月14日 (金)

3月14日(金)のレシピ

黒糖くず餅

20080314

(材料) 4人分
くず粉:100g
黒糖(粉末):100g
水:700cc
きなこ:適量

(作り方)
①鍋に、きなこ以外の材料を入れ、木べらでよく混ぜ合わす。
②1を、弱火にかけ、木べらで手早く練り上げていく。
③透明感がでて、耳たぶくらいの硬さになったら、
スプーンで一口大にすくいながら氷水に落とす。
冷たくなったら器に盛り、
きなこと、好みで黒糖をかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年3月 7日 (金)

3/7(金)のレシピ

とにかく便利な塩豚

20080307

材料(4人分)
豚バラブロック:400g
長ねぎ:1本
にんにく:4片

調味料
(A)
水:1000cc
酒:300cc
塩:小さじ2
こしょう:少々
赤唐辛子:1本分

サラダ油:少々
ラー油:適量

(作り方)
①フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、
    肉の脂部分に焼き色をつける。
②ねぎは、青い部分と白い部分に分け、
    白い部分は、斜め薄切りにして水にさらす。
    にんにくは、根元をおとして、包丁の腹で
    つぶし、芽を除く。
③鍋に、(A)とねぎの青い部分と、にんにくを入れて
    火にかける。煮立ったら1の肉を加える。
    途中で、アクをとりながら、ペーパータオルや
    アルミホイルなどで、落し蓋をして1時間ほど煮る。
④肉が柔らかくなったら、取り出して、食べやすい大きさ
    に切り、にんにくと共に器に盛る。
   水にさらしたねぎの水気を切って添え、ラー油をかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年2月29日 (金)

2月29日(金)のレシピ

蛤の茶碗蒸しわかめあんかけ

20080229

(材料)4人分
蛤:8個
筍の水煮:1/2個
生湯葉:1枚
わかめ(戻した状態):10g
梅干:4個
卵:3個
                 
(調味料(A))
出汁:200cc
薄口醤油:小さじ2   
酒:大さじ1
味醂:大さじ1

(卵液)
出汁:550cc
薄口醤油:大さじ1

水溶き片栗粉:適量

(作り方)
①筍は、穂先と根元に切り分け、薄切りにする。
生湯葉は食べやすい大きさに切る。
②鍋に、だし汁200cc、薄口醤油小さじ2、
酒大さじ1、味醂大さじ1をいれ、
蛤、筍を入れ中火で炊き、
蛤の口が開いたら火をとめる。
筍と蛤を鍋から取り出し、煮汁はとっておく。
③卵液を作る。
ボウルに卵3個を割り入れ、よくほぐす。
出汁550ccと薄口醤油大さじ1を加え、
混ぜ合わせ、ざるでこす。
④器に生湯葉、筍、殻からはずした蛤を盛り付け、
卵液を流し入れ、ラップをし、3ヶ所、竹串で穴をあけておく。
(表面に泡がたったら、チャッカマン等の火で、きれいに消す)
⑤蒸し器の湯気があがっているのを確認した後、
4を蒸し器に入れ、弱火で8分目安蒸して、とりだす。
(竹串で火が通っているか、確認する)
⑥わかめあんを作る。
2の煮汁を火にかけ、細かくたたいたわかめを入れ、
水溶き片栗粉でとろみをつける。
茶碗むしの上にかけ、梅干をのせる。

*鮮度の良い蛤の見極め方
蛤の殻と殻を軽くたたき合わせ、高音でカチカチと鳴ると良い!

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年2月22日 (金)

2月22日(金)のレシピ

鮭とレタスの焼きめし

20080222

(材料)4人分
生鮭:2切れ
レタス:1/2個
溶き卵:2個分
長ねぎのみじん切り:適量
ご飯:茶碗4杯分

(調味料)
サラダ油:大さじ2
ごま油:適量
塩、胡椒、醤油:各少々
白炒りごま、黒炒りごま:各適量

(つくり方)
1.鮭は焼き網で焼き、皮と骨をとり除いてほぐす。
  レタスは小さめのざく切りにする。
2.フライパンにサラダ油と、ごま油大さじ1を熱して
  鮭と長ねぎを炒め、香りが立ったら溶き卵を
  流し入れてざっと混ぜ、ご飯を加えて炒め合わせる。
3.塩と胡椒をふり、鍋肌から醤油を加えて
  炒め合わせる。
4.レタスにごま油少々をからませて加え、
  手早く混ぜる。
5.器に盛り、白炒りごまと黒炒りごまをふる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年2月15日 (金)

2月15日(金)のレシピ

まちでトレンドの草鍋

20080215

(材料)4人分
ほうれん草:1/2束
水菜:1/2束
春菊:1/2束
小松菜:1/2束
青ねぎ:10本
鶏ミンチ:200g
にんにくみじん切り:1片分

(調味料)
ごま油:大さじ2
塩、こしょう:適量
(A)
だし:1000cc
みりん、薄口醤油:各50cc
酒:30cc

(つくり方)
1:ほうれん草、水菜、春菊、小松菜は軸をとり
  3~4cm長さに切り、青ねぎは笹うち切りにする。
2:土鍋を弱火にかけ、ごま油大さじ2をいれ、
  にんにくのみじん切り、鶏ミンチに塩、コショウで、
  下味をつけ炒める。
3:2の土鍋に、(A)を入れ、中火にかけアクをすくう。
4:すべての野菜を入れ、塩少々で味を整え、
  風味づけにごま油を好みの量まわしかけ、
  お好みのかんきつを絞り、だしと一緒にいただく。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年2月 8日 (金)

2月8日(金)のレシピ

帆立とブロッコリーの山椒炊き

20080208_2

(材料)4人分
ボイル帆立:8個
ブロッコリー:1個
(調味料)
サラダ油:大さじ2
酒、みりん、砂糖:各大さじ2
醤油:大さじ3
粉山椒:小さじ1
(つくり方)
1:ブロッコリーは小房に分けてゆでる。
2:フライパンにサラダ油大さじ2を熱して、
  ボイル帆立を焼き、
  酒、みりん、砂糖、各大さじ2、醤油大さじ3
  を加えて味つけし、
  粉山椒小さじ1を加えて煮からめる。
3:汁気が少し煮詰まってきたら
  先にゆでたブロッコリーを加え、
  強火で味をからめる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年2月 1日 (金)

2月1日(金)のレシピ

和風ポトフ

20080201_3

(材料)4人分
じゃがいも:4個
人参:1本
れんこん:1/2節
アスパラガス:4本
ソーセージ:8~12本

(調味料)
水:800cc
固形スープの素:1個
酒、薄口醤油:各大さじ2
みりん:大さじ1
塩、こしょう:各少々
粗びき黒こしょう:適量

(つくり方)
1:じゃがいもは皮をむいて4つ割りにする。
  にんじんは1cm厚さの輪切りにし、
れんこんは1cm厚さの半月切りにする。
アスパラガスは根元の硬い部分を切り落とす。
2:鍋に、水、じゃがいも、にんじん、ソーセージ、
固形スープの素を入れて火にかけ、
れんこん、酒、みりん、薄口醤油、塩、
こしょうを加え、煮立ったら落し蓋をし、
野菜が柔らかくなるまで弱火で煮る。
3:アスパラを加えてさらに煮る。
4:スープごと器に盛り、粗びき黒こしょうをふる。

13時26分|平野寿将の食育愛 |

2008年1月25日 (金)

1月25日(金)のレシピ

鶏れんこんハンバーグ なめこあんかけ

20080125

(材料)4人分
れんこん:小1節
鶏ひき肉:300g
卵:1個
なめこ:小1袋

(調味料)
パン粉:1カップ
だし汁:100cc
塩、こしょう:各少々
サラダ油:大さじ2
しょうが絞り汁:小さじ1
水溶き片栗粉:適量

(A)
だし汁:200cc
酒、砂糖:各大さじ2
みりん:大さじ1
しょうゆ:50cc

(つくり方)
1:れんこんは薄いいちょう切りにし、
水でさっと洗う。
2:ボールにひき肉、パン粉、だし汁、
塩、こしょう、卵を入れてよく練り
1のれんこんを加えて混ぜ、
8等分して空気を抜きながら、まる形にまとめる。
3:フライパンにサラダ油を入れて火にかけ、
2を強めの中火で焼く。
肉からでた脂をスプーンでかけながら
両面にしっかり焼き色をつけ、(A)を回し入れる。
途中でアクをとり、
強火で煮立てながらハンバーグの中まで火を通す。
4:ハンバーグを器に盛り、
フライパンに残ったたれに、
水でさっと洗ったなめこを加える。
ひと煮立ちしたら、しょうがの絞り汁を加え
水溶き片栗粉でとろみをつけて、ハンバーグにかける。
*お好みで大根おろしや、わさびを添えてもよい

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年1月18日 (金)

1月18日(金)のレシピ

生ハムと男爵コロッケ

20080118

(材料)4人分
じゃがいも:3個
むきえび:8尾
生ハム:8枚
生バジル:4枚
レモン:1個
とろけるチーズ:50g

(調味料)
塩、こしょう:少々
サラダ油:適量
小麦粉:適量
パン粉:適量
溶き卵:2個 

(作り方)
1:じゃがいもは、よく洗い皮付きのまま4等分に切る。
  塩少々を入れた水からゆでて沸騰させ、竹串が通ったら
  ザルに打ち上げる(約7~8分ゆでる)
2:1の皮をむき、ボールの中で好みの大きさにつぶしながら
  塩、こしょうで下味をつけ、あら熱をとる。
3:2に、チーズ、細かく切ったむきえび、
  手でちぎったバジルを入れよく混ぜあわす。
  小判に形どり、生ハムで巻く
4:小麦粉、溶き卵、パン粉の順にくぐらせて、
  170度の油で5~6分揚げる。
5:レモンをくし型に切り、バジルを散らし、あら塩を添える。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年1月11日 (金)

1月11日(金)のレシピ

しっとりロールキャベツ

20080111_3

(材料)4人分
マッシュルーム:6個
玉ねぎ:1/4個
キャベツ:8枚
あいびき肉:300g
じゃがいも:1/2個
トマト:2個
にんにく:1片

(A)
コンソメだし:1000cc
塩:小さじ1/2強
こしょう:少々
酒:大さじ2
醤油:小さじ1

(調味料)
サラダ油:敵量
塩、こしょう:少々

(作り方)
1:玉ねぎ、マッシュルームはみじん切りにする。
2:キャベツは、塩少々入れたお湯で湯がく。
  やわらかくなれば、冷水にとる。
3:フライパンにサラダ油をひき、玉ねぎ、
  マッシュルームを炒め、あら熱をとる。
4:ボールにあいびき肉をいれ、
  じゃがいもをすりおして加える
  (おろしじゃがいもを入れると、
   しっとりと仕上がる)
5:4に3を入れて、塩、こしょうをしてよく混ぜ、
  ねばりがでるくらい手でこねる。
6:お鍋に(A)をいれ、にんにく1片おとす。
  5をキャベツで形よく巻いて20分煮て、
  8等分に切ったトマトを加え、
  さらに10分煮て、器に盛り付け出来上がり。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2008年1月 4日 (金)

1月4日(金)のレシピ

かまぼこ開花丼

20080104

材料(4人分)
紅白かまぼこ:各1本
豚こま肉:200g
玉ねぎ:1/2個
いんげん:4~5本
サラダ油・ごま油:各大さじ1

(A)
だし汁:300cc
砂糖:大さじ1
醤油、みりん:大さじ2
酒:大さじ1

小麦粉、パン粉:適量
溶き卵:2個
水溶き片栗粉:適量
揚げ油:適量

(作り方)
1:玉ねぎは薄切りにする。
  いんげんは下ゆで後、斜め薄切りにする。
2:かまぼこは、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に
  くぐらせて衣をつけ、
  たっぷりの油を注いだフライパンで
  きつね色になるまで揚げ焼きにする。
  揚げた後で2cm幅に切る。
3:鍋にサラダ油とごま油を中火で熱し、
  豚肉と玉ねぎを入れて炒める。
  肉の色が変わったらAを加えて弱火で4~5分煮る。
  水溶き片栗粉を回しいれてとろみをつけ、火を止める。
4:どんぶりにご飯を盛り、2を並べた上から3をかける。
  いんげんを飾り、好みで七味唐辛子をふりかける。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2007年12月28日 (金)

12月28日(金)のレシピ

野沢菜炊き合わせ

20071228

(材 料)4人分
野沢菜漬け:200g
大根:1/3本
人参:1/3本
しめじ:1パック
たけのこ水煮:中1個
油揚げ:2枚
赤唐辛子の小口切り:1本
(A)
だし:1000cc
砂糖、味醂、酒:各大さじ2
醤油:大さじ4

(作り方)
1:野沢菜漬けは、水で洗い、ボールに入れ、
熱湯を注いで2~3分浸し、塩気を抜く。
水気を切って、3cm長さの
ざく切りにする。
2:大根、人参は短冊切りにする。
しめじは、小房に分け、たけのこは薄切りにする。
3:油揚げは熱湯をかけて、油抜きをし、
食べやすい大きさに切る。
4:鍋に下ごしらえをした材料と、(A)を入れて、
ぺーパータオルなどで落し蓋をして、
弱火で25分ほど煮る。
お好みで、赤唐辛子を入れる。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2007年12月21日 (金)

12月21日(金)のレシピ

鴨の治部煮

20071221

(材料)4人分
里芋:中3個
牛蒡:1/3本
人参:1/2本
大根:1/3本
蓮根:小1節
鴨肉:1枚

(A)
だし:900cc
酒、味醂、薄口醤油:各大さじ3
塩:少々

そば粉:適量

(作り方)
1:里芋は皮をむき、たて1/2に切る。
蓮根は皮をむき1cm幅に切る。
2:牛蒡は、皮をこそぎ、3cm長さの筒切りにする。
大根、人参は皮をむき、
1cm幅の半月切りにする。
3:Aをいれた鍋に、1を入れ弱火で30分煮る。
鴨肉の皮目に格子状に、深さ5mmで切り込みをいれ
皮目のみフライパンで、焼き色がつくまで焼く。
(余分な油をペーパーでふき取る)
4:3を1cm幅の削ぎ切りにし、全体にそば粉をまぶす。
2の鍋に鴨肉を入れ5分煮た後、器にもりつけ、
わさびを添えて完成。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2007年12月14日 (金)

12月14日(金)のレシピ

たらと豆腐の蒸し煮

20071214

(4人分)
(材料)
絹ごし豆腐:2丁
たらの切り身:2切
水菜:1/2袋
かぼす:適量
(A)
だし:600cc
酒、醤油、みりん:各大さじ2
塩:少々
(作り方)
1.豆腐とたらの切り身は、それぞれ半分の大きさに切る。
  水菜は5cmの長さに切る
2.鍋に豆腐とたら、(A)をいれて火にかけ、
  落し蓋をして、約5分蒸し煮にする。
3.豆腐とたらを取り出して器に盛る。
  残った煮汁で水菜をさっと煮て、豆腐の横に添える。
4.煮汁をまわしかけ、かぼすなどの
  お好みのかんきつ類を添える。

1時00分|平野寿将の食育愛 |

2007年12月 7日 (金)

12月7日(金)のレシピ

究極のおでんだし
(4人分)

20071207

(材料)
昆布:15g
鰹節:15g
水:1.5リットル
牛すじ肉:500g
(A)
薄口しょうゆ:大さじ5
みりん:大さじ5
酒:大さじ5
塩:小さじ1/2
(作り方)
1.牛すじ肉は2~3cm幅に切り、
  鍋にたっぷりの水と共に入れ
  火にかけ、アクをすくいながら30分煮る。
  *酒を入れると、やわらかくなるのが早い。
2.水1リットルを鍋に入れ、昆布に切り込みをいれ、
  10分つけおき弱火にかける。
3.沸騰直前に昆布をひきあげ、鰹節をいれ、
  ひと煮立ちさせ火を止めて、アクをすくう。
4.3の鰹節が鍋底に沈めば、キッチンペーパーでこす。
5.4のこしただしを鍋に入れ、(A)と牛すじ肉をいれ、
  弱火で30分以上煮る。
  あとは、お好みの材料をいれてコトコト煮る。

23時04分|平野寿将の食育愛 |

2007年11月30日 (金)

11月30日(金)のレシピ

かきの照り焼き 長ねぎ添え
4人分

20071130

(材料)
生牡蠣:1パック
長ねぎ:1本
すだち:2個
(調味料)
サラダ油:大さじ2
片栗粉:適量
(たれ)
酒、みりん、こいくち醤油:各大さじ2
砂糖:大さじ1

(作り方)
1:かきは大根おろし(分量外)で柔らかくもむように
  洗い、汚れをとり、水で洗い流す。
2:かきの水気をふき取り、片栗粉を全体にまんべんなく
  まぶす。長ねぎは、3cm長さにきる。
3:フライパンを熱してサラダ油をひき、長ねぎを中火で
  焼き、その後、かきを焼く。
4:3に火が通ったら、合わせたたれを回しかけ、手早く絡め
  器に盛る。すだちなどの、お好みのかんきつ類を添える。

13時55分|平野寿将の食育愛 |

2007年11月24日 (土)

11月23日(金)のレシピ

たらの白子鍋
4人分

20071123

(材 料)
白子:300g
しめじ:1p
豆腐:1丁
大根:10cm
生湯葉:1枚
三つ葉:2~3枚
柚子:適量 

(調味料)
(A)
だし:1200cc
みりん:45cc
薄口しょうゆ:75cc
酒:45cc
塩:少々

小水溶き片栗粉  適量 

(つくり方)
1:しめじは石ずきをとり、手でほぐす。
豆腐、生湯葉は形よく切る。
大根は、皮をむき、おろしておく。
2:白子は薄塩をふり、焼き網で、
表面のみ焼き色をつける。
(A)を鍋に入れ、火にかけ、
ひと煮立ちさせた後、
水溶き片栗粉で、軽くとろみをつけ、
豆腐、しめじ、生湯葉、白子の順に
いれていく。
3:三つ葉は、葉と軸に分け、
軸は、小口切りにする。
柚子は、皮をむき細く切る。
これらを、大根おろしと共に、
鍋にちらし、完成。

1時49分|平野寿将の食育愛 |

2007年11月17日 (土)

11月16日(金)のレシピ

豚バラと白菜の香り炒め

20071116

(材料)4人分
白菜:3~4枚
豚バラ肉:200g
人参:5~6cm
もやし:1袋
にら:10本
にんにく、生姜のみじん切り:適量
輪切りとうがらし:少々
白ごま:適量
(調味料)
しょうゆ:大さじ1
砂糖:大さじ2
酒:大さじ2
ごま油:大さじ2
味噌:大さじ1
塩・こしょう:少々
(作り方)
1.白菜は、葉と軸に切り分け、
  軸は薄切りにし、葉はざく切りにする。
  人参は、皮をむき、薄切りにする。
  豚肉、にらは3cm長さに切る。
2.フライパンにごま油をひき、
  にんにく、しょうがのみじん切りと共に
  豚肉、人参を焼き色がつくまで炒め、
  1度取り出す。
  このフライパンを使い、白菜、もやし、
  にらを、塩、こしょうで下味をつけ炒める。
3.2に火が入ると、豚肉を戻しいれ、
  しょうゆ、酒、味噌、さとうをいれ
  輪切りとうがらしを加え、
  強火で手早く炒め、器に盛る。
  しろごまをふり完成。

0時17分|平野寿将の食育愛 |

2007年11月12日 (月)

11月9日(金)のレシピ

京風 鍋焼きうどん
4人分

20071109_3

(材料)
ごぼう:1/2本
牛こま切れ肉:200g
にんじん:1/3本
油あげ:2枚
九条ねぎ:6本
うどん玉:4袋
おふ:適量
(調味料)
酢:適量
(A)だし:500cc
   砂糖(ざらめ):大さじ3
   濃い口しょうゆ:大さじ3
なべだし
   だし:1200cc
   みりん:60cc
   しょうゆ:60cc
   塩:小さじ1/3
   酒:45cc
(作り方)
1:ごぼうは、表面を軽くこそぎ、ささがきにし、酢水につけおき
  ざるにうちあげる。にんじんは千切りにする。
2:(A)を火にかけ、1と牛こま切れ肉を入れ、中火で7~8分煮る。
  (ざらめ砂糖を使うと、すっきりとした甘味が感じられます)
3:油揚げは2cm幅に切り、熱湯を回しかけ、油抜きをする。
    九条ねぎは、ささうち切りにする。
4:なべだしを火にかけ、うどんをいれ、沸騰したら、2と油揚げ
    九条ねぎ、おふをのせて、できあがり。
  (白醤油を使うと、より関西風になる)

11時12分|平野寿将の食育愛 |

2007年11月 2日 (金)

11月2日(金)のレシピ

かきのコチュジャン土手鍋
(4人分)

20071102

(材 料)
かき:20個くらい
長ねぎ:2本
しめじ:1パック

(調味料)
<A>
八丁みそ:100g
コチュジャン、砂糖:各大さじ3
しょうゆ:大さじ1
酒:1/4カップ(50cc)
みりん:大さじ2
しょうが(みじん切り)、ニンニク(みじん切り):各大さじ1

だし汁:2カップ (400cc)
ごま油:大さじ3

(作り方)
1:かきは大根卸し(材料外)の中で軽く混ぜ、
汚れやぬめりをとり、きれいに洗って
水気を切る。
2:長ねぎ1本分は細かく切り込みを入れながら、
5cm長さの筒切りにする。
残り1本分は10cm長さにし、縦に細切りにする。
しめじは石づきをとり、小房に分ける。
3:土鍋に<A>を入れ、
だし汁:2カップを少しずつ加えてのばし、
弱火にかける。
4:フライパンにごま油:大さじ3を熱し、
筒切りにした長ねぎを炒め、
焼き色がついたら、土鍋に入れる。
続いて、細切りにした長ねぎも炒め、
香りと甘みが出てきたら土鍋に加える。
5:4にかきとしめじを加え、
かきに火が通ったら、出来上がり。

13時38分|平野寿将の食育愛 |

2007年10月19日 (金)

10月19日(金)のレシピ

おからご飯
(4人分)

20071019
(材料)
おから:200g
にんじん:3~4cm
れんこん:1節
ツナ缶:小1缶
ご飯 :茶碗4膳分
万能ネギの小口切り:適量
(調味料)
サラダ油:少々
しょうゆ:大さじ6
酒・砂糖:各大さじ4
だし汁:120cc
(作り方)
1:にんじんは、千切りにし、れんこんは薄い
  いちょう切りにする。ツナ缶はほぐす。
2:フライパンにサラダ油を熱して、
    にんじんとれんこんを炒め、
    ツナ缶とおからを加えてよく炒める。
3:しょうゆ、酒、砂糖で調味してだし汁を注ぎ入れ、
    パラパラとしてくるまで、混ぜ合わせながら炒め、
    万能ねぎを加える。
4:ご飯に3を混ぜる。 

15時06分|平野寿将の食育愛 |

2007年10月13日 (土)

10月12日(金)のレシピ

大根べっ甲煮

20071012

(材 料)
大根: 1/2本(400g)
豚バラ肉: 500g
和からし: 適量
(調味料)
<A>
だし: 4カップ
氷砂糖: 1/4カップ
黒砂糖: 1/4カップ
 酒:  1/2カップ
しょうゆ: 1/2カップ
(作り方)
1:大根の皮をむき、乱切りにする。
  米のとぎ汁(分量外)で大根をゆがき、
水洗いしておく。
2:鍋に(A)を合わせて、煮立たせた後、
5cmに切った豚肉をいれて
  ひと煮立たせ、あくをとる。
3:大根を2の鍋に加え、
落し蓋をして中火で20分ほど煮る。
4:器に盛り付け、ゆでた大根の葉を飾り、
和がらしを添える。

0時54分|平野寿将の食育愛 |

2007年10月 6日 (土)

10月5日(金)のレシピ

揚げ包みの香り焼き
4人分

20071005
(材 料)
にんじん:1/3本
しいたけ:3~4枚
糸こんにゃく:100g(1袋)
牛こま切れ肉:150g
油揚げ:4枚
(調味料)
ごま油:大さじ1
サラダ油:適量
酒:大さじ3
砂糖:大さじ1
しょうゆ:大さじ2
七味唐辛子:適量
(作り方)
1:にんじんは4~5cm長さの千切りにする。
  しいたけは石づきを取り、薄切りにする。
    糸こんにゃくは2~3cm長さに切る。
    牛肉は1~2cm巾に切る。
2:フライパンにごま油:大さじ1を熱し、
  1を炒め、酒:大さじ3、砂糖:大さじ1、
    しょうゆ:大さじ2を加え、照りがでるまで、
  いり煮にし、七味唐辛子をふる。
3:油揚げの上で、菜箸をころがし、
  半分に切って袋状にして、この中に2を詰め、
    つまようじで口をとめる。
4:フライパンにサラダ油:少々を熱し、
  弱火で両面を焼く。
    お好みでしょうゆをつけていただくと美味しい。

0時15分|平野寿将の食育愛 |

2007年9月29日 (土)

9月28日(金)のレシピ

れんこんステーキ
4人分

20070928
(材 料)
れんこん(中):1と1/2本
山芋:1/2本
もめん豆腐:1丁
にんにくチップ:適量
(調味料)
きな粉:大さじ5

片栗粉:大さじ1

サラダ油:適量
<A>
みりん、酒、しょうゆ:各70cc
砂糖:大さじ2
こしょう:少々
(作り方)
1:れんこんの皮をむき、すり卸した後、
  軽く水気を絞る。
2:山芋も皮をむき、すり卸す。
    豆腐は水気を切っておく。
3:ボウルに1と2を入れ、きな粉:大さじ5と
  片栗粉:大さじ1を加えて混ぜ合わせ、
    コクを出すために、
  サラダ油:少々を加えてさらに混ぜた後、
  ハンバーグ形に整える。
4:フライパンにサラダ油:大さじ2を熱し、
  にんにくチップ:適量を入れ、香りが
    立ってきたら、3を入れて、
  両面ともきつね色になるまで、7~8分焼く。
5:4に<A>を入れて強火で味をからめ、
  器に盛る。

0時42分|平野寿将の食育愛 |

2007年9月21日 (金)

9月21日(金)のレシピ

鶏とレバーのみそ煮込み
4人分

20070921
(材 料)

鶏もも肉:1枚
鶏レバー:150g
うずらの卵:1缶
(調味料)
サラダ油:適量
だし汁:1カップ(200cc)
しょうゆ:小さじ1
<A>
酒:1/4カップ(50cc)

砂糖:大さじ4
みりん:大さじ2
みそ:100g
にんにく(みじん切り):小さじ1
しょうが(みじん切り):小さじ1

(作り方)

1:レバーは薄皮や汚れを取り除き、
  鶏肉とレバーそれぞれ小さめの一口大に切る。

2:フライパンにサラダ油:少々を熱し、
  鶏肉の皮目を焼く。

   
脂がでてきたらレバーを加えて、
  表面に焼き色をつける。

3:鶏肉の皮目がパリパリに焼けたら
  ひっくり返し、
  ペーパータオルで余分な脂を
ふき取り、
  だし汁:1カップを注ぎ入れる。

4:煮立ったら<A>を加え、
  仕上げにしょうゆ:小さじ1で風味をつけ、
  うずらの卵
を入れてひと混ぜし、
  味をからめた後、器に盛る。

15時17分|平野寿将の食育愛 |

2007年9月14日 (金)

9月14日(金)のレシピ

里芋のつや煮 お月見仕立
4人分


20070914


(材 料)
里芋:15個
茹で玉子:3個

(調味料)
<A>
だし汁:100cc
みりん:50cc
砂糖:大さじ1
しょうゆ:50cc
酒:大さじ2

酒、塩: 各適量

(作り方)
1:里芋は皮をむき、
  酒、塩:各少々を入れた水から下茹でする。
2:大きめの鍋に <A> だし汁:100cc、
  みりん:50cc、砂糖:大さじ1、
    しょうゆ:50cc、酒:大さじ2
  を入れて煮立たせ、
  ここに下茹でした里芋を
入れ、
  煮汁がなくなるまで強火で炒る。
3:茹で玉子は、黄身の部分をザルでこして鍋に入れ、
  弱火で2~3分、乾燥するまで
炒り、
  里芋の表面1個ずつにこれをまぶし、器に盛る。

13時00分|平野寿将の食育愛 |

2007年9月 8日 (土)

9月7日のレシピ

新さんま 焼じめ サラダ仕立
4人分

20070907


(材料)
さんま:4尾
大根:1/2本
貝割:1パック
にんじん:1/3本

(調味料)
<ドレッシング>
酢:大さじ2
みりん:大さじ1
しょうゆ:大さじ2
ごま油:大さじ2
レモン汁:1/2個分

塩、こしょう:各適量
サラダ油、ごま油: 各大さじ1

(作り方)
1:大根は皮をむき、1/2はすり卸す。
  残りはにんじんとともに、短冊切りにし、
  10分ほど、
  たて塩(海水くらいの濃度の塩水)に浸ける。
    貝割は1/2の長さに切る。
2:さんまは両面に化粧包丁を入れ、
  1/2の長さに切り、
  全体に塩、こしょう:各少々
をふった後、
  5分ほどおく。
3:フライパンにサラダ油、ごま油:各大さじ1を熱し、
  さんまを両面ともしっかりと
焼く。
  この時、余分な油はペーパータオルなどで
  ふき取りながら焼く。
4:器にさんま、短冊切りにした大根とにんじん、
  貝割を彩りよく盛り、
  ドレッシングをつくって上からかけ
  大根卸しを散らして完成。

2時49分|平野寿将の食育愛 |

2007年8月31日 (金)

夏の残り物を有効活用

残り物を使って
スタミナ豚ニラにゅうめん(土鍋でつくる)
4人分

20070831_2


(材 料)      
豚バラ薄切り肉: 200g
ニラ: 1/2袋
玉子: 4個
そうめん: 6束 (夏の残りもの)

(調味料)
<A> だし汁:1000cc、みりん:50cc、
    しょうゆ:50cc、酒:大さじ2、
    塩:小さじ1/4

<B> 酒:大さじ2、
砂糖:大さじ1、
       みりん: 大さじ2、しょうゆ: 大さじ2、
ごま油: 大さじ2、塩、こしょう: 各適量

(作り方)
1:そうめんは茹でておく。
    ニラは3cm長さに切る。
  豚バラ肉は2cm長さに切る。

2:土鍋に <A> だし汁:1000cc、
  みりん:50cc、しょうゆ:50cc、
  
酒:大さじ2、塩:小さじ1/4を入れ、
  沸騰したら、そうめんを加え、

  さらにひと煮たちさせる。
3:フライパンにごま油:大さじ2を熱し、

  強火で豚バラ肉を炒め、
  塩、こしょう:各少々
下味をつけた後、

  ニラを加え、手早く全体に炒め合わせたら、

  <B> 酒:大さじ2、砂糖:大さじ1、
  みりん:大さじ2、しょうゆ:大さじ2を入れ、
  
味をなじませる。
4:3のフライパンに玉子を割り入れて半熟に仕上げ、
  土鍋の上にのせ完成。
    お好みで、炒りごま、ラー油をふる。

13時56分|平野寿将の食育愛 |

2007年8月24日 (金)

夏バテにぴったりの鍋

鶏つくねの卸しこしょう鍋
(4人分)

20070824 

(材料)

鶏ひき肉: 400g
長ねぎ: 10cm
ごぼう: 1本
ほうれん草: 2株
大根卸し: 5cm分

(調味料)
<A>  だし汁: 900cc
              酒、みりん: 各大さじ2
             しょうゆ: 大さじ4
             ごま油: 大さじ1
              塩: 少々
塩、粗引き黒こしょう: 各適量

(作り方)
1:長ねぎはみじん切り、
  ほうれん草はざく切りにする。
      ごぼうは笹がきにして、水にさらし、
  水気を切る。
2:ボウルに鶏ひき肉、長ねぎ、塩、
  こしょうを入れて、粘りが出るまでよく練る。
3:鍋に<A>を入れて火にかけ、

  沸騰したら、よく練った2をスプーンで

  丸めて落としていく。
  肉に火が通ったら、ごぼうを加えて、

  さらに煮る。
4:3にほうれん草を加え、ひと煮たちしたら、

  火を止める。

  大根卸しをのせ、粗挽き黒こしょうをふる。

13時49分|平野寿将の食育愛 |

2007年8月17日 (金)

皮パリパリ 中ふんわりのピリ辛 揚げワンタン

20070817

(材 料)
ワンタンの皮: 20枚
豚ひき肉: 150g
長ねぎ(みじん切り): 1/2本分
じゃが芋(男爵): 3個

ラー油: 小さじ1

塩、こしょう: 各適量

揚げ油: 適量

 

(作り方)

1. じゃが芋は1/2個のみ皮をむき、すり卸しておく。残りは皮付のまま、くし形に切り、160℃の揚げ油で素揚げにする。

2. ボウルに豚ひき肉、みじん切りの長ねぎ、すり卸したじゃが芋を入れ、ラー油:小さじ1、塩・こしょう:各少々で下味をつけ、全体をよく混ぜ合わせておく。

3. 2をワンタンの皮で包み、160℃強の揚げ油で2~3分揚げ、素揚げにしたじゃが芋とともに器に盛る。

4. <A>を混ぜ合わせてソースを作り、3に添える。

(調味料)
<A>
ケチャップ: 大さじ4
ラー油: 小さじ1
酢: 大さじ1

17時22分|平野寿将の食育愛 |

2007年8月 7日 (火)

平野寿将の食育愛

お助け料理人・平野寿将のレシピを毎週お届けしています。

平野さんへのお料理や食材に関する質問も受け付けています。

メールはyuyuwide@tbs.co.jpまで!

16時56分|平野寿将の食育愛 |

2007年8月 3日 (金)

たこ やわらか煮 里芋添え

20070803

(材 料)
ゆでだこの足: 4本
里芋: 8個

* お好みで
長ねぎ: 1/2本
すだち: 1個

(調味料)
だし汁: 600cc
みりん: 大さじ3
しょうゆ: 大さじ3
酒: 100cc

炭酸水: 2本(180~200cc)

(作り方)

鍋にたこを入れ、炭酸水:2本を注ぎ、弱火で30分ほど煮る。

里芋は皮をむき、米の研ぎ汁で下茹でし、水にさらす。

1の鍋にだし汁:600cc、みりん:大さじ3、しょうゆ:大さじ3、酒:100ccを入れ、さらに弱火で15分ほど煮る。
ここに里芋を加え10分ほど煮た後、火を止めてそのまま冷まし、たこを食べやすい大きさに切る。

たこ、里芋を煮汁とともに器に盛り、お好みで千切りにした長ねぎと、輪切りにしたすだちを添えると美味しい。

17時00分|平野寿将の食育愛 |

| これより後10件 » 最新 >


Copyright (c) TBS Radio. All Rights Reserved.